FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > プラカット > ベタ 昼の一品 2012/02/27

ベタ 昼の一品 2012/02/27

FC120227A.jpg
品種名:ブルー&ホワイト・マーブル
カテゴリー:プラカット オス個体
カラーリング評価:★★(普通)
フォルム評価:★★(普通)
個体レア度:★★(やや希少)

 前回からの続きになりますが、例えばこの個体は「ブルー&ホワイト・マーブル」な訳ですが、ボディのブルーとホワイトの混ざり方があいまいで、パステル・マルチの影響を受けているんじゃないかと思わせる表現形となっています。

 ところで、品種名を言う際に、例えばこの個体は「ホワイト&ブルー・マーブル」なのか「ブルー&ホワイト」なんでしょうか?個人的には、「基調色を先に言う」と言うルールを持っているので、そのルールに従うとすればこの個体は「ホワイト&ブルー・マーブル」って言う事になります。でも、いちいちどっちが基調色?ッて考えるの面倒ですし、ちょうど2色が50%50%の個体で頭を悩ますのもいやですから、この系統の品種はすべて「ブルー&ホワイト・マーブル」と言う名前に統一しております。

 ブルー&ホワイト・マーブル自体はバンコクでは決して希少な品種ではありません。ただ、最近の個体はほぼすべてが白地がシルクのような光沢を持ったタイプとなってしまい、今日の個体の様なピュアホワイトの古典的なタイプはほとんど見かけなくなりつつあります。10年ほど前はポピュラーだった、頭部が赤く染まるブルー&ホワイト・マーブル(変な表現ですが)なんて、まったく見かけません。絶滅危惧種としてレッドデーターブックに載せたいくらいなもんです。
スポンサーサイト



[ 2012/02/27 12:00 ] プラカット | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する