FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > 熱帯魚 > ペルビカクロミス・プルケール 極美バージョン

ペルビカクロミス・プルケール 極美バージョン

 さて、今日のアップは昨日の予告通りペルビカクロミス・プルケール(Pelvicachromis pulcher)の再登場です。昨日、以下の様な大見得切ってしまってから結構後悔してます(苦笑)。

~昨日の大見得(抜粋)~

ということで、2ヶ月間さかなおやじの持てるすべのノウハウを駆使して育成した1ペアがいます(笑)。明日は、そのペアの登場だぁ~♪乞う御期待!


 さて、上の画像のペルビカが究極の美しさかどうかはともかく(笑)、この2ヶ月間の管理方法について説明しておきましょう。まず、第一に個体(特にオス)の各ヒレが美しく伸長するように、ペアとも別々の45cm水槽に収容し管理しました。これは、同種間での縄張り争いなどで、ヒレの先端部分を食いちぎられるのを防ぐためです。ちなみに、オスメスとも小型カラシンと同居させておきました。

 次に水質管理ですが、毎週全水量の2/3を塩素中和した水道水で換水し亜硝酸濃度をとにかく低く抑えるように心がけています。また、フィルターにはスドーのブリーディングフィルターにエーハイムのパワーヘッドを取り付けたものを使用しています。

 最後に餌についてです。餌は色揚げ効果を重視し、クロマフード・冷凍コペポーダ・スピルリナタブズ(セラ社)をバランスよく与えました。また、肥満しやすい魚なので、体形の崩れを防ぐ意味で餌は少なめを心がけました。

 そして待つ事、約2ヶ月で上のような個体に仕上がったと言う訳です。管理については文章にすると大層な事に思えますが、実際には通常の管理とさほど違いがある訳ではありません。それぞれ個別飼育したのが、ちょっと違うくらいだと思います。いかがでしょう?昨日の個体よりは結構美しく仕上がったと自負しておりますが、皆さんの評価や如何に??(笑)

プルケール 無斑ペア

 ところで、結構観察力に優れた人であればお気づきかと思いますが、今回使用したペルビカのオス個体の尾ビレにはブラックスポットが一つもありません。セブンスター作出してるんじゃ?実は、2世代前の種親から生まれてきた稚魚の中に無斑のオスが一尾だけいまして、問答無用で淘汰選別しようと思ったのですが、背ビレの付け根付近が漆黒に染まるところが気に入ってそのまま残しておいたと言う訳です。

 今回紹介したオス個体は、その子供です。やっぱり、背ビレの付け根が黒く染まってます。これはこれで結構気に入っているので、今後も維持していこうかなと考えてます。

 西アフリカ河川産シクリッドの雄、ペルビカクロミス・プルケールいかがでしたでしょうか?アピストに勝るとも劣らぬ魅力の持ち主だと思いませんか?是非とも、一度御自分で飼育されてみてはいかがでしょう?なお、プルケールでは飽き足らないと言う方には、更に美しいペルビカクロミス・タエニアタスもいますんで(笑)。こちらは様々な地域変異も知られており、よりディープなマニア向け商材となっておりますです、ハイ・・・。
スポンサーサイト



[ 2005/10/12 00:00 ] 熱帯魚 | TB(0) | CM(15)
おお~、カラフルですね~。
シクリッドって、普段食しているお魚さんの顔をしていて、ちょっと怖いですね。
お顔が、もっと可愛いかったら、良かったのに!

[ 2005/10/12 13:06 ] [ 編集 ]
う~ん 綺麗だ 特にヒレが ス テ キ♪
肥満でもないし理想ですね~流石はさかなおやじ!
[ 2005/10/12 14:12 ] [ 編集 ]
見事なモンですね。良いもの見させて貰いました。

ウチは・・・ピグミーグラミーがポツポツと落ちております。
一緒に入れてるミナミヌマエビやクーリーローチがいつも通りなのに、
グラミーだけ落ちていく・・・orz
変な病気じゃなきゃ良いんですけど。
[ 2005/10/12 18:34 ] [ 編集 ]
お~、これは綺麗だあ・ω・)
近所のショップで売れ残ってるやつは売れ残るはずだ・・・
今、アピスト飼いたくて水槽を用意してるんですが、「もう少ししたらK2便で良いのは入りますよ。PH5前半で準備してください。」って言われて、首を長くして待ってる状態です。
アピスト飼う上で注意すべき点は何かありますか?
兎に角、水は清潔に保たないと駄目ですよとは言われたんですが。
[ 2005/10/12 21:00 ] [ 編集 ]
まるで絵の具を滲ませて描いた様な色彩ですね。
黒点でなくても美しいですよー!
[ 2005/10/12 23:14 ] [ 編集 ]
確かに昨日のものよりも一段と鮮やかに感じますね。流石さかな親父さんですな!

