FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > 熱帯魚 > ブラックテトラ 最近見掛けなくなりました

ブラックテトラ 最近見掛けなくなりました

 今日のアップはブラックテトラ(Gymnocorymbus ternetzi)です。南米に棲息する体長5cmほどのカラシンですが、現在ショップで見かけるものはほぼ100%東南アジアブリードでしょう。

 非常に丈夫で飼育しやすいテトラで、水質面・餌ともに特別の配慮は必要ありません。ただ、唯一問題なのが老成した個体はちっとも可愛くないって事でしょうか(笑)。写真の個体はまだ若魚なので、体の後半部分が黒く染まってシックながらそれなりの外見をしています。各ヒレもやや大きめなので、ヒレを広げながら水草の間をヒラッヒラッと泳ぎ回る様は中々です。

 しかぁ~し!そんな可愛らしさも束の間の事でしかありません。ブラックテトラは老成するとだんだんと体の後半部分のブラックが抜けてきて、ただのシルバー一色の魚になってしまいます。しかも、何故か肥満しやすいタイプなのか若かりし頃の可愛らしさの面影もうかがえない、単なるデブになっちゃいます。こうなると、不思議なもので水槽内で妙に存在を主張するような気がするから不思議です(苦笑)。はっきり言って、あまり見たくない醜い体型で水槽内ををウロウロする様は、まるで我が家の奥方様・・・なんてことは全然ありませんよ。「頼むから視界から消えてくれっ!」とでも言いたくなるような存在になること請け合いです(笑)
ブラックテトラ02

 ブラックテトラには原種の他にもホワイト(白化個体)やロングフィンという改良品種も存在します。ただ、元々が元々だけに改良品種もあまりパッとしません。それじゃあ、という事でボディを染めちゃったのが東南アジアのブリーダーたちです。この技法は白コリやピンポンパールでも見受けることが出来ますが、要は体の一部分に超強力な色素を使ってカラーリングを施すと言うものです。もちろん、ただ染めただけですから色抜けしていずれは元に戻っちゃいます。人の好みの問題ですからあまりなんですけど、あまりにも安直でチープな発想だと思います。

 個人的には大嫌いですが、まだラージグラスに蛍光塗料注入してる方が志の高さを感じますね。こちらは一応、注射器を使ってラージグラスの体腔内に蛍光塗料注入してるので、一応作業にはそれなりの技術を要しますから。それに較べて、カラーブラックテトラなんて我が家でも赤チン(今時そんなもんないか)か食紅あたりで着色可能なレベルですから。

 どっちにしても、この魚が特別に気に入ったと言う人以外は購入するのを控えた方が無難かもしれませんね。このブラックテトラと言う魚は・・・
スポンサーサイト



[ 2005/12/10 00:00 ] 熱帯魚 | TB(0) | CM(9)
こいつは中学生の頃飼ってました。餌を浮かべると、中層から一気に水面に突進して突付いていく様が結構気に入ってたんですけどね。確かにしばらく飼ってたら、丸々になってあまり動かなくなってましたけど(゚ー゚;Aアセアセ
[ 2005/12/10 22:25 ] [ 編集 ]
確か水草をかじりますよね??
あと意地が悪かった記憶が・・・

昔飼ってましたが 歳を取ると綺麗さがなかったようですネ

またから飼いません!
[ 2005/12/10 23:22 ] [ 編集 ]
生物に色を塗ると言う発想は頂けないですね。
ラージグラスも初めて見たときすごい!って思いましたが
人工的な色付けって聞いて一気にしょぼ~~んとなりました(笑)
[ 2005/12/11 23:01 ] [ 編集 ]
>こいつは中学生の頃飼ってました。餌を浮かべると、中層から一気に水面に突進して突付いていく様が結構気に入ってたんですけどね。確かにしばらく飼ってたら、丸々になってあまり動かなくなってましたけど(゚ー゚;Aアセアセ
-----

 どうです?もう一度買ってみたくなる魚でしたか?(笑)。別にこの魚に恨みがあるわけではありませんが、他にも良い魚が沢山いる現在、無理して入手する魚ではなくなってしまったようですね。
[ 2005/12/12 00:28 ] [ 編集 ]
>確か水草をかじりますよね??
>あと意地が悪かった記憶が・・・

>昔飼ってましたが 歳を取ると綺麗さがなかったようですネ

>またから飼いません!
-----

 おっしゃるとおりです。水草の新芽齧るし、性格もきついです。でも、そこまで書いちゃうとこれはもう虐めかなって思ったんで、自主規制してたんですけど(笑)。
[ 2005/12/12 00:29 ] [ 編集 ]
>生物に色を塗ると言う発想は頂けないですね。
>ラージグラスも初めて見たときすごい!って思いましたが
>人工的な色付けって聞いて一気にしょぼ~~んとなりました(笑)
-----

 私も生物を染色すると言う行為自体嫌いですが、ラージグラスの体内に蛍光塗料を注射する作業を実際に見せてもらった時は、ある種の感動ものでしたよ。こんな事考え付く、アジアのブリーダーの発想の豊かさにね(笑)。
[ 2005/12/12 00:32 ] [ 編集 ]
ブラックテトラで検索してつながりました!ヨロシクお願いします。

12匹もいるんだよなぁ。。。
[ 2006/11/05 10:17 ] [ 編集 ]
>ブラックテトラで検索してつながりました!ヨロシクお願いします。

>12匹もいるんだよなぁ。。。
-----

うーん、なんてコメントすべきなのか(笑)。まさか、御愁傷様ですって言う訳にも行かないし・・・。まぁ、丈夫な魚ですからこの後5年や10年は長生きしてくれますから・・・って全然フォローになってないか(苦笑)
[ 2006/11/06 12:17 ] [ 編集 ]
machimaさん
>この後5年や10年は長生きしてくれますから・・・
; ̄ロ ̄)!! がーん。。。
そんなに活きるのかぁ。。。娘にやろう!o(⌒▽⌒)ツ☆バンバン
[ 2006/12/30 20:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する