FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > 逸品堂通信 > 号外!?逸品堂通信vol.057 マーブル系品種15

号外!?逸品堂通信vol.057 マーブル系品種15

 ここ何回か紹介している、多色系のマーブル位の逸品になると他の品種と同じような価格では入手できません。大概は、店やファームの人間と価格交渉と言う事になります。さすがに、こうも頻繁にバンコクに出向いていて先方とも顔馴染みになっていると滅茶苦茶な価格を言って来る事はありませんが、それでも他の品種の数倍もの値段を言って来る事は珍しくありません。

 そんな場合、イキナリ目指す個体の価格を聞いちゃいけません。まずは、店の中の個体をザット一通り眺めます。その時点で、お目当ての個体がいてもすぐにそこにかじりついちゃあダメ!まずは、その個体の入っている容器の3つ位隣の容器の個体に興味があるように見せかけましょう(笑)。そして、その個体の価格をさりげなく尋ねそれから世間話を交えて徐々にお目当ての容器の方に話を向けてっと・・・。他にも、お目当ての個体と同系統のそれ程グレードの高くない個体を先に交渉し、「コレと同じ系統は全部買おうかなぁ~」とか言いながらお目当ての個体も同じ価格で購入しちゃうと言う姑息な手段を使う事もあります。

 こんな話聞くと「なんだかセコイなぁ~」って思う人もいるでしょうけど、イキナリ店に入ってズカスカお目当ての個体まで突き進んで、意気込んで「コレいくらぁ~?」って聞いてご覧なさい!間違いなく倍以上吹っかけられちゃいますからね(笑)。もっとも、タイの物価は物凄く安いですから例え倍以上吹っかけられても、日本人の感覚では別にそれ程高額ではありません。ただ、そんな殿様買いしてると完全に相手になめられて、まともに取り合ってくれなくなります。この辺は、売る側もマニア感覚って事なんでしょうけど、「この客は個体を見分ける眼があるっ」と思わせないと、仕入れも上手く行かないんですよね~。

 しかしながら、今日紹介する個体くらいの絶品になると、そんな姑息な手段ははなから通用しません(苦)。まず、店先に並んでいる事はありませんから、ブリーダーのファームに直接買い付けに行かないとダメでしょう。よしんば、店先に並んでいたとしても非売品表示!つまり、その店のブリーダーが如何にすぐれているかを知らしめるデモ用って事なんでしょう。そう言った個体をゲットするのは本当に労力を必要とします。

 ちなみに、今日の個体は今まで逸品堂で仕入れたプラカットの最高価格を更新いたしましたぁ~♪(笑)。一般的な個体の数十倍って言う天文学的(バンコクでは)な価格で入手しました。それでも、ブリーダーは絶対に売らないって言うのを延々と口説き落としてようやくゲットしたんですよ。ブルーのスポットが散在するボディは一般的ですが、各ヒレのマーブルパターンは赤・青そして黄色と信じられない配色です。例えベタ一匹の仕入れで諭吉が飛んで行っちゃっても全然惜しくありませんっ・・・って、趣味ならともかく、一応商売やってる人間が感情移入してちゃダメだよな~(苦笑)。

 そうそう、もちろんですがオーナーであるわが妻にはこの個体の仕入れ価格は申告いたしておりません!(笑)。そんな事したら、滅茶苦茶な販売価格設定しちゃいそうですからね。本当は誰にも渡さないで自分で飼育したかったんですけど、メス個体が入手できなかったし、今の仕事状況では上手く次世代残す自信なかったし・・・という事で渋々?逸品堂にアップしたらものの1時間もしないうちにSOLD OUTお買い上げありがとうございましたぁ~!!(涙)可愛がってやってくださいね~♪

逸品堂
スポンサーサイト



[ 2007/03/18 00:00 ] 逸品堂通信 | TB(0) | CM(6)
見る人が見ると分かるんですね^^
私にはわかんないですが・・・^^;

交渉お疲れ様です が 楽しいでしょう^^
[ 2007/03/18 17:59 ] [ 編集 ]
まさに役満PKですね。
このブリーダーは、ほかにどんな個体を持っているのでしょうか??
[ 2007/03/18 22:44 ] [ 編集 ]
某ショップでコンテスト優勝魚を見たけど、こっちの方が断然好みだなぁ。
[ 2007/03/19 09:28 ] [ 編集 ]
>見る人が見ると分かるんですね^^
>私にはわかんないですが・・・^^;

>交渉お疲れ様です が 楽しいでしょう^^
-----

そうなんですよ~(笑)。一度マーブル系のベタの繁殖を手がけてみると、この個体の凄さが実感できます。・・・ところで良くお判りですね~。実の所、買い付け交渉って凄く楽しいんですよ!コレが目的で、頻繁にバンコク入りしてるようなもんです(笑)。
[ 2007/03/19 21:12 ] [ 編集 ]
>まさに役満PKですね。
>このブリーダーは、ほかにどんな個体を持っているのでしょうか??
-----

 もちろん、彼が種親として確保している個体は想像を絶するレベルでした。おそらくは、バンコクのプラカットコンテスト(物凄く盛況で300個体以上出品されます)でも上位入賞確実だと思いました。
[ 2007/03/19 21:14 ] [ 編集 ]
>某ショップでコンテスト優勝魚を見たけど、こっちの方が断然好みだなぁ。
-----

 特に、色彩面が重視されるプラカットでは国内のコンテストは残念ながら、バンコクのそれの足元にも及ばないレベルです(涙)。いつかは、我が国でも盛況なプラカット・コンテストが開催されるといいですね~。
[ 2007/03/19 21:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する