FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > 熱帯魚 > ノソブランキウス・フスコタエニアタス  インスタントメダカvol.09

ノソブランキウス・フスコタエニアタス  インスタントメダカvol.09

学名:Nothobranchius fuscotaeniatus (Seegers,1977)
通称:ノソブランキウス・フスコタエニアタス
分布:タンザニア
体長:3.0cm
飼育:★★★(少し難しい)
繁殖:★★★(少し難しい


 さて、今日登場するのはN.フスコタエニアタスと言うノソです。数あるノソの中でも、体色に赤~黄色系の色彩がまったくない唯一の種といわれています。・・・あっ、改良品種は除外してますからね(笑)。一見すると、南米大陸に棲息する卵目のキノレビアス属みたいなイメージがあります。アルゼンチンパールフィッシュとして知られるCynolebias属の仲間は、現在では分類が進みAustrolebias属だのSimpsonichthys属だの再分化されちゃってます。・・・本題には全然関係ない話題ですが。分類マニアからの厳しい突っ込みを避ける為に一言(苦笑)。

 一応、その採集地の違いからTAN97/9と言う系統とTAN97/57と言う2つの系統がいる事になってます。前者は全体的にモノトーン調の色彩で、国内に流通しているのはこちらの方のようです。また、後者はメタリックブルーの輝きが強く私の保有している個体群はどうもこっちの気もします。もっとも、人によってはこのような2つの地域変異なんて元から存在しないと言う方もいらっしゃるようで、その辺は私には良く判りませんし首を突っ込みたくもないので今回紹介した個体は単なるN.フスコタエニアタスという事にしといてください(笑)

 話を戻して・・・、N.フスコタエニアタスは比較的最近になってアクアホビー界に導入されたノソですが、そのノソらしからぬ外見が受けたのかマニアの間では結構評価が高いようです。実際、美しいメタリックブルーの色調は、赤から黄色のノソを見慣れていると、とても新鮮に感じます。ところで、このノソの飼育難易度が「★★★=少し難しい」になっていますがその理由はこの魚が結構臆病な所にあります。大体のノソは、人怖じせずにいつも餌をねだって水槽の前面に出てくるものなんですが、コイツは人が水槽の前に立つとサッと物陰に隠れます。性格が暗いかどうかは定かではありませんが(笑)、この性質のため一応飼育難易度を★★★と言う評価にしておきました。

 もっとも、飼育水や餌に関しては他のノソと同様で構わないので、そんなに飼育が難しいわけではありません。それと、この魚の生息している場所の水質は弱酸性の軟水と報告されているようで、実際欧米のマニアの中にはこのノソに限り、飼育水の中に粗塩を入れる必要はないと言う方もいるようです。
N.フスコタエニアタス 01

 色々な点で他のノソとは相違点が見つかるN.フスコタエニアタスですがメスの外見も変わっています。他のノソではメスの外見は単なる肌色(笑)である事はすでに紹介しましたが。N.フスコタエニアタスのメスはボディにはうっすらとメタリックブルーの輝きが載り、しかもボディ後半にはオスのように暗褐色の横縞(上下のストライプ)も存在するのです。したがって、この魚のメスを他のノソのメスと見間違う心配はまったくありません。

 産卵方法はさすがに他のノソとまったく同様です。しかし、この間拝見したHPにはこの魚の休眠卵の周りには毛が生えていると言う記事が載っていました。しかも写真つきで!それはビッグニュースだと言う事で、早速我家のN.タエニアタスの休眠卵を観察しました・・・観察しましたが~。判りませんでした(苦笑)。と言うより、私の目では見えなかったんです。かつては視力検査で視力2.5の文字や記号が楽々判別でき、うっかり「見えます」とか言って検査が長引くのがうっとうしくて視力2.0を長年にわたってキープしてきたこの私が!大学院の研究室で顕微鏡覗きながら、ミジンコの体内にブズブスガラス針ブッ刺していたこの私がぁ~!老眼ですかぁ??(涙)。あまり卵の観察を続けていると気が滅入りそうだったのでこの件に関しては未確認のままで良いと言う事にしましたから、御了承ください(笑)

