FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > ベタ 今日の逸品 > カラー別プラカット図鑑 ホワイトvol.03

カラー別プラカット図鑑 ホワイトvol.03

 さて、前回ご紹介したオペックホワイトですが、前述の様に根性無しなだけではなく(笑)、もうひとつチョット困ったところがあります。それは与える餌に注意する必要が有ると言う点です。色揚げ効果の高い餌を与え続けると、この品種は確実に体色が赤みを帯びてきちゃいます。今回の画像の個体は、まさにその様な状況になっちゃったオペックです。ヒレがサーモンピンクに染まるばかりか、朱色の小斑紋までヒレに出現してきています。やはり純白が売りの品種なのですから、多くの人はこうなる事は望まないでしょう。

 ちなみに、私のところで確認したオペックホワイトの体色を頼みもしないのに(笑)色揚げしちゃう効果の高い餌として、アティソンズ・ベタプロとおとひめが挙げられます。どちらもベタの餌としては嗜好性も高いしお勧めなんですが、事オペックホワイトに関しては使わない方が無難と思われます。同じアティソンズでもプロじゃないブルーボトルの方はそれ程高い色揚げ効果を示しませんから、これを使うのがいいかもしれません。もっとも、アティソンズ・ベタはベタプロやおとひめに比べてたんぱく質含有量が低めなので成長と言う点から考えるとうーん・・・。

 そう言っているくせに、逸品堂のベタは基本的におとひめが主食ですから、仕入れて2ヶ月もするとオペックホワイトは確実にサーモンピンクに染まります(苦笑)。

グアバ
スポンサーサイト



[ 2009/06/24 00:00 ] ベタ 今日の逸品 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する