FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > 逸品堂通信 > ベタの新品種誕生までの道のり02

ベタの新品種誕生までの道のり02

 さて、変に期待を持たせてしまったかも知れませんが(笑)今回彼が作出した個体が上の画像のもの。うーん、前回お義理で仕入れた個体を元親しているとはとても思えないほどの出来映えです。まだ、作出初期の為ボディにマーブルパターンが少ないなど今後の更なる改良に期待する所もありますが、現時点でここまでの漆黒の地色とやや青みを帯びた美しいホワイトのマーブルは、この品種の中ではかなり高いレベルにあると言ってよいでしょう。

 ブラック&ブラック・マーブル自体は以前から存在していた品種ですが、彼が作出した系統は今後このカテゴリーの主力になるポテンシャルを秘めていると思います。今後の改良で難しいのは、まだ体型やヒレの開きに満足できない現状からどのように改良を重ねていくかではないでしょうか。むやみやたらに他の品種と交雑すると、この品種の持つ長所も消えてしまう可能性がありますからね~。

 まぁ、今回の一連の交配を見る限りタイ人としては稀な粘り強いというかしつこい性格(笑)のようですから、彼ならきっと1年後くらいにビックリするような個体をリリースしてくれることでしょう。

PL ブラック&ホワイト・バタフライ002

 そうそう、この系統はまだボディにほとんど白いマーブルパターンが入らない為、必然的に2枚目の画像のような個体が多数生まれてきます。コレはコレで結構いい感じの品種だと思います。ここまで、ボディが漆黒でしかもイリデセンスが見られないブラック&ホワイト・バタフライはまず見当たりませんから。

 と言うより、個人的には2枚目の画像の個体のような方向に改良を重ねた方が市場での人気を博すと思うんですけど、有頂天になっている彼にはとても切り出せませんでした。皆さんはどちらのカラーパターンがお好き?

逸品堂バナー
スポンサーサイト



[ 2008/07/16 00:00 ] 逸品堂通信 | TB(0) | CM(8)
はじめまして、また遊びにきます。
http://ryokoude.blog50.fc2.com/blog-entry-43.html
[ 2008/07/16 19:15 ] [ 編集 ]
私としては、1枚目の個体のボディーに綺麗な大理石が好みですね。
エレガントですな!

メスが入手できるのなら是非、我が家に迎えたいのですがね。
[ 2008/07/16 21:29 ] [ 編集 ]
>私としては、1枚目の個体のボディーに綺麗な大理石が好みですね。
>エレガントですな!

>メスが入手できるのなら是非、我が家に迎えたいのですがね。
-----

 コレはまたバリバリのマーブルマニアって感じの発言ですね~(笑)。ブラックとブルーのマーブルパターンの境目がどれだけキリッとしているかが勝負ですね。・・・ところで、メス個体持って帰ってきたんですよね~(笑)
[ 2008/07/17 02:56 ] [ 編集 ]
やっぱり素晴らしいです!
僕は、前回書いたような理由により2枚目派ですね!
光の反射でしょうか、背鰭の白のパターンが、
羽毛か雪の結晶のようになっている…?
とても興味があります。

でもこの品種の写真を見て綺麗だな~!と思う前に
真っ先に浮かんだ連想…
「メイドさんファッション♪」
いや、多分僕の思考回路がくさってるのでしょう!
[ 2008/07/17 11:28 ] [ 編集 ]
二枚目
ボディに薄っすら見える
青っぽい色がまたなんともいえませんね。

ところで、安直な思いつきですが
プラガット「パンダ」とでもネーミングしたら
例の如く人気でそうな気がしません?
[ 2008/07/17 19:58 ] [ 編集 ]
>やっぱり素晴らしいです!
>僕は、前回書いたような理由により2枚目派ですね!
>光の反射でしょうか、背鰭の白のパターンが、
>羽毛か雪の結晶のようになっている…?
>とても興味があります。

>でもこの品種の写真を見て綺麗だな~!と思う前に
>真っ先に浮かんだ連想…
>「メイドさんファッション♪」
>いや、多分僕の思考回路がくさってるのでしょう!
-----

メイドさんファッションですかぁ~(笑)。どちらかと言うとそっち方面には疎いので娘に尋ねるまでよく意味が判りませんでした(笑)。うーん、世代の違いをこんなとこで痛感させられてしまうとはぁ~ッ。
[ 2008/07/19 21:30 ] [ 編集 ]
>二枚目
>ボディに薄っすら見える
>青っぽい色がまたなんともいえませんね。

>ところで、安直な思いつきですが
>プラガット「パンダ」とでもネーミングしたら
>例の如く人気でそうな気がしません?
-----

おおっ、こちらのネーミングの方はまだ私の半分固くなりつつある頭でも理解できますよぉ~ッ(笑)。新品種のネーミングって言うのは本人のセンスが思い切り出てきちゃうものですから、バンコクで新品種見かけても怖くて命名者になる勇気はありませんけどね~。
[ 2008/07/19 21:35 ] [ 編集 ]
なんていうか、氷の結晶のようなヒレがいいです。
揃いもいいし、、、
私がつけるとしたら、
「シニフィアン」
だとすると、上は、「シニフィエ」ですか。
音と現物の対比と言ったところですね。
ところで、私は、いつも、ご主人様お留守のとこに書き込んでいるような気がします。
かなしいなぁ。
[ 2008/07/28 23:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する