FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > 熱帯魚 > 中国出張のせいでハーフビークがボロボロだぁ~

中国出張のせいでハーフビークがボロボロだぁ~

 今日のアップはハーフビークの仲間(Nomorhamphus sp.)です。よく干物などでお目にかかるサヨリやダツの仲間で、東南アジア周辺の淡水~汽水域に数種類が棲息しています。体長はどの種もせいぜい5cm前後といったところなので、残念ながら干物としての実用せいについては乏しいと言わざるを得ないでしょう(笑)。最もポピュラーな近縁種はセレベスハーフビーク(N.liemi)で、こちらはヒレがピンク色に染まり更に各ヒレの先端が黒く染まる事から近縁種と容易に判別できます。もっとも、ハーフビークの仲間自体あまり見かけることが無いグループなので、お初という方も多いかも。

 近縁のグループにはデルモゲニーがいて、こちらの方がよりポピュラーです。この淡水産のサヨリやダツの仲間の最大の特徴は、卵胎生つまり卵ではなく仔魚の形で繁殖すると言う事でしょう。色彩的には非常に地味な魚が多いグループですが、さかなおやじ的にはかなり好きな魚の部類に入ります。でも、めったな事でセレベスハーフビーク以外の同属魚を見かける事はありません。

 そして、今回紹介した魚は久々に学名判りません!のレア物なんです(笑)。色彩的にはまったく見るべきものが無いんですが、それでもレアはレアですから。

ハーフビークsp02

 せっかくそんなレアハーフビークをゲットしたと言うのに、どの個体も体表がボロボロです。と言うのも、このグループの魚はどれも闘争本能旺盛で同種間ではかなり激しくバトルします。現地では、ベタと同じように闘魚として用いている場所もあるほどなんです。そんな魚達を、水草も植えていないベアタンクに数日間放置しておいたのですから、ボロボロになって当然です。

 これもそれもみんな急に決まった中国出張のせいです!さかなおやじが心身ともにボロボロになって中国から帰国すると、ハーフビーク達も負けず劣らずボロボロだったと言うわけです(苦笑)。こうなりゃ、会社にハーフビーク達の労災申請してみるかぁ?上手く行けば申請通るかな?(笑)

スポンサーサイト



[ 2006/04/11 00:00 ] 熱帯魚 | TB(0) | CM(14)
労災申請・・・無理じゃないですか^^;
別名目なら・・・♪

ふと心配したんですよ 魚の水換え^^;

デルモゲニー大好き~^^ ですが 飼育したこと無い
難しそうで 弐の足を踏んでました!
[ 2006/04/11 22:31 ] [ 編集 ]
家の知り合いにも中国と取引してる人がいますが、話を聞くと同じような感じですね~困ったものですね。
この魚は知りませんでしたが、最初ガーの小さいやつ?と思ってしまいました。私は好きですね~でも気が強いのはベタで充分かな~残念です。
[ 2006/04/11 23:47 ] [ 編集 ]
我が家のデルモゲニーは怖そうな顔して実に温和です。
流れの強い所が好きで一日中シャワーパイプに向かって泳いでおります。
「ちょっと休んだらどうですか?」と声をかけてやりたいです(o・ω・)ノ
[ 2006/04/12 01:43 ] [ 編集 ]
あんまりすると、首になっちゃうようです。って、郵便局のゆうメイトの公務災害を受けている最中の人間の申請が2回も続くような扱いをして紙コップのごとくのようにポイ捨てしてやろうと圧迫を加えている課長の画策ですが、、、。って、対象は私でした。しくしく。
仕事を探さないとかな???
でも、労災受けている人間をクビにしたりするのかな?って、私は、公務災害ですが。。。
ああ、私は、かみこっぷ。。。。
[ 2006/04/12 21:15 ] [ 編集 ]
ガーのような魚を飼いたいけれども、サイズのことを考えると・・・。
そんなミニマムサイズの魚が大好きな私ですが、このハーフビークは5センチ止まりなら、形もガーみたいでかっこいいし、ちょっと飼ってみたいですねー。
[ 2006/04/12 21:31 ] [ 編集 ]
この魚キレイですね!
いい感じです!
ケド、汽水じゃないと飼育できないんですよね?
汽水とか海水って難しそうで手を出す気になりません。
しかも、知り合いが海水やってるんですけど、「金かかるからやめとけ」っていわれました。
まあもともと僕は淡水魚が一番好きですけどね!
[ 2006/04/12 23:00 ] [ 編集 ]
>労災申請・・・無理じゃないですか^^;
>別名目なら・・・♪