 ただ、以上の様に様々な点で他のノソブランキウス属との相違点が見つかるため、研究者の中にはN.フスコタエニアタスを別の属に移すべきと考えている人もいるようです。個人的には、その考えにちょっぴり賛成かな?以上、ここまで9回に分けてノソブランキウス属の解説をしてきましたがいかがでしたでしょうか?結構面白そうなグループでしょ?本当は、今回紹介しなかった中にも。N.フォーシャィ、N.パームクイスティ、N.メラノスピラリスなど飼い易くて美しい種類はまだまだ沢山います。これらは、また機会があれば第2弾としてご紹介するとして、一度ノソブランキウス属の紹介は終了です。

 皆さんぜひとも、保温が必要ないこの次期にノソブランキウスの飼育・繁殖にチャレンジしてみてくださいね。と言うのも、冬には南米大陸に棲息するもう一つのインスタントメダカのグループ、キノレビアス属をご紹介しますから。こちらは、赤~黄色の色彩が主だったノソとは正反対で、ブルーやグリーンの色調がメインで、それはまた素晴しく美しい魚達なんです。しかも、室内であれば保温なしでも冬を乗り切れる種もいる程低水温に強い魚達で、冬場のアクアホビーに最適です!その時までに、ノソを使って、基本的な飼育・繁殖テクニックを磨いておかなくっちゃ!(笑)

そうそう!それとプラカットだけじゃなくノソブランキウスもおさかな逸品堂をよろしくね!ッてことで(笑)9月早々にも新たな魚を仕入れに旅立つ予定です。何か御希望の魚がいたら、お気軽におっしゃってくださいね。ノソブランキウスだって、ブリーダーの所に行くと20種くらいはキープしてるし。ベタや卵目以外でも他のショップで当たりまえに売られているような種類はパスですが、ほとんど販売ルートに乗らないような変な魚なら大歓迎です!でも、違法な魚はダメですよ(笑)

PHOTO628.gif
スポンサーサイト



[ 2006/08/19 00:00 ] 熱帯魚 | TB(0) | CM(25)
こんなに綺麗なブルーのノソがいたとは知りませんでした。
金魚のように懐っこいのも良かれ悪しかれですから、こういうシャイなメダカもそれはそれで良いですね。
それにしても二枚目のフレアミング中?の写真は綺麗ですね。
いまアフィオ・オーストラレ・オレンジを自然繁殖(ほったらかし)で楽しんでますが、ノソにもどんどん惹かれつつあります。危険^^;

こっそりとアフィオの記事にも期待してます^^
[ 2006/08/19 21:29 ] [ 編集 ]
色々居ますね~
嵌ったら大変そう^^;(まだ嵌ってない筈!^^)

違法な魚は駄目でしょう が 違法な陸亀は?(爆笑

仕入れの旅 お気を付けて^^
[ 2006/08/19 22:25 ] [ 編集 ]
ノソって本当に色鮮やかですね。そりゃこんな魚見せられちゃうともうメロメロです。
もう少しで足を踏み入れちゃいそうです。(怖)

新たな仕入れ期待しております。今回は、卵目中心の仕入れですか??



[ 2006/08/19 22:27 ] [ 編集 ]
ブルーのお魚も綺麗ですねぇ~。
って、隠れるのは良くないですよ。
楽しませてくれないと、飼っている意味し・・・。

9月は仕入れ旅行ですか?
どんなお魚さん、買って来られるのか、楽しみにしてますね。
[ 2006/08/19 23:09 ] [ 編集 ]
ブログ楽しく拝見させていただきました。
私はe-アフィリというアフィリエイトサイトを運営しています。
宜しければこちらのHPで当アフィリエイトに参加して頂けないでしょうか?
報酬は1登録¥1000、1クリック¥1からです。
アフィリエイトの報酬だけで、月90万円稼いでいる方もいらっしゃいます。
皆さんそこまでいかなくても月にいくらかのお金は稼いでいらっしゃいます。
お客様のブログはとても魅力的なので多くの報酬が見込まれると思いますよ。
ご興味があれば是非サイトをご覧下さいませ。

