FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > 熱帯魚 > ボララス・メラー  ボララスの仲間vol.01

ボララス・メラー  ボララスの仲間vol.01

通称:ボララス・メラー
学名:Boraras merah Kottelat,1991
体長:1.5cm
分布:ボルネオ島の南部及び西部
飼育:★★(普通)
繁殖:★★★(少し難しい


 今日からボララスグループに移ります。ボララス属(Boraras)は1993年にコテラット博士によってラスボラ属から分離して新設された新たな属名です。・・・って旧属名のラスボラの語順を入れ替えただけじゃん!なんて安直なネーミングなんだ!!(笑)。ボララス属には現在のところ5種類が属しており、どの魚も我が国で入手可能です。ボララス属の最大の特徴はボディサイズにあると言えるでしょう。ボララス属最大と思われるマキュラータでさえ体長は2cm前後です。基本的には赤~オレンジ色のボディに黒斑やショートストライプが存在するのがボララス属のカラーパターンです。

 今日紹介するのはボララス・メラーで、この魚は体長1.5cm程度でボルネオ島の西部から南部にかけて棲息しています。メラーの最大の特徴は、オレンジ色のボディの前半部分にひしゃげたような黒斑がある事でしょう。ボララス5種の中で、ひしゃげたような楕円のブラックスポットを持つのはこの魚だけです。

 体色がオレンジ色であることから想像できると思いますが、現地ではブラックウォーターの小川に生息しています。したがって、飼育の際にもピートなどを使ってブラックウォーターを水槽内に再現してやると調子が良いようです。塩素中和しただけの水道水でも飼育は可能ですが、そのような飼育水では鮮やかなオレンジ色の体色を披露してくれる事はあまり期待できません。性質は非常に温和で、更にこのサイズですから他の魚に害を及ぼす事はまったくと言ってよいほどありません。むしろ、害を与えられる側の魚と言えるでしょう。水質的にはやや外れますが、ビーシュリンプなどと一緒にしても互いに上手くいくはずです。

 ボララスの仲間全般に言えることですが、餌に関してはあまり苦労しません。市販の人工餌を好んで食べてくれますから安心です。もっとも、サイズを考えれば与える際に指先でフレークすりつぶすなどして細かく砕いてから与えるくらいの配慮は欲しいものです。

ボララス・メラー01

 ところで、この魚の種小名のメラー(merah)ですが、これは現地の言葉で「赤い」と言う意味です。実は、まだこの魚が我が国に輸入される以前の事ですがマレー半島のジョホール周辺をウロウロしていた時の事です。その日も、むやみやたらにジャングルの中歩き回って足がそれこそ棒のようになったさかなおやじがホテルのベッドに寝転んで現地の地図を何気なく眺めていると・・・。なんと、地図にMerahと言う川があるではありませんか!てっきり、この川がボララス・メラーの記載地だと思いましたね~。次の日から約3日間、タクシーをチャーターしてその川を徹底的に調査しました。もちろん、まだ写真でしか見た事がなかったボララス・メラーをゲットするために。

 結果は・・・。もちろん、スカ!(笑)。だいたい冷静に考えれば、メラーの生息地はボルネオ島なんですからマレー半島にいるはずもありません。Merah川に通い詰めて3日目の夕方、途方に暮れてタクシーの後部座席に座っている私を見てもう3日間チャーターしっぱなしでかなり親しくなったタクシーの運転手が話しかけてきました。
「あの~、旦那?私が思うに、ここと違うMerah川の事なんじゃないですかい?」
「えっ、ここと違う??他にもMerah川ってあるのかい?」
「もちろんでさぁ(笑)。Merah川なんてそこら中にありますよ」
「へっ?」
「私の生まれ育った村の傍にもMerah川が流れてましたよ」
「??どういう意味?」
「だって、水の色が赤い川なんてこの辺じゃ当たり前ですからね~」
「えっ、じゃ、じゃあMerahって赤いって意味なの」
「そうですよぉ~♪この国じゃ学校前の子供だってそんな事知ってますぜ!」
「・・・」

 そうでした(笑)。そうなのでしたぁ~!ボララス・メラーのメラ(Merah)って川や地名ではなくて、体色が赤い(オレンジ)である事から命名されたのです。・・・って、そんな事知るかっ!こうして、さかなおやじのマレーシアでの貴重なジャングルトレッキングの時間は無事浪費されたのでした。

 そして、またまた今日もブログランキングに参加致しておりますのでよろしければご協力のほどをお願い申し上げます。
合言葉はぁ~?熱帯魚のブログが犬猫のブログ蹴散らしたっていいじゃん!

