FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > 逸品堂通信 > 号外!?逸品堂通信vol.072 価格設定の変更?

号外!?逸品堂通信vol.072 価格設定の変更?

 すっかり我妻の本業と化しつつある(苦笑)おさかな逸品堂ですが、それでも相変わらず魚の仕入れ・世話・発送はすべて無給社員(笑)の私に一任って一体ナニ??最近は、卸売り部門で十分利益が出るらしく、彼女はかなりご機嫌です。でも、昨日の晩は何だか不機嫌!

「なんだか機嫌悪いみたいだけどどうした?」
「だって、今回あなたが仕入れたマーブル、絶品だって言ってたけど全然売れないじゃない」
「まぁ、価格が価格だからね~」
「次からは、卸売りにまわせるようなポピュラーな奴をメインに仕入れてきてねッ!」
「ハァ?それじゃ仕入れがつまんないじゃん」
「あのね~、これはあなたの遊びなんじゃなくてビジネスなんだから」


 何だか雲行きが怪しくなってきました(苦笑)。確かにビジネスとして考えれば商談なしですべて定額で仕入れ可能な卸売り用の個体だけを仕入れていればリスクはありません。でも、それじゃこの私がツマンナイじゃん!!単に金儲けだったら、本業やってりゃそれで十分だし!・・・って事で、得意の口八丁(笑)で彼女を丸め込みに掛かります。

「オレが思うに、君の価格設定が間違えているんだと思うよ」
「どこがよっ!」
「だって、今の設定方法だと仕入れが高い魚は販売価格も物凄い高額になっちゃうじゃない」
「そんなこと言ったってしょうがないわよ、実際そうなっちゃうんだから」


ここで逸品堂の価格設定方法を一挙公開しちゃいましょうっ!仕入れ価格に旅費交通費などの経費を仕入れた個体数で割った個体辺り経費を加え、それを3倍(卸は1.5倍)すると言うもの!わかりやすくするために具体例を挙げてみましょう。1回の仕入れで仕入れ以外の経費が15万かかったとします。300尾の個体を持ち帰ったとすれば1尾辺りの経費は¥500と言う事に。ここで、仕入れ価格が1尾¥500の場合と1尾¥2000の場合を較べてみましょう。

仕入れ価格¥500の個体の場合
{¥500(仕入)+¥500(経費)}×3=¥3000(小売価格)

仕入れ価格¥2000の個体の場合
{¥2000(仕入)+¥500(経費)}×3=¥7500(小売価格)


 つまり、仕入れ価格が¥1500違うと小売価格は¥4500も違っちゃう訳です。まぁ、もともとこの計算方法を編み出したのは私なんですけどね(笑)。ベタのことなんてさっぱり判らない妻が価格設定できないって悩んでいたもんで・・・・でも、このままだと次回から個人の趣味に走った仕入れができなくなっちゃいますから、こちらも必死です!

PL トリカラー・マーブル 013

「だからどうしろって言うのよ?」
「え~っと、これからは定額を掛けるんじゃなくて足すようにすれば?」
「どう言う事?」
「つまり、仕入れ価格に関係なく個体1尾辺り定額の利益を足すようにするんだよ」


仕入れ価格¥500の個体の場合
{¥500(仕入)+¥500(経費)}+¥2000=¥3000(小売価格)

仕入れ価格¥2000の個体の場合
{¥2000(仕入)+¥500(経費)}+¥2000=¥4500(小売価格)


「なっ!こうすれば仕入れの価格が小売価格にあまり反映しなくなるだろ」
「確かにそうねっ。でもこれだったら仕入れリスクの低いノーマル価格の個体仕入れた方が良くない?」
「うっ、だっ、だって・・・たまには少々高くても他では絶対手に入らないような絶品個体仕入れておかないとお客さんだって飽きちゃうんじゃないかなぁ~・・・」
「飽きちゃうのはお客さんじゃなくてあなたじゃないの?(笑)」
「うっ・・・」
「まぁ、いいわっ!じゃあこの計算方法で価格設定し直しましょう!」

 ・・・と言う事で、ただ今逸品堂の価格を改定している最中です・・・って、なんでオレがやらねばならんのだぁ~!でも、これもひとえに自分自身の趣味の聖域を守るためって事で頑張ってます(苦笑)。おそらく後2時間くらいで、逸品堂の高額個体の価格が変更されると思います。まぁ、そんなに期待するほど大きくは下がりませんけどね~。

 それと、これは妻には内緒なんですが(笑)、今回仕入れた絶品マーブルの仕入れ価格を過小報告してます!だって、仕入れ価格そのまま告げたら妻が激怒すると思って・・・。いまさら正確な仕入れ価格言えないし、新たな計算方法だとこいつら赤字商品かぁ~?