↓詳細は↓
http://e-af.net/?rasa
[ 2006/08/20 09:23 ] [ 編集 ]
良いでしょうか、、、。
辰ちゃんの嫁とライトブルー&イエローバタフライ SH-SBU001と、あと、私のほうに、写真をアップしますんで、、、よろしくお願いします。
[ 2006/08/20 23:48 ] [ 編集 ]
これまた他に比べて落ち着いた感じの色合いですね~この種類が一番好きかも。
カッパーBF?オスが飛び出してしまいました~(TωT)ウルウル申し訳ありません・・・
[ 2006/08/21 00:42 ] [ 編集 ]
>こんなに綺麗なブルーのノソがいたとは知りませんでした。
>金魚のように懐っこいのも良かれ悪しかれですから、こういうシャイなメダカもそれはそれで良いですね。
>それにしても二枚目のフレアミング中?の写真は綺麗ですね。
>いまアフィオ・オーストラレ・オレンジを自然繁殖(ほったらかし)で楽しんでますが、ノソにもどんどん惹かれつつあります。危険^^;

>こっそりとアフィオの記事にも期待してます^^
-----

アフィオですかぁ~(笑)。こちらはノソとは違い一筋縄ではいかない連中が揃ってますからね~。私も、人様に紹介できる程上手く飼育できていない種類が沢山いますし・・・。でも、そのうちぜひとも取り上げて紹介したいと思います。
[ 2006/08/21 17:04 ] [ 編集 ]
>色々居ますね~
>嵌ったら大変そう^^;(まだ嵌ってない筈!^^)

>違法な魚は駄目でしょう が 違法な陸亀は?(爆笑

>仕入れの旅 お気を付けて^^
-----

 確かにバンコク行けばホシガメだのなんだの御法度のリクガメその辺にゴロゴロしてますからね~。でも、この手の動植物に一度手を出すと感覚が麻痺しそうですから、絶対に近づかないようにしてます。
[ 2006/08/21 17:06 ] [ 編集 ]
>ノソって本当に色鮮やかですね。そりゃこんな魚見せられちゃうともうメロメロです。
>もう少しで足を踏み入れちゃいそうです。(怖)

>新たな仕入れ期待しております。今回は、卵目中心の仕入れですか??
-----

 今回の仕入れは、卵目やベタはもちろんですがそれ以外のなんだかみょうちくりんな奴らもゲットしてきたいと考えています。乞う御期待!
[ 2006/08/21 17:07 ] [ 編集 ]
>ブルーのお魚も綺麗ですねぇ~。
>って、隠れるのは良くないですよ。
>楽しませてくれないと、飼っている意味し・・・。

>9月は仕入れ旅行ですか?
>どんなお魚さん、買って来られるのか、楽しみにしてますね。
-----

 さすがに魚の仕入れだけで海外にはいけません(笑)。今、本業でもっとも見込みがあると思われる件の為に出張したついでに仕入れしてくる予定です。
[ 2006/08/21 17:09 ] [ 編集 ]
>良いでしょうか、、、。
>辰ちゃんの嫁とライトブルー&イエローバタフライ SH-SBU001と、あと、私のほうに、写真をアップしますんで、、、よろしくお願いします。
-----

 ひとまず了解いたしました(笑)。ただ、ベタに関してはいつでもその品種が市場に出ているとは限らないため、絶対に入手できるとはお約束できませんけど。出来るだけ一生懸命捜してみます。
[ 2006/08/21 17:11 ] [ 編集 ]
>これまた他に比べて落ち着いた感じの色合いですね~この種類が一番好きかも。
>カッパーBF?オスが飛び出してしまいました~(TωT)ウルウル申し訳ありません・・・
-----

 いえいえ、イキナリ2尾の雄を送りつけちゃったこちらのミスです。受け入れ態勢がない所に魚が来ちゃえば、誰でもミスをしちゃいますから。お気になさらないでくださいね。
[ 2006/08/21 17:13 ] [ 編集 ]
machimaさん
>>良いでしょうか、、、。
>>辰ちゃんの嫁とライトブルー&イエローバタフライ SH-SBU001と、あと、私のほうに、写真をアップしますんで、、、よろしくお願いします。
>-----

