FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > 逸品堂通信 > 過ぎたるは及ばざるが如しかぁ? その1

過ぎたるは及ばざるが如しかぁ? その1

 最近バンコクのプラカットに関して少々気になる事があります。まずは1枚目の画像を御覧ください。ブラック・ドラゴンと言うか、ここまでシルバー部分が多いと個人的にはブラックカッパーって呼びたくなりますが、とにかくこの個体どう思われます?今日問題にしているのは、カラーリングではなく全体のシルエットです。

 プラカットとは思えないほど見事なヒレだと思いませんか?特に尻ビレが。ただ、個人的にはこれは行き過ぎの改良であると思ってます。ショーベタと異なり、色彩や形状にそれほど縛りのないプラカットですが、ここまで行くと少々全体のバランスが悪いような気がします。

 ちなみに、この個体を作出しているバンコクのブリーダーは、以前からブラック・ドラゴンを系統維持し改良に努めている様で、個人的にはバンコクのブラック・ドラゴンとしてはここの個体が一番良い様に思います。まぁ、そんなこともあり3年以上前から、このブリーダーのブラック・ドラゴンはずっと見ているわけですが、年月を経るにしたがって尻ビレの形状はドンドンとこの方向に向かっているような気がします。ちなみに、下の画像は同じブリーダーの作出した2年ほど前の個体です。ねっ!尻ビレの進化?が顕著でしょ??

PL ブラック・ドラゴン 007

 これは、彼がプラカットの改良に積極的にショーベタの血を導入していることが主な原因なんですけども、彼自身の好みの問題でもあるようです。と言うのは、今回1番目の個体を仕入れた際に「ちょっと尻ビレデカ過ぎないか?」って尋ねたんですが、まったく意に介さないばかりか、「だからこの個体はすばらしいんじゃないか」って言ってましたから。

 ショーベタでは全体のシルエットが円形~長楕円形に見える、つまり各ヒレのバランスが取れている事も評価の対象になるんですが、プラカットもあまり歪なのも困ったもんです。まぁ、だからと言ってすべてのヒレが尻ビレ並に巨大化しちゃったら、なんだかプラカットの良さがなくなっちゃう気もします。

 このブリーダーに限らず、最近はバンコクの多くのブリーダーがこういった形状の個体を作出するようになってきました。うーん、もちろんこのあたりは実際にプラカットを飼育されるアクアリストの皆さんの評価の問題なんですが、個人的には結構困ったチャンです。

banner
スポンサーサイト



[ 2009/05/07 00:00 ] 逸品堂通信 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する