FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > 逸品堂通信 > 号外!?逸品堂通信vol.035

号外!?逸品堂通信vol.035

イエロー系品種 その9

 昨日イエローを効果的に用いたバタフライの紹介をしたので、本当はブルー系バタフライに分類すべきなんでしょうがもう一つバタフライの系統を紹介しておきましょう。昨日の系統に似た感じがしますが、こちらはイエローにクリアな感じが無く完全に別系統と思われます。おそらくはラベンダーBFやサラマンダーBFと呼ばれる品種の方により近いのでしょう。最近バンコクでちらほら見かけるようになってきています。

 クリアでないイエローをどう評価するかで好みは分かれるでしょうが、バタフライとしてみれば昨日の系統よりもより上の評価がなされるのではないかと思われます。品種名はバンコクでもあまりきちんと固定されていないようですから、ここは一つ我が国で統一できる呼称をどなたかに考えていただきたいものです。もっとも、すでに呼び名が決められているのかもしれませんけどね(笑)。くれぐれも、皆さんが納得して使えるような名称にして欲しいなぁ~♪プレコじゃないんだから、スーパーウルトラうんぬん(笑)みたいな海外で口にするのが恥ずかしい奴は止めようね。
ブルー&イエロー・バタフライ 04

 まだ、形質的には十分に固定されていないのかこの品種にもずいぶんとカラーパターンんにばらつきがあります。まぁ、品種としてのスタンダードが決められていない以上バリエーションが豊富でも仕方ないですけど。繁殖する側も、目標とすべき基本形がしっかり決まっていないとね~。2枚目の個体は、よりブルーの色調が強くなってます。もちろん、どちらを好きかは個人の自由ですが、一般的にショーベタではヒレ先が透明に透けるいわゆるクリアフィンは評価が落ちるとされていますから、コンテストを目指すなら1枚目の個体のカラーパターンを選んだ方が良いかも。

 後、個人的な好みですがヒレのイエローとホワイトの間に存在するダークカラーのバンドは無くした方がよりすっきりとする気がします。もしくは、もっとはっきりとしたブラックバンドに持っていくか。・・・でも、ヒレのバタフライパターンを3層にするなんて、そんな表現形はそれこそスーパーウルトラハイグレード(笑)な改良だから不可能か。

逸品堂
スポンサーサイト



[ 2006/11/18 00:00 ] 逸品堂通信 | TB(0) | CM(6)
鱗が青系ならOKかも(笑)な一般事務です。さすがに3色になってたら鮮やかに見えますね。
背・尾鰭は割りと均等な色彩なのに比べ、尻鰭はなんとなく違った色合いになってしまうものななんでしょうか。
買う気8割になった頃には、2枚目の固体はOUTになってました(涙
青なんですか?ちょっと緑、ってかエメラルドっぽく見えますが。
[ 2006/11/18 12:29 ] [ 編集 ]
これが日本で言われてるマスタードガスBFなんですかね?昨日のものとはイエローが違うのでやはり別品種なんですね。
サラマンダーでも白バンドとレッドの間にグレーが乗る魚がいっぱい出ました。中にはトリカラーバンドっぽくて綺麗な仔も居ましたが、ほとんどはシミみたいな感じです。きっちり色分けされた魚、作りたいな~・・・まずは産卵してくれないと(TωT)ウルウル
[ 2006/11/18 12:37 ] [ 編集 ]
このような個体になってくると、固定はかなり難しそうですね。当てものみたいな感じ??

タットウィラーを一度拝ましていただきたいです。
[ 2006/11/18 22:52 ] [ 編集 ]
>鱗が青系ならOKかも(笑)な一般事務です。さすがに3色になってたら鮮やかに見えますね。
>背・尾鰭は割りと均等な色彩なのに比べ、尻鰭はなんとなく違った色合いになってしまうものななんでしょうか。
>買う気8割になった頃には、2枚目の固体はOUTになってました(涙
>青なんですか?ちょっと緑、ってかエメラルドっぽく見えますが。
-----

一口にブルーと言っても、その色合いは千差万別です。我々のイメージするブルーに近い色合いをベタの世界ではロイヤルブルー、そして今回の個体のようにグリーンメタリックに輝く個体をターコイズブルーと呼びます。なぜ、グリーンと呼ばないかと言うとかつては金属光沢のほとんど感じられないグリーンと言うカラーがベタに存在したからなんですが、最近グリーンの個体を見かけることは皆無ですね~。
[ 2006/11/19 15:48 ] [ 編集 ]
>これが日本で言われてるマスタードガスBFなんですかね?昨日のものとはイエローが違うのでやはり別品種なんですね。
>サラマンダーでも白バンドとレッドの間にグレーが乗る魚がいっぱい出ました。中にはトリカラーバンドっぽくて綺麗な仔も居ましたが、ほとんどはシミみたいな感じです。きっちり色分けされた魚、作りたいな~・・・まずは産卵してくれないと(TωT)ウルウル
-----

 バンコクのブリーダーでも半分くらいの人は、この系統をMGBFって言います。でも、中にはマスタードって言うのはもっと褐色に近いイエローの個体の事で、これは別系統だって言う人も存在します。どっちつかずの表現形のベタも多数存在しますから、正直言ってもう誰にもわからないって言うのが正解かも(苦笑)
[ 2006/11/19 15:50 ] [ 編集 ]
>このような個体になってくると、固定はかなり難しそうですね。当てものみたいな感じ??

>タットウィラーを一度拝ましていただきたいです。
-----

 タットウィラー!懐かしいですね~(笑)。この名称がすらすら出てくるあたり、やはりTBCの古参会員の面目躍如ってとこでしょうか(笑)
[ 2006/11/19 15:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する