FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > 逸品堂通信 > 2008年プラカット総括vol.15 オレンジ・マルチ

2008年プラカット総括vol.15 オレンジ・マルチ

2008年に登場したオレンジ系マルチが全て定着した訳ではありません。例えば今回紹介するこの系統は、昨年の初旬にバンコクの市場に出回ったもののその後まったくと言って良いほど姿を見かけなくなりました。

 おそらくはオレンジ・パステル・マルチを作出する過程で派生した傍系なのでしょう。今までもダークボディ&オレンジフィンと言うマルチは存在しましたが、この個体は各鰭が濃紺に縁取られるのが特徴です。個人的には、ワイルドベタのピクタ辺りを髣髴とさせるその外見は結構好みだったんですけどね~。どうも、褐色に近いダークボディと言うのは改良品種らしからぬっていう理由からなんでしょうか?我々日本人だけでなく世界共通であまり評価されないようです(苦笑)。

 この品種のように、バンコクの市場にパッと登場する新品種はゴマンとありますが、その後もホビー界に定着する事が出来る品種はほんの一握りでしかありません。だれか1人のブリーダーによって世に送り出された品種を他のブリーダーたちが手がけるか否かが運命の分岐点の様です。

 ・・・でも、不思議な事にそう言った人知れず姿を消していく品種の方が妙に好きだったりするんですよね~。逆に考えると、私の好みにピッタリはまった新品種は一般受けしない訳ですから、その品種の未来は暗いって事なのかもしれませんね~。

banner002
スポンサーサイト



[ 2009/01/05 00:00 ] 逸品堂通信 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する