ショップで見たことないと書きましたが、私は自分の興味の無い魚はほとんど見ないもので・・・最近ようやく他の魚を見るようになりました。なのでほとんど知らないんですよね・・・
[ 2005/10/13 00:36 ] [ 編集 ]
>おお~、カラフルですね~。
>シクリッドって、普段食しているお魚さんの顔をしていて、ちょっと怖いですね。
>お顔が、もっと可愛いかったら、良かったのに!
-----

確かにそう言われて見れば、顔がタイとかブダイとかにそっくりの気がしてきた(笑)。塩焼きにしたら美味しいタイプかも?なんとなく白身で、若干カマスのような臭みがあるような気がしてきました。
[ 2005/10/13 01:56 ] [ 編集 ]
>う~ん 綺麗だ 特にヒレが ス テ キ♪
>肥満でもないし理想ですね~流石はさかなおやじ!
-----

 そうですね~、特に体形には気をつけましたから(笑)。何でだか判らないんですけど、この魚ってすぐに丸々太ってくるんですよね~。そうなると、体色もぼやけてくるし・・・
[ 2005/10/13 01:57 ] [ 編集 ]
>見事なモンですね。良いもの見させて貰いました。

>ウチは・・・ピグミーグラミーがポツポツと落ちております。
>一緒に入れてるミナミヌマエビやクーリーローチがいつも通りなのに、
>グラミーだけ落ちていく・・・orz
>変な病気じゃなきゃ良いんですけど。
-----

 いや~!ちょっとホッとしました。何しろ昨日DreamCastさんからプレッシャーかけられていましたから(笑)。それと、ピグミーGはどうしちゃったんでしょうかね?心配です。見た目とかはなんともないんでしょうか??

[ 2005/10/13 01:59 ] [ 編集 ]
>今、アピスト飼いたくて水槽を用意してるんですが、「もう少ししたらK2便で良いのは入りますよ。PH5前半で準備してください。」って言われて、首を長くして待ってる状態です。
>アピスト飼う上で注意すべき点は何かありますか?
>兎に角、水は清潔に保たないと駄目ですよとは言われたんですが。
-----

 PH5前後ですか~。ネグロ川水系の奴かなんかでしょうか?PHが5前後の場合、ろ過バクテリアの繁殖にあまり適した環境とはいえないため、フィルターの能力が低下します。したがって、フィルターを過信する事無く、極力水換えによって水質をキープした方が良いのではないかと思われます。それと、いったん落ち着いた時点で徐々にPHを上げて行き、せめてPHを6台まで持って言った方が、その後のメンテとかも楽になると思います。
[ 2005/10/13 02:04 ] [ 編集 ]
>まるで絵の具を滲ませて描いた様な色彩ですね。
>黒点でなくても美しいですよー!
-----

 そうなんですよ!せっかくセブンスター目指してたのに、スポット無しの方がどう見ても綺麗なんですよね~(苦笑)。今までの苦労って一体・・・(涙)
[ 2005/10/13 02:06 ] [ 編集 ]
>ショップで見たことないと書きましたが、私は自分の興味の無い魚はほとんど見ないもので・・・最近ようやく他の魚を見るようになりました。なのでほとんど知らないんですよね・・・
-----

 そうですよ~♪ショップに行ったら店の水槽すべてを隅から隅までじっくり観察しないと(笑)。目当てのものだけ探してたら、来店5分後にはショップの外って事になっちゃいますから(爆笑)
[ 2005/10/13 02:08 ] [ 編集 ]
アドバイスありがとうございます。
バクテリアに影響与えるくらい強烈だとは・・・
今日も測定したらPH5位です。
ソイルも新しいせいでしょうか?
アピストを入れてから定期的に水替えを怠らないようにしていきます。
[ 2005/10/14 00:05 ] [ 編集 ]
「プルケール」で検索してこちらに参りました。
個人的にはアピストよりゴージャスな感じがして
好きですね。
近所で東南アジアブリードの子供が激安なんですが、
こんなに綺麗になるのかな?
また90センチ水槽なんかで複数買いできますでしょうか?
[ 2009/09/27 09:36 ] [ 編集 ]
>「プルケール」で検索してこちらに参りました。
>個人的にはアピストよりゴージャスな感じがして
>好きですね。
>近所で東南アジアブリードの子供が激安なんですが、
>こんなに綺麗になるのかな?
>また90センチ水槽なんかで複数買いできますでしょうか?
-----

この魚はブリード物でも結構綺麗になるので、まだ子供であれば十分期待できると思います。
もちろん90cm水槽ならば複数飼育も可能です。飼育だけを目的とするなら10~20尾位飼育できると思いますが、すぐに繁殖する魚なので4,5尾位がベストではないでしょうか。
色彩や体型を綺麗に仕上げたいのであれば、なるべく人工餌をメインに少なめの給餌をした方が良いでしょう。どうも、肥満体質のようで生餌をバンバン与えていると、でっぷりとした成魚に育ってしまい色彩もぼやけた物になりがちです。特にイトミミズはその意味で禁物です。
[ 2009/09/27 12:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する