> ひとまず了解いたしました(笑)。ただ、ベタに関してはいつでもその品種が市場に出ているとは限らないため、絶対に入手できるとはお約束できませんけど。出来るだけ一生懸命捜してみます。
-----
あと、、、卵生メダカ、生まれました!!餌が心配なんですが、メダカと同じぐらいなので、普通に餌をやっています。それから、ちょっと心配なのは、ペアで購入させていただいた、ベタの雌さんのヒレがおかしいのです。ぼろぼろというか。疲れてます?って聞いたのですが、なんだかしんどそうで。薬漬けはかわいそうでしょうか。たとえば、何が一番良いのか、ちょっと不安です。ヒレが元気になって、オスと一緒に入れてあげたいのですが、まだまだですよね。(私には、卵のあるなしがわからないので、とりあえずは、体力回復しかさせてあげられなくて。って、なにをしたらよいのやら。。。無力です。)
[ 2006/08/21 23:27 ] [ 編集 ]
レモンイエローのペアがあったら、とてもうれしいのですが。。。と、注文の多い、私でした。(でもよろしく)
[ 2006/08/21 23:36 ] [ 編集 ]
machimaさん!
プラガット/マーブル産卵しました。
が・・・。
インフゾリアの湧きが悪いのです。
どうしましょう・・・。
インフゾリアは、自由遊泳に入ってから、与えるのでしょうか??ご教授お願い致します。
[ 2006/08/22 08:30 ] [ 編集 ]
>あと、、、卵生メダカ、生まれました!!餌が心配なんですが、メダカと同じぐらいなので、普通に餌をやっています。それから、ちょっと心配なのは、ペアで購入させていただいた、ベタの雌さんのヒレがおかしいのです。ぼろぼろというか。疲れてます?って聞いたのですが、なんだかしんどそうで。薬漬けはかわいそうでしょうか。たとえば、何が一番良いのか、ちょっと不安です。ヒレが元気になって、オスと一緒に入れてあげたいのですが、まだまだですよね。(私には、卵のあるなしがわからないので、とりあえずは、体力回復しかさせてあげられなくて。って、なにをしたらよいのやら。。。無力です。)
-----

ベタは飼育自体は容易なのですが、ヒレはちょっとした事でボロボロになったり、溶けてしまったりします。よほどひどい症状でなければ生死にかかわるようなものではありませんが、放置するわけにも行きません。市販の、スレ傷などに効果があると銘打っている魚病薬を使うのが普通ですが、薬は使いたくないとおっしゃるのであれば、粗塩を使ってみてください。量的には、水1リットル辺り1g程度で塩水浴させてみてください。
[ 2006/08/22 16:12 ] [ 編集 ]
>machimaさん!
>プラガット/マーブル産卵しました。
>が・・・。
>インフゾリアの湧きが悪いのです。
>どうしましょう・・・。
>インフゾリアは、自由遊泳に入ってから、与えるのでしょうか??ご教授お願い致します。
-----