逸品堂バナー
スポンサーサイト



[ 2007/10/26 00:00 ] 逸品堂通信 | TB(0) | CM(8)
こんなに価格のつけ方を公表しちゃって
いいんですか??(@@)
でも、良心的な価格になるのは、みなさん
喜ばれるでしょうね(^^)
しかし、趣味を仕事にするのは、なかなか
大変ですよね。がんばってくださいね!
[ 2007/10/26 13:30 ] [ 編集 ]
奥さんとの会話面白かったです!
価格の付け方・・・出してしまって良いのですか?
(笑)
ところでタイトルの謎の生き物が、気になります。
架空の生物でしょうか???
テトラ?エビ?いつも、悩んでしまうので
ベタを貼ってみてはどうでしょう?

失礼でしたらごめんなさい(汗)
[ 2007/10/26 14:16 ] [ 編集 ]
なんともすばらしいマーブルが勢ぞろいですね。
生体の価格設定難しいですよね。
これらのマーブルを作出する苦労を考えれば決して高くないかもしれません。

こんな考えでは、いつの日かバンコクに行ける日が来ても現地で価格交渉できませんね。


[ 2007/10/27 00:03 ] [ 編集 ]
値段が下がってくると…本当に買ってしまいそうで衝動を抑えるのが大変ですよ~(^^ゞしかし我慢せねば!
しかし赤字覚悟でベタを売るなんて、政界中探しても逸品堂だけですね(^^)さすがさかなおやじさん!
[ 2007/10/27 21:47 ] [ 編集 ]
>こんなに価格のつけ方を公表しちゃって
>いいんですか??(@@)
>でも、良心的な価格になるのは、みなさん
>喜ばれるでしょうね(^^)
>しかし、趣味を仕事にするのは、なかなか
>大変ですよね。がんばってくださいね!
-----

いやいや、こう言う事ははっきりさせておいたほうが後々良いと思います。中には御自分でバンコクまで入手しに行く方もおいででしょうから、その時ああ価格的にはアレで仕方ないかなって判って貰えると思います。どうしても人間の常で、現地の価格だけで判断しがちですが航空運賃やその他の経費を加えるとまぁ妥当なラインだと思ってます。
[ 2007/10/28 23:29 ] [ 編集 ]
>奥さんとの会話面白かったです!
>価格の付け方・・・出してしまって良いのですか?
>(笑)
>ところでタイトルの謎の生き物が、気になります。
>架空の生物でしょうか???
>テトラ?エビ?いつも、悩んでしまうので
>ベタを貼ってみてはどうでしょう?

>失礼でしたらごめんなさい(汗)
-----

 タイトルのなぞの生物(笑)は実在するんですよ!フェアリーシュリンプと言って我が国のホウネンエビの仲間です。淡水産で飼育も容易だから観賞価値も高いと思いますが、実はこの乾燥卵(ブラインシュリンプエッグと同じ)を養殖業界に販売するのが、私の本業なんです。そのために、毎月のようにイギリスやバンコクまで出かけているのでした。ベタ仕入れるのが主目的じゃないんですよぉ~♪
[ 2007/10/28 23:32 ] [ 編集 ]
>なんともすばらしいマーブルが勢ぞろいですね。
>生体の価格設定難しいですよね。
>これらのマーブルを作出する苦労を考えれば決して高くないかもしれません。

>こんな考えでは、いつの日かバンコクに行ける日が来ても現地で価格交渉できませんね。
-----

 逸品堂で価格設定するときに、決してぼらない(笑)けれど、同業他社が競合できないような安売りはしないっ!と決めました。確かに、現地の仕入れ値だけを考えると高く感じがちですが、旅費や滞在費などを加えるとギリギリのラインかなって思います。私は本業でバンコクに頻繁に行かなくっちゃならないので、その事を考えるともう少し安くする事も可能だとは思います。でもこれ以下にすると、専業問屋さんとかに影響出てきちゃいますからね~。まぁ、妥当なラインじゃないでしょうか。
[ 2007/10/28 23:35 ] [ 編集 ]
>値段が下がってくると…本当に買ってしまいそうで衝動を抑えるのが大変ですよ~(^^ゞしかし我慢せねば!
>しかし赤字覚悟でベタを売るなんて、政界中探しても逸品堂だけですね(^^)さすがさかなおやじさん!
-----

 いやいや赤字覚悟なんではなくて、正しい仕入れ価格をオーナー様に申告してないためです。えっ?何で安く申告したかって?そりゃもちろん!・・・怖いからです(笑)
[ 2007/10/28 23:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する