FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > 熱帯魚 > パール・ダニオ  ダニオの仲間vol.013

パール・ダニオ  ダニオの仲間vol.013

学名:Danio albolineatus (Blyth,1860)
通称:パール・ダニオ
分布:ミャンマー・ラオス・タイ・マレーシア・インドネシア
体長:4cm
飼育:★(容易)
繁殖:★(容易


 今日は久々に、さかなおやじの本道とも言うべき熱帯魚図鑑に戻りましょう。今日紹介するのは、もはや惰性のようにそしてエンドレスに続くかと思われるダニオの仲間の第13回目!パール・ダニオの登場です。ダニオの仲間には大きな2つのグループがあり、一つがゼブラ・ダニオを中心とする「点と線の関係」グループ!そして、もう一方がパール・ダニオグループです。その分布域を見ていただければお判りのように、非常に広範囲にわたって棲息しています。・・・と言う事は、当然数多くの地域変異や近縁種が存在する訳でして(笑)

 パール・ダニオの仲間の最大の特徴は尾筒の部分を走るベージュのラインでしょう。学名のalbolineatusも「albo=白い」「lineatus=線」と言う意味で、この特徴を指したものです。一見すると非常に地味な魚なのですが、朝日が斜め上方から差し込むような場所でこの魚を眺めると、息を呑むほど美しく見えることがあります。全身がパールと言うよりはオパールのように複雑かつ美しくキラキラと輝いて見えます。今回も、そんなパール・ダニオの晴れ姿を皆さんにご披露すべく、片手に蛍光灯を持って斜め上方からライティングすると言う涙ぐましい努力で頑張って撮影してみました。ちなみに、下段の写真はかつて、通常通り真上からの照明のみで撮影したパール・ダニオです。

 どうです!やっぱり斜め上方から光を当てると綺麗でしょう!・・・って言えれば良かったんですけど、実際の所あんまり変化が見られません(苦笑)。うーん、つくづく撮影技術のなさを痛感させられました。それと、通称名のパールですけどこのての色彩って真珠色かぁ~??どうも、外国人のイメージする真珠ってこういう色なんでしょうか。真珠の本場である日本人の考えるパールカラーとはずいぶん違う気がします。こう見えても、私真珠にはチョットうるさいんです(笑)。なぜって、私の妻がなぜか真珠が好きでして結婚前にはずいぶんと買わされたもんです(涙)。銀座の御木本真珠でずいぶん真珠のネックレストとか指輪とかブローチとか・・・ウンザリするほどつき合わされましたからね~。そうした真珠通(笑)の私に言わせていただくと、パール・ダニオの真珠色はアコヤ貝のものじゃなくて、マベ貝で出来た南洋真珠ですな。

パール・ダニオ 01

 パール・ダニオはゼブラ・ダニオと同じように丈夫で飼育しやすくて、そして泳ぎにデリカシーがありません(笑)。しかも、「点と線シリーズ」のダニオから感じるオーラみたいな物がまったく感じられないんですよね~、私には・・・。したがってあまり好きな魚ではないかもしれませんね~。以前は頑張って様々な地域変異を自分で採集してコレクションすると言う、一種異様な企てをしてた事もありますが、本来好きではない魚では長続きしないもんです。

 繁殖自体は簡単で、他のダニオと同じですから地域変異ごとのコレクションを維持する事は難しくないんです。嫌にならなければ(笑)。ただ、一つ繁殖に際して「点と線シリーズ」のダニオの仲間に較べて、1度の産卵数が少ない気がします。正確には、産卵期間中ダラダラと数日にわたって少しずつ産卵するっていう感じですね。産卵期間中の総採卵数はゼブラと変わらないでしょう。

逸品堂
スポンサーサイト



[ 2006/09/27 00:00 ] 熱帯魚 | TB(0) | CM(7)
ライティングの違い出てますよ~^^

美味そうでは無いですが!^^
この手の魚は1度干物にしたほうが良いかも~・・・^^
格好は凄く好きなんですが 慌しいのが嫌!

私もたいがい我儘ですネ^^;
[ 2006/09/27 23:23 ] [ 編集 ]
ライトの当て方でここまで違って見える魚って中々居ませんね~
ダニオといえばゼブラ・ダニオというような印象があるので、ちょっと新鮮な感じで綺麗ですよ。
真珠は素人?ですが、確かに日本で言う真珠の色じゃないですよね~オパールっぽいです。
[ 2006/09/28 14:27 ] [ 編集 ]
実は、初めて見ました。今日探したのですが、ないないない、、、で、うううう。
逸品堂さんで売ってくれないでしょうか。。。だって、オパールは、憧れだというし、石の言葉で。真珠は、やさしさをわかつだっけか。痛みをわかつ、、、。あ、後者でした。
逸品堂様のお力添えがほしい、なぁ、と奥様にお伝えください。。。
最近は、ランプアイなんかが売られていて、だにお、いないしな。。。悲しいです。
[ 2006/09/28 23:28 ] [ 編集 ]
実は、初めて見ました。今日探したのですが、ないないない、、、で、うううう。
逸品堂さんで売ってくれないでしょうか。。。だって、オパールは、憧れだというし、石の言葉で。真珠は、やさしさをわかつだっけか。痛みをわかつ、、、。あ、後者でした。
逸品堂様のお力添えがほしい、なぁ、と奥様にお伝えください。。。
最近は、ランプアイなんかが売られていて、だにお、いないしな。。。悲しいです。
[ 2006/09/29 05:12 ] [ 編集 ]
>ライティングの違い出てますよ~^^

>美味そうでは無いですが!^^
>この手の魚は1度干物にしたほうが良いかも~・・・^^
>格好は凄く好きなんですが 慌しいのが嫌!

>私もたいがい我儘ですネ^^;
-----

 ほんとに、これでゆったりと泳ぐ魚だったらダニオの仲間はテトラやラスボラに負けない人気種になっていたと思いますね。特に、キンモクセイで絶不調の時なんかに、このての魚の撮影とかやってると余計症状が悪化する事確実ですから(笑)。
[ 2006/10/01 13:39 ] [ 編集 ]
>ライトの当て方でここまで違って見える魚って中々居ませんね~
>ダニオといえばゼブラ・ダニオというような印象があるので、ちょっと新鮮な感じで綺麗ですよ。
>真珠は素人?ですが、確かに日本で言う真珠の色じゃないですよね~オパールっぽいです。
-----

 みなさん優しい方ばかりのようで、必死にフォローしていただいてますね~。本当はもっともっとキラキラしてるんですけどね。
[ 2006/10/01 13:41 ] [ 編集 ]
>実は、初めて見ました。今日探したのですが、ないないない、、、で、うううう。
>逸品堂さんで売ってくれないでしょうか。。。だって、オパールは、憧れだというし、石の言葉で。真珠は、やさしさをわかつだっけか。痛みをわかつ、、、。あ、後者でした。
>逸品堂様のお力添えがほしい、なぁ、と奥様にお伝えください。。。
>最近は、ランプアイなんかが売られていて、だにお、いないしな。。。悲しいです。
-----

 そうですか~?結構どこのショップでも見かける魚なんですけどね~。逸品堂で取り扱ったら、1尾¥100の個体に送料¥740とかかかっちゃいますよ(笑)
[ 2006/10/01 13:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する