FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > 熱帯魚 > ペチャンコだけどバビロ~ン!

ペチャンコだけどバビロ~ン!

 今日はペチャンコだけどバビロ~ンな魚の登場です!(笑)。南米の小型カラシンには、横から見るとうちわみたいに幅広で正面から見るとカミソリのように細長い妙な魚がいます。それが今日紹介するハチェット(手斧)のグループ!我々日本人は手斧の実物を見る機会ってあんまりないけど、この魚を見るとハチェット(=手斧)と名付けられたのも納得できてしまう妙な体形の持ち主です。

 ハチェットと呼ばれるカラシンは数種類存在しますが、今日紹介するのはマーサーハチェット(Carnegiella marthae)、体長3cm程度の小型カラシンで、見てのとおりまるで銀色に輝く手斧その物の外見です。マーサーハチェットには亜種(Carnegiella marthae schereri)が存在し、こちらは腹部に暗褐色の網目模様があることから基亜種と区別できますが、最近とんと見かけません。

 性質は温和で丈夫なので飼育もしやすいのですが、ハチェットを上手く飼育するにはちょっとしたコツがいります。まず、水槽にはきちんと蓋をすること!写真をご覧いただくとお判りのように、この魚は大きな胸ビレを持っています。まるでトビウオのよう!・・・そうです、この魚は驚くと水面からジャンプします。という事は、蓋がなければあっという間に「くさやの干物」が完成です(苦笑)。

 もう一つの注意点は、この魚は基本的に水面直下にいますので餌を与える際に、餌があっという間に沈んでしまうと餓死しかねません(苦笑)。与える餌は人工餌でも構いませんが、水面に長い間浮くタイプである事が要求されます。以上の2点を守れば、すごく飼育の容易なテトラです。

マーサハチェット 02

 水面直下に位置取る魚は結構数が少ないので、コミュニティタンクの住人としては結構重宝します。例えば、水底にはコリドラス、中間層にはカージナルテトラ、アクセントとしてアピストのペアを入れて、そして水面直下にはハチェットというのは、南米水系レイアウトに泳がせる典型的なメンバーと言えるでしょう。

 ハチェットの仲間は飼育が容易なわりに、その繁殖が困難な事でも有名です。普通に飼育していたのでは、まず繁殖に成功しません。と言うよりメスが抱卵さえしてくれません。ちょうど、以前紹介したスリーラインペンシルみたいなものです。おそらくは餌が十分ではない事から来るものと考えられるため、浮上性の餌を十分に与えていれば繁殖の可能性も十分あるのではないでしょうか?ちなみに、現地では水面付近を飛ぶ蚊や小さな昆虫を主食にしているとの報告があります。

 どなたかマメで辛抱強い方、ハチェットの繁殖にチャレンジしてみませんか?えっ、私??ぜんぜんダメです!「ずぼらで根気がなくしかも短気」ですから~!
スポンサーサイト



[ 2005/09/29 00:00 ] 熱帯魚 | TB(0) | CM(12)
ハチェットですねぇ~飛び出しが怖いので、飼った事が
無いんですよね(^^;)
外部フィルターつけてるので、どうしても隙間が出来ますし、
昔は夏場はふたをはずしてたりしましたから・・。
[ 2005/09/29 15:15 ] [ 編集 ]
面白い魚ですね、初めて見ました。
飼ってみたいですが、我が家の水槽は水草で水面が埋め尽くされております。
ハチェットには可愛そうな環境ですよね。
夏は蓋外してますし・・・。
[ 2005/09/29 16:57 ] [ 編集 ]
映像で飛んでるのを見た事がありますが、
やっぱ水槽でも飛び出し事故は多いのでしょうかね?
「浮上性の餌」って熱帯魚の餌ではどんなのがありましたっけ?
ソコモノばっかり飼ってると餌が沈下性ばかりなので、
ちょっと紹介してもらえると嬉しいかも。(^^;)
[ 2005/09/29 17:37 ] [ 編集 ]
マーブルはずっと前にいました 可愛かったですョ
餌はテトラミンと ディスカスフードでしたけど 産卵は無理でしたね
[ 2005/09/29 18:17 ] [ 編集 ]
飼育してみたいんですけど、うちはメタハラなのでオープンアクアリウムなんです。。。
ナノストムス・エスペイも飛び出す始末。。。(-_-;)
[ 2005/09/29 19:14 ] [ 編集 ]
これは売ってるの見たことありますね。飛ぶなんて知りませんでした。しかも餌あげてても沈んだら餓死なんて、ちょっと面白いです。
私も「ずぼらで根気がなくしかも短気」なので無理ですね!
[ 2005/09/29 20:27 ] [ 編集 ]
>ハチェットですねぇ~飛び出しが怖いので、飼った事が
>無いんですよね(^^;)
>外部フィルターつけてるので、どうしても隙間が出来ますし、
>昔は夏場はふたをはずしてたりしましたから・・。
-----

 確かにジャンプしますけど、一度その環境に慣れてしまうと結構飛ばなくなったりするんですよ。でも、ブログで紹介する時うっかりそんなこと書いて、やっぱりジャンプしちゃったって言われるのが怖くて、コメント削除しました(苦笑)
[ 2005/09/30 04:37 ] [ 編集 ]
>面白い魚ですね、初めて見ました。
>飼ってみたいですが、我が家の水槽は水草で水面が埋め尽くされております。
>ハチェットには可愛そうな環境ですよね。
>夏は蓋外してますし・・・。
-----

 浮草が水面に沢山浮いている環境ってハチェットには最適だと思いますよ。これはもう、ハチェット飼うための水槽みたいなもんですな(笑)
[ 2005/09/30 04:38 ] [ 編集 ]
>「浮上性の餌」って熱帯魚の餌ではどんなのがありましたっけ?
>ソコモノばっかり飼ってると餌が沈下性ばかりなので、
>ちょっと紹介してもらえると嬉しいかも。(^^;)
-----

 そうですね~、一番のお奨めはフリーズドライのアカムシかブラインシュリンプでしょうか。これらを細かく砕いて与えるのが嗜好性の面から考えてもベストかも・・・。完全な人工餌ということであればクロマプロかニチドウのブラインクリルあたりがお奨めです。
[ 2005/09/30 04:40 ] [ 編集 ]
>マーブルはずっと前にいました 可愛かったですョ
>餌はテトラミンと ディスカスフードでしたけど 産卵は無理でしたね
-----

 確かに上記の2つの餌だと、よほどこまめに与えないと抱卵するのに十分な量の餌を摂取できないかもしれませんね~。最も、飼育だけならば全然問題なくOKのはずですけど。
[ 2005/09/30 04:42 ] [ 編集 ]
>飼育してみたいんですけど、うちはメタハラなのでオープンアクアリウムなんです。。。
>ナノストムス・エスペイも飛び出す始末。。。(-_-;)
-----

 おおっ、淡水魚にメタハラ使ってるのって結構珍しいですよね。でも、メタハラ一度使うともう蛍光灯なんて使う気しなくなっちゃいません?我が家も温室とかじゃなくて、大型水槽1本だけを管理するなら絶対メタハラ使います!
[ 2005/09/30 04:44 ] [ 編集 ]
>これは売ってるの見たことありますね。飛ぶなんて知りませんでした。しかも餌あげてても沈んだら餓死なんて、ちょっと面白いです。
>私も「ずぼらで根気がなくしかも短気」なので無理ですね!
-----

 そりゃ、大阪に住んでらしてハチェット見たことなかったら、モグリですがな(笑)。ポピュラーとは言いませんが、結構見かけるレベルだと思います。
[ 2005/09/30 04:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する