FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > ベタ 今日の逸品 > カラー別プラカット図鑑 ブルーvol.03

カラー別プラカット図鑑 ブルーvol.03

ロイヤルブルーと並びソリッド・ブルーの代表的存在なのがターコイズ・ブルーです。まぁネーミングはトルコ石の様な色調って事なんでしょうが、正確に言うとチョット違う気がします。表現が難しいのですが、トルコ石よりも透明感がありもっと深いブルーでもっと鮮やかなグリーンです(笑)。格調高いといったらロイヤルに一歩譲るかもしれませんが、その分艶やかさは一級品です。もっとも、ターコイズ・ブルーと一口に言っても青味の強い個体から、ほとんどグリーンと言えそうな奴までその色調は千差万別ですから一括りにするのはチョット間違っているかもしれません。

 個人的には青味の強い個体が好みなのですが、最近ではプラカットだけでなくショーベタやクラウンなどでもその様なカラーリングの個体は少なくなり、どちらかと言えばメタリックグリーン系の個体が増えているような気がします。

 このタイプでもロイヤル同様、以前はブラックマスクだったのが、最近の流行は完全に全身がターコイズ一色に染まるフルフェイスに変わってきました。何事にも正道を外れる方向に向かいがちな私は、当然ブラックマスクの個体の方が好きなんですけどね(笑)。

 ちなみに、今日登場の個体はバンコクのコンテストブリーダーの作出したターコイズですが、完璧と言えるほど物凄いフォルムをしてますね~。体高のあるどっしりとしたボディと、均整が取れつつも最大限に広がった各鰭はプラカットの理想的体型と言っても良いものだと思います。尾鰭の軟条も4段階に分岐する最高レベルで、バンコクのブリーダーが呼ぶ所の「ハーフムーン・プラカット」そのものズバリです。あえて難癖を付けるのであれば(笑)、尻ビレの後端部分がチョット伸張しすぎでしょうかね~?

グアバ
スポンサーサイト



[ 2009/07/13 00:00 ] ベタ 今日の逸品 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する