FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > 逸品堂通信 > 号外!?逸品堂通信vol.05

号外!?逸品堂通信vol.05

ラベンダー・バタフライ その4

 さて、前回まではボディのカラーに着目した改良について述べてきましたが、今日はバタフライパターンつまりホワイトバンドをより明瞭で幅広いものにと言う視点から改良された個体を紹介しましょう。

 画像を見ていただければお判りのように、各ヒレのホワイトバンドが非常に幅広くなってます。非常に華やかで美しい個体ですが、このままホワイトバンドの面積が広がって、ヒレがすべてホワイトになっちゃうとこれはもうバタフライではなく、バイカラーって言う事になっちゃうんでしょうか?(笑)。ちなみに、ボディとヒレのカラーが綺麗に別々のカラーに染まっているパターンをバイカラーといいます。でも、実際には厳密な意味でのバイカラーはほとんどありえないので、ほとんどはボディは単色ではなく複数の色が混ざった、マルチカラーになってますけどね。いずれにしても見事な改良だと思います。ホワイトバンドの白も本当に鮮やかなのもさらにこの魚の印象を強いものにしていると思います。

 ただ、ここまで幅広いホワイトバンドを維持するのであれば、メスにもよほど明瞭なホワイトバンドを持った個体を使わないときついかもしれませんね。でも、オスほどヒレが伸長しないベタのメスでは、あまりはっきりとしたバタフライ模様の個体を見かけることはほとんどありません。せいぜい、ヒレのほんの先だけが白く縁取られている程度です。

 もっとも、明確なバタフライ模様を有するメスはブリーダーが秘蔵していて、私には見せないようにしているだけかもしれませんけど(笑)。何でも欲しがる日本人が来る時だけ、どこかにしまっておくのでしょうか??個人的に非常に気に入った改良の方向なので、今度バンコク行ったらブリーダーのファームを隅々までじっくり捜してみようっと(爆笑)。

逸品堂
スポンサーサイト



[ 2006/09/16 00:00 ] 逸品堂通信 | TB(0) | CM(5)
レイが折れちゃった期待の星はこんな感じだったんです(T_T)
でも何匹かメスには白バンドが太い個体がいます!何とかそいつらで自家血統を作って行きたいな~と思ってます。オスは今度コンテストに行った際に買って来ます( ̄ー ̄)ニヤリッ
[ 2006/09/16 22:57 ] [ 編集 ]
ホワイトの面積が多いとこんなにも、イメージが変わるのですね。白勝ちのマーブルの作出には、白っぽい♀を使うのでしょうか?
♂、♀どちらかのカラーが優先されるとか法則ってあるのですか??
ドラゴンとプラチナって同じラインから出るのでしょうか??
[ 2006/09/16 23:07 ] [ 編集 ]
>レイが折れちゃった期待の星はこんな感じだったんです(T_T)
>でも何匹かメスには白バンドが太い個体がいます!何とかそいつらで自家血統を作って行きたいな~と思ってます。オスは今度コンテストに行った際に買って来ます( ̄ー ̄)ニヤリッ
-----

 軟条が折れちゃった個体は、種親に使わないんですか?・・・って、まだその個体のコンテスト出場に未練があると見た(笑)。
[ 2006/09/17 23:15 ] [ 編集 ]
>ホワイトの面積が多いとこんなにも、イメージが変わるのですね。白勝ちのマーブルの作出には、白っぽい♀を使うのでしょうか?
>♂、♀どちらかのカラーが優先されるとか法則ってあるのですか??
>ドラゴンとプラチナって同じラインから出るのでしょうか??
-----

 ほんとに一口にラベンダー・バタフライと言っても全然イメージ違っちゃいますからね。それと、マーブル自体成長と共にどんどん模様が変化する個体で、どちらかと言えば黒のマーブル模様が消失する事が多いので、両親共にあまり白勝ちじゃない個体を使った方が、より確実にマーブルの子供取れます。でも、白勝ちの個体を親にすると、綺麗なマーブルでやすい気がするんですよね~(笑)。安定したマーブル模様か一発勝負の白勝ち個体か、迷う所です。
[ 2006/09/17 23:18 ] [ 編集 ]
>何でも欲しがる日本人が来る時だけ、どこかにしまっておくのでしょうか??

何でも欲しがる逸品どうの顧客がいるとブリーダーに囁いてみてください。。。って、それは私かぁ、、、。
[ 2006/09/24 19:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する