FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > 逸品堂通信 > 2008年プラカット総括vol.06 ブラック・ドラゴン part2

2008年プラカット総括vol.06 ブラック・ドラゴン part2

 前回ブラック・ドラゴンにはドラゴンパターンがシルバー系とカッパー系の2タイプあるって書いたら、早速「そこまで言うなら見せてもらおうじゃねえか!」って言うメールが届きました(笑)。そこまで言われちゃあ、後には引けねぇッ!と言う訳ではありませんが、早速御紹介を。ちなみに、前回登場の個体はいわゆるシルバー系です。そして、カッパー系と言うのが今日の1枚目の画像のような個体を指します。シルバー系に比べると、地味ですがその分凄みと言うか精悍で重厚な雰囲気があります。

 バンコクのブリーダーたちも意識してこの2系統を区分していないようですが、厳密な意味では今日の画像の個体が、いわゆるブラック・カッパーと言うことになるでしょう。私個人としてはどちらの系統も好みですが、個人的には今日の方の系統のほうをより好むかもしれません。

PL ブラック・ドラゴン 005

 ついでと言っては何ですが、以前この2系統とは少し毛色の異なったブラック・ドラゴンを入手した事があります。2枚目の画像がそれなんですが、ブラックの地色の上に非常に黒味の強い鈍い金属光沢のドラゴンパターンと言う組合せです。日本風に言えば黒金色とでも言えそうなこの個体は、私の知る限りではバンコクの数あるブリーダーの中で1人だけが手がけていました。ただ、残念な事に彼のショップはすでに消滅しており(涙)、その後の彼の行方も私には調べようもありません。

 個人的には、かなりと言うか非常に気に入っているカラーリングなので、誰かバンコクのブリーダーが手がけるか、できれば彼に再登場してもらいたいものです。あり得ないけど、もしこの個体を作出していたブリーダーがこのブログを見ていたら、他のベタ屋のオッチャンにでも連絡取っておいてくれ!・・・って、考えたら英語も一切話せなかった彼が日本語なんて読める訳ないか(苦笑)。

banner002
スポンサーサイト



[ 2008/12/28 00:00 ] 逸品堂通信 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する