FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > ジャイアント > ベタ 昼の一品 2012/03/10

ベタ 昼の一品 2012/03/10

FC120310A.jpg
品種名:オレンジ・ダルメシアン・マルチ
カテゴリー:ジャイアント・プラカット オス個体
カラーリング評価:★★★(優良)
フォルム評価:★★(普通)
個体レア度:★★★(希少)

 ヒレに真紅の小斑紋が、ちょっと表現が適切ではありませんが「血しぶき」みたいに散在する系統を「ダルメシアン」と呼びます。当然、犬のダルメシアン(101匹ワンちゃんの奴)からいただいたネーミングなのでしょうが、こちらの方は本家の様に丸いスポットじゃなくて、あくまでも「血しぶき」です(笑)。しかも、困った事にこの品種に「ダルメシアン」と誰かさんが命名しちゃった後に、今度は本当にボディにブラックスポットが点在するマーブル系の品種が登場しちゃったから、困ったもんです。

 この個体ではヒレのダルメシアンスポットはやや少なめで十分とは言えませんが、この個体がジャイアントである事を考えれば、マーベラスな品質であると言えるでしょう。少なくとも、私はこのレベルのジャイアントを作出できるバンコクのベタブリーダーは一人しか知りません。

 バンコク近郊にそれこそ星の数ほど、いや正確には「掃いて捨てたくなるほど」たくさんのベタブリーダーが存在しますが、まともなレベルのベタを生産できるブリーダーの数は決して多くはありません。そんな彼らは、育成の際に大きな容器が必要になるジャイアント系はあまり手を出したがりませんから、余程の変人かひねくれ者じゃないとジャイアントなんて手掛けません。しかも、ただの変人じゃなくて「ベタの知識や育成技術」を豊富に有した変人じゃないとね。
スポンサーサイト



[ 2012/03/10 12:00 ] ジャイアント | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する