blog ranking
スポンサーサイト



[ 2006/04/21 00:00 ] 熱帯魚 | TB(0) | CM(10)
綺麗な魚ですネ^^

さて 私がこの魚を好きか嫌いか?
どっち^^;



嫌いではないが 自分では飼わないでしょう^^;
繁殖難しそうです^^;;

今の水槽では 何処にいるか探すのが大変そうですしネ^^;;
[ 2006/04/22 00:31 ] [ 編集 ]
http://blog.livedoor.jp/hdaisuki1/

こんにちは!いつも楽しく拝見しております。この度は、相互リンクのお願いに参りました、検討していただけますでしょうか?よろしければ、コメント欄にコメントいただければ、すぐにリンク作業をいたします、お願いいたします!
[ 2006/04/22 00:33 ] [ 編集 ]
おっ!ちょうど良かった!明日ちょうどボララス買おうと思ったところです。
小さいしキレイで良い魚ですよね。
小さいと言えばブラインが小さなヨコエビっぽくなりました。
[ 2006/04/22 06:38 ] [ 編集 ]
こんなに綺麗なお魚が川を泳いでいるってのが驚きですね。
赤い川って、日本には無いですよね。
一度、この目で見てみたいです。

ビー水槽でも大丈夫ですか。
ベタを里子に出したら、何か綺麗なお魚さんを飼いたいです。
第一候補です。(売っている所捜しとかなきゃ。)
[ 2006/04/22 09:18 ] [ 編集 ]
お疲れ様です。
 メラーのベストな状態を見たことが無いことが理
由なのかもしれませんが、ブリジッタエと比べてし
まうとどうも影が薄いような気がするのですが、そ
んなことはないでしょうか。2番目のお写真は黒斑
上部に光沢が出ていて状態の良さが伺われます。
 
[ 2006/04/22 17:51 ] [ 編集 ]
>綺麗な魚ですネ^^

>さて 私がこの魚を好きか嫌いか?
>どっち^^;



>嫌いではないが 自分では飼わないでしょう^^;
>繁殖難しそうです^^;;

>今の水槽では 何処にいるか探すのが大変そうですしネ^^;;
-----

 個人的にはこの魚はあまり**taka**さん好みではないような気がします(笑)。今までの、東南アジアの赤~褐色系のコイ科魚類に関してはどれも厳しい評価でしたからね。

[ 2006/04/22 23:59 ] [ 編集 ]
http://blog.livedoor.jp/hdaisuki1/

>こんにちは!いつも楽しく拝見しております。この度は、相互リンクのお願いに参りました、検討していただけますでしょうか?よろしければ、コメント欄にコメントいただければ、すぐにリンク作業をいたします、お願いいたします!
-----

こんにちは~♪せっかくのお話なんですが、一応魚のブログなんで今回はリンクの話御遠慮させていただきますね(笑)。ごめんなさい。
[ 2006/04/23 00:01 ] [ 編集 ]
>おっ!ちょうど良かった!明日ちょうどボララス買おうと思ったところです。
>小さいしキレイで良い魚ですよね。
>小さいと言えばブラインが小さなヨコエビっぽくなりました。
-----

 ボララス飼うのであれば、イチオシはブリジッタエですね~。何しろ鮮やかな色彩ですし。あと、個人的にはマキュラータも好きですね。もちろん、メラーもいい魚ですけどね。
[ 2006/04/23 00:03 ] [ 編集 ]
>こんなに綺麗なお魚が川を泳いでいるってのが驚きですね。
>赤い川って、日本には無いですよね。
>一度、この目で見てみたいです。

>ビー水槽でも大丈夫ですか。
>ベタを里子に出したら、何か綺麗なお魚さんを飼いたいです。
>第一候補です。(売っている所捜しとかなきゃ。)
-----

 もちろん、ビーシュリンプと一緒でOKですよ。性質もすごく温和ですから、互いにうまくやっていけるんじゃないでしょうか。
[ 2006/04/23 00:04 ] [ 編集 ]
>お疲れ様です。
> メラーのベストな状態を見たことが無いことが理
>由なのかもしれませんが、ブリジッタエと比べてし
>まうとどうも影が薄いような気がするのですが、そ
>んなことはないでしょうか。2番目のお写真は黒斑
>上部に光沢が出ていて状態の良さが伺われます。
> 
-----

 我家でベストの状態なのかどうかは定かではありませんが(苦笑)、やはりメラーの色彩はどんなに頑張ってもブリジッタエの域には達しないみたいですね。もっとも、ブリジッタエは色彩がどぎついのでチョットとおっしゃる方もいらっしゃいますから、そのような方にはメラーあたりがちょうどしっくりくるカラーリングなんでしょうね~。
[ 2006/04/23 00:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する