FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > ショーベタ > ベタ 夜の逸品 2012/03/27

ベタ 夜の逸品 2012/03/27

FC120318B.jpg
品種名:ブルー&ホワイト・バタフライ
カテゴリー:ショーベタ オス個体
カラーリング評価:★★(普通)
フォルム評価:★★★(優良)
個体レア度:★(一般的)

 ブルー&ホワイト・バタフライなんですが、一般的なカラーパターンとはずいぶんと異なっています。本来バタフライバンドは体の周囲を取り囲むように各ヒレに均質に存在するものなのですが、この個体では尾ビレにほとんどバタフライバンドが存在しません。理由はよく判らないのですが、バンコクではよくこの手のバタフライパターンのベタを見かけます。

 バタフライとして評価した場合はもちろん減点対象となるのでしょうが、あくまでも個人の鑑賞目的ならばそんな事はまったく気にする必要はありません。要は、飼育者本人がこのパターンを好むか否かって事だけです。・・・ちなみに、偏屈な性格の私は結構このパターンの個体が好きだったりします。まぁ、そうじゃなきゃ、バンコクでポピュラーな存在のブルー&ホワイト・バタフライの中から、あえてこのパターンの個体仕入れてきたりはしませんからね~。ただ、もしコンテストに出品するとなれば、当然このバタフライパターンは大きな減点対象となってしまう事は致し方ありません。

 この個体のもう一つの特徴は、尾ビレの縁の形状にあります。なんだか、パンジーやチューリップの「フリンジ咲き」みたいなフリフリになってます。この手の尾ビレのベタはどう言う訳か、ものすごい尾開きだったりする事が多いのですが、成長した際に美しく見える様育成するのは大変です。多くの場合は、なんだかバサバサした感じって言うか、ティッシュをクシャクシャに丸めて作った花みたいな印象になる事が多い様です。それを華やかと見るか、うざったいと見るかは人それぞれだと思いますが・・・。尾ビレの縁の「フリンジ」以外では、フォルムに関してはかなり高いレベルにまとまっている個体だと思います。
スポンサーサイト



[ 2012/03/27 21:00 ] ショーベタ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する