>ふと心配したんですよ 魚の水換え^^;

>デルモゲニー大好き~^^ ですが 飼育したこと無い
>難しそうで 弐の足を踏んでました!
-----

 確かに普通の会社なら絶対無理でしょうが、うちならばあり得るかも(笑)。以前我家の飼い猫「ハルユキ」が病気の時、会社に有給届け出して「長男ハルユキ通院のため」って書いたら見舞金寄こそうとした会社ですから(苦笑)
[ 2006/04/12 23:35 ] [ 編集 ]
>家の知り合いにも中国と取引してる人がいますが、話を聞くと同じような感じですね~困ったものですね。
>この魚は知りませんでしたが、最初ガーの小さいやつ?と思ってしまいました。私は好きですね~でも気が強いのはベタで充分かな~残念です。
-----

 確かに言われて見るとガーみたいかも(笑)。チョット判りにくいんですが、上の写真で口あけて相手威嚇してる姿結構可愛いですよね~♪
[ 2006/04/12 23:36 ] [ 編集 ]
>我が家のデルモゲニーは怖そうな顔して実に温和です。
>流れの強い所が好きで一日中シャワーパイプに向かって泳いでおります。
>「ちょっと休んだらどうですか?」と声をかけてやりたいです(o・ω・)ノ
-----

 そりゃ結構レアなケースかもしれませんね~♪現地ではいい年こいたおっちゃんがものすごく熱くなって、小瓶に入れたデルモゲニー同士のバトルみてますからね(笑)。
[ 2006/04/12 23:38 ] [ 編集 ]
>あんまりすると、首になっちゃうようです。って、郵便局のゆうメイトの公務災害を受けている最中の人間の申請が2回も続くような扱いをして紙コップのごとくのようにポイ捨てしてやろうと圧迫を加えている課長の画策ですが、、、。って、対象は私でした。しくしく。
>仕事を探さないとかな???
>でも、労災受けている人間をクビにしたりするのかな?って、私は、公務災害ですが。。。
>ああ、私は、かみこっぷ。。。。
-----

 私の場合クビは全然OKなんですよ!何しろ、常にスーツのポケットに辞表持ち歩いている男ですから。日付のところだけが空欄になっていて、日付だけ入れればいつでも出せるようになってます。と言うか、今まで何回も提出してますが、真面目に受け取られていないのか受理された事がありません(笑)
[ 2006/04/12 23:41 ] [ 編集 ]
>ガーのような魚を飼いたいけれども、サイズのことを考えると・・・。
>そんなミニマムサイズの魚が大好きな私ですが、このハーフビークは5センチ止まりなら、形もガーみたいでかっこいいし、ちょっと飼ってみたいですねー。
-----

 なんだか予想外にハーフビークの評判がいいのにはビックリです(笑)。皆さん、この手の魚好きなんですね。驚きです。
[ 2006/04/12 23:42 ] [ 編集 ]
>この魚キレイですね!
>いい感じです!
>ケド、汽水じゃないと飼育できないんですよね?
>汽水とか海水って難しそうで手を出す気になりません。
>しかも、知り合いが海水やってるんですけど、「金かかるからやめとけ」っていわれました。
>まあもともと僕は淡水魚が一番好きですけどね!
-----

 汽水じゃなくたって全然OKですよ。ただ、酸性の水は好まないみたいですから、頻繁に水を替えるか粗塩を10リットル辺りスプーン1杯くらい入れて、pHを中性から弱アルカリ性にキープすると絶好調になります。
[ 2006/04/12 23:44 ] [ 編集 ]
本で見たことある限りでは、セレベスハーフビークは、派手でしたがどうなんでしょう(笑)

デルモゲニーは、稚魚を2匹だけ採ったことがあります。結構おもしろい魚ですよね。日本的な感じで(笑)プラチナデルモゲニー、おいしそうな泳ぎ方するんですもの。
[ 2006/04/13 00:32 ] [ 編集 ]
>本で見たことある限りでは、セレベスハーフビークは、派手でしたがどうなんでしょう(笑)

>デルモゲニーは、稚魚を2匹だけ採ったことがあります。結構おもしろい魚ですよね。日本的な感じで(笑)プラチナデルモゲニー、おいしそうな泳ぎ方するんですもの。
-----

 ハーフビークの中では一番ポピュラーなセレベスハーフビーク(N.liemi)は、各鰭がピンク色に染まりその外側が黒く縁取られているので、まぁ色彩豊かと言えば豊かかも(笑)。
[ 2006/04/14 22:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する