FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > その他 > バンコクの食べ物vol.03

バンコクの食べ物vol.03

 さて今日紹介するのは、名前だけは超有名な?フルーツの王様ドリアンです。人間の頭くらいもあるイガイガだらけの外見にまず驚かされます。このトゲはずいぶんと硬いので触ると結構痛いです。実際に、樹上から落ちてきたドリアンが頭を直撃して死亡した人がいると言われますが、これならば納得。さらに、このドリアンが有名なのはその芳香です。人によってはウンチの匂いがすると言いますが、そりゃ言いすぎでしょう(笑)。その複雑な匂いを言葉で表すのはすごくむずかしのですが、ドブの腐った泥と人間の吐瀉物(失礼)と玉ねぎとニンニクのみじん切りをよく混ぜ合わせて程よく熟成させ(苦笑)仕上げにものすごく甘いフルーティな香水を振り掛けたみたいな匂いです!・・・ってこれじゃ読んでる人は余計イメージ湧かなくなっちゃうか(笑)。

 実際、そこそこ以上のレベルのホテルではドリアンの持ち込みは禁止になってます。でも、そこまでの悪臭?でありながら果物の王様と言われるのはその魔味にあるらしいです。・・・らしいですと書いたのは、個人的にはドリアンの味が好きではないためです(笑)。えっ?味ですか??うーんと、カスタードクリームとアボガドを混ぜて更にねっとりと濃厚に仕上げた感じです。

 今まで、心の底からドリアンが好きですっ!て言い切れた日本人には1人しかお目にかかったことがありません。その方は、かつて熱帯魚雑誌FMの名物編集長であったS氏です。かつて、先ごろなくなった筒井氏などとFM誌の黄金時代を築いたメンバーの一人で、その温厚で明朗な人柄はまさに特筆物でした。私も若い頃から本当にお世話になった方ではありますが、事その臭覚に関しては大いに疑問譜を付けさせていただきたいと思います(笑)。と言うのも、S氏はやたらとオーデコロンを多用する事でも有名で、インターズーの会場でも外国人の間で話題になるほどです。

 一度などは、インターズー視察のため数人でドイツのフランクフルト空港に降り立った時の事。友人の一人が、近くにS氏がいるっ!と断言しました。周りの人間は、そんな馬鹿なぁ~!と笑い飛ばしましたが、なんと近くのコーヒーショップから姿を現したのは噂のS氏でした(笑)。友人に言わせると、生命の危険を感じるほど大量のオーデコロンの匂いがしたそうです。こんな話を聞いても、皆さんはまたまた大げさなぁ~♪と笑い飛ばしてしまうのでしょうが、これは業界内でも結構知られた話ですよ。私の推測によると、S氏は毎日1瓶のオーデコロンを全真に振り掛けているものと思われます。ちなみに、その時のS氏の服装は迷彩柄のサファリジャケットに同模様の短パン、そして何故か藤色の蝶ネクタイ(紫じゃないですよ、藤色です!)に真っ赤なエナメル靴と言ういでたちで、S氏がこちらに気が付いて「あっ、さかなおやじさん!こんなところで会うなんて奇遇だね~♪」と接近してきた時は、思わず他人のふりをしてしまいました(笑)

 そんなS氏が「いやぁ~、ドリアンって実にフルーティな香りがするね~♪」とか言っても全然説得力がないと思います!まぁ、百聞は一見にしかずと申しますから、熱帯地方を旅された折には、ぜひともこのドリアンの魔味を一度はご賞味ください!今度のバンコクツアーでも、参加者全員にさかなおやじからもれなくプレゼントさせていただきますから。ただし、食後は皆さんとは別行動とさせていただきますからね(笑)

 それでは本日のさかなおやじのひとりごと200000HIT&一周年記念プレゼント企画の景品候補をご紹介~♪

エントリーNo.05
ショーベタ ラベンダーバタフライ ペア
SH ラベンダーバタフライ01

 昨日紹介したラベンダーバタフライに較べてボディがよりブルーになった個体です。ヒレの広がりなどは昨日のものの方が上ですが、カラーリングはこちらの方がきれいかも。

エントリーNo.06
ショーベタ ブラック&ブルー バイカラー ペア
SH ブラック&ブルー マルチ

 漆黒のボディとヒレの軟条付近のメタリックブルーのカラーバランスが絶妙なショーベタです。ヒレの広がりも申し分ないのですが・・・大変申し訳ない事に、撮影しようと水槽を移動中に腹ビレが裂けてしまいましたぁ~(涙)まだ若い個体なので修復するとは思いますが、観賞価値はダウンしてしまった事は否めません。クオリティは高い方なので、どちらかと言えば繁殖を狙う方向けかも。
スポンサーサイト