 さすがTBCのツワモノだけありますね~(笑)。個人的な見解ですが、初期餌料は孵化したての(本当に孵化したての)ブラインで大丈夫ではないでしょうか?もちろん、インフゾリアやマイクロワーム使えば歩留まりはかなり向上しますけど。インフゾリアが間に合わないのであれば、ブラインスタートで構わないでしょう。親魚を超えるような美しいマーブルの作出を楽しみにしています!
[ 2006/08/22 16:15 ] [ 編集 ]
何かの罠にはまったようで、店にイトメを買いに行っただけなのに、気が付くとなぜか手にはラコビーのペアが...
衝動買いのため入れる水槽もない状態、4日ほどプラケ住まいでその間に水槽とフィルターを購入、飼育水とろ材を別の水槽から拝借し水槽をセット、翌日には魚をプラケから水槽に移してしまいましたが、購入した個体の状態が良かったのか特に問題なく10日ほどたちますが元気に泳いでいます。
水槽に移してからは教えの通りにピートを容器に入れて沈めていたのですが、毎日のように2匹でピートを巻き上げてなんかやっております。そこで本日、水を入れ換える際に採卵容器の外にまき散らかしたピートを吸いだし、卵がないか探してみた所、2個卵を見つけることができました!!。この様子だと容器内にはある程度の数を産んでくれているのではないかと期待大、今週末にでも産卵容器を取り出してみたいと思っています。
飼い方のよくわからない(特にピートや卵の保存方法)卵生メダカでしたが、具体的な教えをなぞって飼育したらあっという間に産卵までたどり着きました。後は卵を取り出して4ヶ月ほど保存って事なのですが、長いなぁ~不安だなぁ~
もちょっと保存期間が短い種類が良かったかなぁなんて思ったりもしますが、綺麗でかわいく、ピンセットからエサを食べるのでけっこうお気に入りです。なので何回か卵の保存ができるように今居るペアにはがんばって産卵してもらわないと。
[ 2006/08/23 22:40 ] [ 編集 ]
>何かの罠にはまったようで、店にイトメを買いに行っただけなのに、気が付くとなぜか手にはラコビーのペアが...
>衝動買いのため入れる水槽もない状態、4日ほどプラケ住まいでその間に水槽とフィルターを購入、飼育水とろ材を別の水槽から拝借し水槽をセット、翌日には魚をプラケから水槽に移してしまいましたが、購入した個体の状態が良かったのか特に問題なく10日ほどたちますが元気に泳いでいます。
>水槽に移してからは教えの通りにピートを容器に入れて沈めていたのですが、毎日のように2匹でピートを巻き上げてなんかやっております。そこで本日、水を入れ換える際に採卵容器の外にまき散らかしたピートを吸いだし、卵がないか探してみた所、2個卵を見つけることができました!!。この様子だと容器内にはある程度の数を産んでくれているのではないかと期待大、今週末にでも産卵容器を取り出してみたいと思っています。
>飼い方のよくわからない(特にピートや卵の保存方法)卵生メダカでしたが、具体的な教えをなぞって飼育したらあっという間に産卵までたどり着きました。後は卵を取り出して4ヶ月ほど保存って事なのですが、長いなぁ~不安だなぁ~
>もちょっと保存期間が短い種類が良かったかなぁなんて思ったりもしますが、綺麗でかわいく、ピンセットからエサを食べるのでけっこうお気に入りです。なので何回か卵の保存ができるように今居るペアにはがんばって産卵してもらわないと。
-----

それはそれは!延々とノソブランキウス特集やった回がありました(喜)。今の季節なら気温が高いので、休眠期間も3ヶ月弱で大丈夫じゃないでしょうか?それと、卵を保存する時ピートの水気をしっかり切らないと卵が腐ったりしちゃいやすいので注意してくださいね。
[ 2006/08/23 22:58 ] [ 編集 ]
プラカット/マーブルの仔が泳ぎだしましたが何と、5匹しか居りません(泣)卵は、それなりの数の卵有ったのに。
まあ10数年ぶりのブリーディングしょうがないかな?この数匹大切に育ててみます。
machimaさん教えてください。
このようなことが起こったのは、なぜなんでしょうか??
また次の産卵は、何日後から可能なのでしょうか??
よろしくお願いいたします。


[ 2006/08/24 23:16 ] [ 編集 ]
プラカット/マーブルの仔が泳ぎだしましたが何と、5匹しか居りません(泣)卵は、それなりの数の卵有ったのに。
まあ10数年ぶりのブリーディングしょうがないかな?この数匹大切に育ててみます。
machimaさん教えてください。
このようなことが起こったのは、なぜなんでしょうか??
また次の産卵は、何日後から可能なのでしょうか??
よろしくお願いいたします。


[ 2006/08/24 23:21 ] [ 編集 ]
>プラカット/マーブルの仔が泳ぎだしましたが何と、5匹しか居りません(泣)卵は、それなりの数の卵有ったのに。
>まあ10数年ぶりのブリーディングしょうがないかな?この数匹大切に育ててみます。
>machimaさん教えてください。
>このようなことが起こったのは、なぜなんでしょうか??
>また次の産卵は、何日後から可能なのでしょうか??
>よろしくお願いいたします。
-----

