FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > さかなおやじの言いたい放題 > 我が家のデジカメ事情

我が家のデジカメ事情

 実は我が家には現在4台のデジカメがあります。・・・って言うか、正確には私専用機って事で、家族も別に保有してます(苦笑)。別にデジカメコレクターな訳ではなく、単に以前使用していた2台とそれに変わる新たな2台と言う事です。

 今日の画像の2台は海外出張用の機種で、左側が現役機のオリンパスμ1050SW(1010万画素)、右側が現役を退いたケンコーDSC526(530万画素)です。ケンコーの奴は、その当時メインで使用していたオリンパスC-770のレンズが、人に断りも無く(笑)ポロポロもげ落ちると言う悪癖?を頻発していた為以前海外出張直前に急遽購入した物です。

 皆さんの中にはケンコーがデジカメ出してたって言うことをご存知ない方も大勢いらっしゃることでしょう。私だって何も知りませんでしたから(笑)。近所の家電量販店に行って、「性能なんてどうでもいいから安い奴!」って店員さんに言ったら、自信満々で薦められたのがコイツです。さすがに、店員さんが胸を張って自慢したように、めちゃくちゃ安いんです。ちなみに¥2380。

 それでも、一応530万画素あります。元々、海外出張の商品見本市などでサンプルの撮影に使うのが主目的のデジカメなので、機能的にはこれで十分です。ただ、問題点がありまして、電源のスイッチ入れてから立ち上がるまでが異様に時間がかかることと、シャッター押してから撮影までも、妙に時間がかかること。つまり、商品見本市で目当てのブースに行きすばやく撮影しその場を離れると言うヒット&アウェイ作戦(笑)には非常に不向きなわけです。

 そんな訳で、もう少しすばやい行動が可能なデジカメが必要になり(笑)、購入したのがオリンパスμ1050SW。1010万画素と言う、私の使用目的にはまったく不必要な能力の持ち主です。また、防水機能が付いている為、東南アジアの露天をうろついている際にスコールに出くわしてもぜんぜん心配要りません。薄さも適度で、スーツの胸ポケットはチョットみっともないにしても、脇のポケットに収容するのに何の問題もありません。

 もちろん、結構新しい機種ですから他にもさまざまな機能が付いています・・・って言うか付いているみたいです。なにしろ、「取扱説明書をまったく読まない男」として、周りの人間から定評のある?私のことですから、この色々な機能に関してはまったく知りません(苦笑)。ちなみに、携帯のメールの送り方も良く判りませんし、つい1年位前までは携帯で受信したメールの開き方も知りませんでした。あっ、もちろんPCの操作は一通り出来ますし、必要であれば自分でデータベースソフトを駆使することも一応可能です。まぁ、私の携帯にメールしてくる奴は私が携帯の操作をろくに知らないって事を知らない人な訳で、そんな人からの携帯メールが重要である筈ないと言う、実に身勝手な理論の持ち主ですから。

 そんな「取扱説明書オンチ?」な私がこの機種の機能で引かれたのが「タップコントロール機能」と言う奴です。なんでも、ボタンを押したりしないで、カメラをトントンたたく事で操作が出来るという機能らしいです。昔から、壊れた電気製品は殴って直す!をモットーにしている私にはピッタリの機能だと直感しました。

 余談ですが、最近の電気製品は根性が無いらしく、殴ると逆にさらに故障するようです(笑)。ちなみに、3代前のPCは画面がフリーズした際に本体に右フックをぶちかましたら、そのままラックからすっ飛びその後はピクリとも反応しなくなりました。また、現在使用中のカーナビは嘘のナビゲーションばかりするので(以前などは、いきなり画面が日本地図に変わり日本海を朝鮮半島に向かい進んでいるとなどと言う糞タワケな表示が出てました)、チョット軽く左ジャブをお見舞いしたら、液晶画面が破れてしまったのか表示画面に皆既日食のような黒点が出現し、日増しにその面積が広がってきています(苦笑)

 もちろん、皆さんご想像の通りそんな私が「タップコントロール機能」なんて使いこなせる訳も無く・・・って言うか取説を読む訳も無く、当然その機能は未知の領域のままですけどね(笑)

banner
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する