FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > 逸品堂通信 > 号外!?逸品堂通信vol.056 マーブル系品種14

号外!?逸品堂通信vol.056 マーブル系品種14

 どうもマーブルと言うとサイケなイメージがあるみたいですが、実際にはすごく繊細なイメージの個体も多数存在します。今日紹介する個体などは、清楚なイメージに溢れた逸品だと思います。マーブルに対して偏見を抱いている人も、この個体を見るとずいぶんとイメージが変わるんじゃないでしょうか。基本的にはシルキーホワイトの地にブラックのマーブル模様が少々と言う非常に地味な感じの個体なのですが、頭部の深紅色がこの個体全体のグレードを何ランクも上に持ち上げている気がします。やっぱり、マーブルは色の配置がすべてって改めて思わせてくれる個体ですね~。

 この実に美しい個体を生産しているファームは、数あるバンコクのブリーダーの中でも最も流行の先端を行く所です。他のブリーダとは異なり、絶えず新たな改良を目指しているようで、バンコクに行くと必ず立ち寄る場所でもあります。まぁ、ここに行けば最新品種が入手できると言う強みはあるのですが、反面系統維持と言う点ではちょっと問題ありで(苦笑)前回ここで入手した系統が気に入ったので今回も仕入れたいとか思って行っても、もうその系統はないよって言う事もしばしばです。

 ただ、この事でこのブリーダーを他のトップブリーダよりも下に見るのは間違いで、ここまでコンスタントに新品種をリリースできると言う事は、余程ベタの形質遺伝に精通していると思うべきでしょう。ただ、残念な事に彼はまったくと言って良いほど英語を解しません。普段は、若い頃はさぞかし美人だっただろうなぁ~って明らかにわかる、上品で清楚な初老の奥様がカタコトの英語で通訳してくれてます。ほんとは、このブリーダーと直接色々と話をして、ベタの形質遺伝について勉強したいんだけどなぁ~。

 そう言えば、逸品堂を始めるまではマーブル系って言うのは一部の特殊なマニアしか興味を示さないカテゴリーだと思い込んでました。でも、いざ蓋を開けてみると一番売れ行きが好調なのはマーブル系品種だったんですね~。いやぁ~、判らないものです。特に女性の方からの支持が多いのは完全に想定外でした。

逸品堂
スポンサーサイト



[ 2007/03/16 00:00 ] 逸品堂通信 | TB(0) | CM(6)
錦鯉みたいですね~和な感じで良いです^^
[ 2007/03/16 13:08 ] [ 編集 ]
これですよ!
いいですね!
更紗丸としては、ブラックを赤にしたいですね。
[ 2007/03/16 22:04 ] [ 編集 ]
初コメントです。
毎回素敵なベタがアップされてますが、今回は本当キレイですね。
私もマーブル系は微妙と思っていた派なんですががらっと印象が変わりました!!
[ 2007/03/18 00:58 ] [ 編集 ]
>錦鯉みたいですね~和な感じで良いです^^
-----

そうでしょ~♪マーブルにありがちなけばけばしさとかが微塵も感じられない個体なんですよね。漆器の絵柄とかにだってなりそうな感じです。
[ 2007/03/18 14:22 ] [ 編集 ]
>これですよ!
>いいですね!
>更紗丸としては、ブラックを赤にしたいですね。
-----

 これ位の表現系の個体が、ウジャウジャとまでは言わないにせよ、1回の繁殖で数尾でも出現してくれれらブリーダーとしては本当に嬉しいんですけど、現実はなかなかね~(苦笑)
[ 2007/03/18 14:24 ] [ 編集 ]
>初コメントです。
>毎回素敵なベタがアップされてますが、今回は本当キレイですね。
>私もマーブル系は微妙と思っていた派なんですががらっと印象が変わりました!!
-----

 マーブルと言う品種は一見マニアックに見えますが、そのじつあらゆるアクアリストの様々な要求に応えられる個体が必ず存在するっていう感じの、奥の深い品種ですね~。私もバンコクに仕入れに行く度に、今度はどんなマーブルを見られるだろうって言うのが一番の楽しみですから(笑)
[ 2007/03/18 14:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する