うーん、色々な原因が考えられますので一概には・・・。でも、一番可能性が高いのがメスのお腹の中の卵が産卵に不適な状態だったと言うケースでしょうか。特にベタのように抱卵しやすい魚では良く見受けられるのですが、メスの卵巣の中の卵が産卵に適した状況になっても、雄と隔離していたために卵が過熟卵つまり賞味期限が切れちゃうことがあります。このような卵は、たとえオスが放精しても受精率が極端に低下します。ただ、過熟卵が原因であれば、次回の産卵では上手く孵化してくれるはずです。2,3回繰り返しても孵化率が向上しないときは、ペアのどちらかに欠陥があると言う事も考えなくてはなりませんね。それと、次回の産卵ですが餌が十分であれば10日もあれば十分繁殖可能です。ただ、メスが前回の産卵でボロボロにされちゃったようならもう少し間空けてください。
[ 2006/08/26 00:54 ] [ 編集 ]
machimaさん
>>プラカット/マーブルの仔が泳ぎだしましたが何と、5匹しか居りません(泣)卵は、それなりの数の卵有ったのに。
>>まあ10数年ぶりのブリーディングしょうがないかな?この数匹大切に育ててみます。
>>machimaさん教えてください。
>>このようなことが起こったのは、なぜなんでしょうか??
>>また次の産卵は、何日後から可能なのでしょうか??
>>よろしくお願いいたします。
>-----

> うーん、色々な原因が考えられますので一概には・・・。でも、一番可能性が高いのがメスのお腹の中の卵が産卵に不適な状態だったと言うケースでしょうか。特にベタのように抱卵しやすい魚では良く見受けられるのですが、メスの卵巣の中の卵が産卵に適した状況になっても、雄と隔離していたために卵が過熟卵つまり賞味期限が切れちゃうことがあります。このような卵は、たとえオスが放精しても受精率が極端に低下します。ただ、過熟卵が原因であれば、次回の産卵では上手く孵化してくれるはずです。2,3回繰り返しても孵化率が向上しないときは、ペアのどちらかに欠陥があると言う事も考えなくてはなりませんね。それと、次回の産卵ですが餌が十分であれば10日もあれば十分繁殖可能です。ただ、メスが前回の産卵でボロボロにされちゃったようならもう少し間空けてください。
-----
有難うございます。
幸い雌の傷も至って浅く、既に回復しておりますので、再度チャレンジしまーす。
[ 2006/08/26 01:28 ] [ 編集 ]
machimaさん
>>プラカット/マーブルの仔が泳ぎだしましたが何と、5匹しか居りません(泣)卵は、それなりの数の卵有ったのに。
>>まあ10数年ぶりのブリーディングしょうがないかな?この数匹大切に育ててみます。
>>machimaさん教えてください。
>>このようなことが起こったのは、なぜなんでしょうか??
>>また次の産卵は、何日後から可能なのでしょうか??
>>よろしくお願いいたします。
>-----

> うーん、色々な原因が考えられますので一概には・・・。でも、一番可能性が高いのがメスのお腹の中の卵が産卵に不適な状態だったと言うケースでしょうか。特にベタのように抱卵しやすい魚では良く見受けられるのですが、メスの卵巣の中の卵が産卵に適した状況になっても、雄と隔離していたために卵が過熟卵つまり賞味期限が切れちゃうことがあります。このような卵は、たとえオスが放精しても受精率が極端に低下します。ただ、過熟卵が原因であれば、次回の産卵では上手く孵化してくれるはずです。2,3回繰り返しても孵化率が向上しないときは、ペアのどちらかに欠陥があると言う事も考えなくてはなりませんね。それと、次回の産卵ですが餌が十分であれば10日もあれば十分繁殖可能です。ただ、メスが前回の産卵でボロボロにされちゃったようならもう少し間空けてください。
-----
有難うございます。
幸い雌の傷も至って浅く、既に回復しておりますので、再度チャレンジしまーす。
[ 2006/08/26 01:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する