FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > 逸品堂通信 > 号外!?逸品堂通信vol.074 新品種?

号外!?逸品堂通信vol.074 新品種?

 さて、バンコクに毎月のようにベタを仕入れに行っていると毎回のように新たなカラーバリエーションが登場しています。でも、ほとんどの物はその場限りの瞬間芸で固定化されずに次回訪問時には跡形もないというのが普通です。しかし、久しぶりに固定化されているっぽいバリエーションが登場しました。地色の上にベッタリとプラチナカラーが乗るもので、今までもチラホラ見かける系統でした。しかし、あくまでもドラゴンの進化形だと認識していたのですが、ここに来て少し認識を改めました。

 と言うのはドラゴン系というのは本来、各鱗にプラチナ系のスポットがずらっと並ぶ個体を指していたものでしたが、ここまでベッタリと乗るとなるとこれはもう区別すべきではないのかと考えるようになったのです。例えばレッドドラゴンと一口に言っても
1.ボディはレッドで、各鱗にプラチナホワイトのドットが並ぶ個体
2.ボディはほとんどプラチナホワイトに覆われており、ヒレのみがレッド。
の2タイプが存在する訳で、これを一つの品種としてくくるのは少々無理が生じてきたからです。

 そんな訳で、ボディにベッタリとプラチナ系のカラーが乗るドラゴン系の1タイプを、私の独断と偏見で逸品堂では(笑)、メタルドラゴンと呼称する事に一方的に決めてしまいましたぁ~♪本当は、ベタのカラーバリエーションにいちいち細かく勝手なネーミング付ける行為は嫌いなんですけどね~(苦笑)。でも、ここまでドラゴン系の中でも差異がでてくるとやむを得ないかなと思います。もっとも、世間一般でこの品種に通称名が付いたら、主体性のない私のことですから一も二も無く、そちらに従いますっ!長いものには巻かれろですな。

 今日紹介するのは、バンコクで今もっともポピュラーと思われるメタルドラゴン系のカラーバリエーションです。漆黒の地の上に、メタリックブルーがベッタリと乗る実に魅力的な系統だと思います。メスも明らかに同系統の個体が出回っていますから、これは固定化されていると考えて間違いないでしょう。

逸品堂バナー
スポンサーサイト



[ 2007/10/29 00:00 ] 逸品堂通信 | TB(0) | CM(6)
このタイプって「メタル」と名づけられただけあって
本当にウロコが金属でできているみたいで硬そうで
銃弾もはじけそうですよね
マーブル系のメタルドラゴンはまだいないのですか?

でも、カラーにもよりますがドット系の方が好きかな
[ 2007/10/29 18:00 ] [ 編集 ]
メタルドラゴンですか。
なんとも強そうで、カキカキ硬そうですね。
[ 2007/10/29 20:21 ] [ 編集 ]
>このタイプって「メタル」と名づけられただけあって
>本当にウロコが金属でできているみたいで硬そうで
>銃弾もはじけそうですよね
>マーブル系のメタルドラゴンはまだいないのですか?

>でも、カラーにもよりますがドット系の方が好きかな
-----

この名称が適当かどうかは微妙なとこですが、ひとまずネーミングが無いままって言うのも何だか・・・。明らかにベースがマーブルの個体もいますよ。ただ、地色が何色であってもその上にベッタリプラチナカラーが乗っちゃいますから、あんまり品種毎の特徴が出にくいかもしれません。
[ 2007/10/29 21:41 ] [ 編集 ]
>メタルドラゴンですか。
>なんとも強そうで、カキカキ硬そうですね。
-----

 今のうちなら何とでも改名出来ますから、なにか良いネーミング考えてくださいっ!(笑)
[ 2007/10/29 21:41 ] [ 編集 ]
ペイントカラーか何かで後から塗りうけたような感じで、なんだかとても強そうです(^^ゞ鎧を装着してるように見えて仕方ありません。プラカットの闘魚というイメージにぴったりかも。
相変わらずプラカットは新しい系統が出まくりますね~魅力に引き込まれそうで我慢するのが大変ですよ(^^)
[ 2007/10/29 22:19 ] [ 編集 ]
>ペイントカラーか何かで後から塗りうけたような感じで、なんだかとても強そうです(^^ゞ鎧を装着してるように見えて仕方ありません。プラカットの闘魚というイメージにぴったりかも。
>相変わらずプラカットは新しい系統が出まくりますね~魅力に引き込まれそうで我慢するのが大変ですよ(^^)
-----

確かに絶えず新品種が登場するから飽きないですね~。これだけ頻繁にバンコク行ってても、毎回必ず新たな発見があるから、お店廻りもルンルンです(笑)
[ 2007/10/30 13:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する