FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > ベタ 今日の逸品 > カラー別プラカット図鑑 カッパー&ホワイト vol.03

カラー別プラカット図鑑 カッパー&ホワイト vol.03

 ブラック&ホワイトと同様、カッパー&ホワイトにもマーブル由来のバタフライが存在します。今日紹介の個体などは、一見すると完全なバタフライの様にも見えますが、やはり頭部に僅かながらマーブル系である事を示すパターンが残っています。もっとも、ブラック&ホワイトに比べるとバタフライパターンを示す個体は非常に数が少なく、毎回訪タイの際にお目にかかれる様なものではありません。

 ショーベタには純粋なカッパー&ホワイト・バタフライが存在する訳ですから、プラカットでも理論上は作れる筈です。その際は、今日紹介したようなマーブル由来の個体は種親にはしない方が無難でしょう。マーブルパターンって結構しつこく後の世代に出現したりしますし、なによりヒレ先のバタフライバンドがギザギザの境界線になりがちの筈ですから。

 実際に試した事が無いので、あくまでも予想でしかありませんがプラカットのカッパーのオスとショーベタのカッパー&ホワイト・バタフライのメスと言う組み合わせでスタートするのがよろしいのではないでしょうか。まぁ、カッパー&ホワイト・バタフライを頑張って作出してもあまり市場受けが良くないのは確実でしょうから、バンコクのベタブリーダー達も積極的に改良しようとはしないでしょうね~。
スポンサーサイト



[ 2009/09/23 00:00 ] ベタ 今日の逸品 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する