[ 2006/06/21 00:00 ] その他 | TB(0) | CM(20)
ドリアンと言えば昔入院のお見舞いにいただいたことがあります(笑)送った本人は食品図鑑を見て栄養のある果物をと3000円も出して真剣だったようなのですが、当然私が看護婦さんに絞られました。
黒い子きれいですねー!憧れのピグミーサンフィッシュに似た色彩で今回紹介されたベタでは一番好きな色合いです~
[ 2006/06/21 19:18 ] [ 編集 ]
いつも楽しく拝読(愛読)しています。

私はタイには行ったことがありませんが、台湾はよく行きます。台湾では、ドリアンと龍眼(ロンガン)はよく食べました。

ドリアンは、田舎だと50台湾元、台北だと100以上でしょうか。ビンローと同じで、都市ではあまり見なくなりました。

でも、そんなドリアンの話から、大爆笑の香水話に持って行くのは、さすが、さかなおやじさんです!!

私も、ドリアンは1度だけで良いかな・・・組ですね。
[ 2006/06/21 19:27 ] [ 編集 ]
追記
ちょっと値段の方、自信がなくなってきました。
田舎で100,台北で300だったか??
とにかく都市は、高いものですね。
東京で見たドリアンは5千円でした。
[ 2006/06/21 19:32 ] [ 編集 ]
ブラック&ブルーのベタ美しいですね!妖しさの中に気品が漂うというかそんな雰囲気ですね!こんなカラーリング初めてみました!!ベタって奥が深いですね!
[ 2006/06/21 20:36 ] [ 編集 ]
ドリアン、ブランデーといっしょに食べると死んじゃうって本当ですか!?!?!?
ベタ見事ですね! ほとんど芸術品でため息がでます。(*^^*)
[ 2006/06/21 21:15 ] [ 編集 ]
確かに本当に臭い(*>ω<)o"
さかなおやじさんの言葉通り「玉ねぎとニンニクのみじん切りをタッパに入れて蓋をして、中途半端な温度で2~3日置いて蒸れた香り」です。
食した翌朝、密室はこの香りに満ち溢れます。
って事はあれよりも臭いんです。
鼻が詰まってたら「バナナより甘くてとろりとしてる!」と、絶賛なさる事でしょう。
[ 2006/06/21 21:37 ] [ 編集 ]
こんばんはーー^^v
おひさしぶりです。
最近来れてなくてすみません。
お気に入りにHP大量に追加したのでコメントが間に合っていませんでした^^;
今日からちゃんと来ます^^
キリ番プレゼントされてるんですか?
もう200000超えてますよ^^
[ 2006/06/21 23:15 ] [ 編集 ]
キリプレ?のベタ 入れる水槽が無いのでコメントを差し控えてましたが ドリアン!コロン!
私は仕事柄 NOコロン派です^^
なのでドリアンもNOドリアン!!^^;
[ 2006/06/22 01:13 ] [ 編集 ]
姪っ子がマレーシアに行った時、ドリアン食べたようで、中々美味だったと言っておりました。
町中がドリアンの香りだったそうです。
私は、たぶん食べれないと思います。

わぁ~、綺麗なベタですね~。
ブラック&ブルーのバイカラー綺麗です。
第一候補ですね。
[ 2006/06/22 08:59 ] [ 編集 ]
ブラック&ブルー!すっごい綺麗です!ブルーの部分が発光しているような美しさですね!
尾も、黒いレースのように広がっていて、渋い中にも派手さがあって…
こんな綺麗な子は、今まで見たことがありません~!
はわー、ベタってすごいんですねぇ…
[ 2006/06/22 10:18 ] [ 編集 ]
>ドリアンと言えば昔入院のお見舞いにいただいたことがあります(笑)送った本人は食品図鑑を見て栄養のある果物をと3000円も出して真剣だったようなのですが、当然私が看護婦さんに絞られました。
>黒い子きれいですねー!憧れのピグミーサンフィッシュに似た色彩で今回紹介されたベタでは一番好きな色合いです~
-----

そりゃ病院から怒られるの確実ですね(笑)。先入観にとらわれない自由な発想の友人をお持ちで羨ましい限りです(笑)
[ 2006/06/22 22:01 ] [ 編集 ]
>いつも楽しく拝読(愛読)しています。

>私はタイには行ったことがありませんが、台湾はよく行きます。台湾では、ドリアンと龍眼(ロンガン)はよく食べました。

>ドリアンは、田舎だと50台湾元、台北だと100以上でしょうか。ビンローと同じで、都市ではあまり見なくなりました。

>でも、そんなドリアンの話から、大爆笑の香水話に持って行くのは、さすが、さかなおやじさんです!!

>私も、ドリアンは1度だけで良いかな・・・組ですね。
-----

 別に東南アジアでは高級フルーツって訳ではないですけどね~。確かマレーシアにドリアン専門店って言うのがあったように記憶してます。パフェとかアイスとかすべてのデザートがドリアンで出来てます(笑)
[ 2006/06/22 22:03 ] [ 編集 ]
>ブラック&ブルーのベタ美しいですね!妖しさの中に気品が漂うというかそんな雰囲気ですね!こんなカラーリング初めてみました!!ベタって奥が深いですね!
-----

 バンコクでは結構よく見かけるカラーリングなんですが、何故か日本ではあまり見かけませんね~?私の知人からも評価の高いカラーなんですけどね。
[ 2006/06/22 22:04 ] [ 編集 ]
>ドリアン、ブランデーといっしょに食べると死んじゃうって本当ですか!?!?!?
>ベタ見事ですね! ほとんど芸術品でため息がでます。(*^^*)
-----

 ブランデー限定かどうかは定かではありませんが、アルコールと一緒はダメって確かに現地の人は言いますね。どうしてかはよく判らないんですけど・・・
[ 2006/06/22 22:06 ] [ 編集 ]
>確かに本当に臭い(*>ω<)o"
>さかなおやじさんの言葉通り「玉ねぎとニンニクのみじん切りをタッパに入れて蓋をして、中途半端な温度で2~3日置いて蒸れた香り」です。
>食した翌朝、密室はこの香りに満ち溢れます。
>って事はあれよりも臭いんです。
>鼻が詰まってたら「バナナより甘くてとろりとしてる!」と、絶賛なさる事でしょう。
-----

 間違いなく臭いんですが、その中にものすごく甘くてフルーティな香りが混ざっているのだけは確かですよね。あの匂いだけならどれだけ素晴しい事でしょう(笑)
[ 2006/06/22 22:07 ] [ 編集 ]
>こんばんはーー^^v
>おひさしぶりです。
>最近来れてなくてすみません。
>お気に入りにHP大量に追加したのでコメントが間に合っていませんでした^^;
>今日からちゃんと来ます^^
>キリ番プレゼントされてるんですか?
>もう200000超えてますよ^^
-----

 200000HITでキリ番やってると言うわけではないんですよ(笑)。と言うか、最近の総アクセス数リセット事件で正確なアクセス数判んなくなっちゃいましたからね。
[ 2006/06/22 22:09 ] [ 編集 ]
>キリプレ?のベタ 入れる水槽が無いのでコメントを差し控えてましたが ドリアン!コロン!
>私は仕事柄 NOコロン派です^^
>なのでドリアンもNOドリアン!!^^;
-----

 私もコロンとかは体質的にダメです。何しろキンモクセイの香りで花粉症になる男ですから、強い芳香はすべてパスです(笑)
[ 2006/06/22 22:10 ] [ 編集 ]
>姪っ子がマレーシアに行った時、ドリアン食べたようで、中々美味だったと言っておりました。
>町中がドリアンの香りだったそうです。
>私は、たぶん食べれないと思います。

>わぁ~、綺麗なベタですね~。
>ブラック&ブルーのバイカラー綺麗です。
>第一候補ですね。
-----

 そうですね、ドリアンって元々はマレー半島とかに生えてる木ですから、そっちが本場ですね。一度、ボルネオのジャングルの中で野生のドリアン見つけて、もしかして美味しいかもって食べてみたら・・・やっぱり苦手な味でした(笑)
[ 2006/06/22 22:12 ] [ 編集 ]
>ブラック&ブルー!すっごい綺麗です!ブルーの部分が発光しているような美しさですね!
>尾も、黒いレースのように広がっていて、渋い中にも派手さがあって…
>こんな綺麗な子は、今まで見たことがありません~!
>はわー、ベタってすごいんですねぇ…
-----

 そうそうJullyさんもこの機会にベタはじめちゃいましょう!抽選方法はまだ決めていませんが(笑)、ゲストさんでも誰でも参加できるようにしたいと思ってますので、御期待下さい!
[ 2006/06/22 22:14 ] [ 編集 ]
おかえりなさ~い。

フルーツそんなに好きなんですかぁ
冷蔵庫いっぱいのフルーツを2日で食べ尽くすなんてまたまた武勇伝が...ほんと驚愕、唖然、ポカーン(笑)
それだとバンコクめちゃいいとこ天国何回でもおいでーですね(^^)

ライチは食べたことあるけどそれ以外はないです、いろいろ食べてみたくなりました。
ただ皆さんの話からドリアンだけはよした方がいいかもですね。


[ 2006/06/23 02:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する