FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > 熱帯魚 > 何から何まで規格外!?

何から何まで規格外!?

 今日のアップはハイランドカープ(Xenotoca eiseni)です。カープと名が付いていますがコイ科ではなく、どちらかと言えばグッピーやプラティに近い魚です。原産地はメキシコで、通常見かける個体は褐色の体の尾ビレ付近だけがオレンジに染まるそれ程観賞価値の高い魚ではないのですが、写真の個体はサンマルコスと言う地方の地域変異で、鮮やかな体色が売りです。

 それにしても、体の後半部分のカラーリングは確かに美しいのですが何だか妙な配色だと思いませんか?金色、深みのあるメタリックブルー、そして尾ビレ付近のオレンジのどれもが、何だかペンキでペタペタ塗りたくったみたいです。どんな魚の体色や体の模様にも、その場所に存在する意義みたいなものが感じられるのですが、ハイランドカープのカラーリングには必然性がまったく感じられません(笑)でも、これで立派な?原種で改良品種ではないのですから驚きです。

 体長はオスで5cm、メスはそれよりも一回り以上大きくなります。基本的には丈夫な魚ですが、酸性に傾いた水は好まないので中性から弱アルカリ性の水質をキープしてあげたいものです。底砂に少量のサンゴ砂を混ぜてもいいかもしれません。餌は、何でも食べますがとにかく大食漢なので十分な良を与えるようにします。また、植物性の餌も必要としますから、時々は草食魚用の餌などを与えると状態よく飼育する事が出来ます。協調性ははっきり言ってあまりあるとは言えません(苦笑)。と言うより、この魚だけを飼育したほうが無難です。

 ハイランドカープが何か違和感を感じさせるのは体色だけではありません。さかなおやじにしてみると、この体形にも一言言いたくなりますね。まるで、アジの開きと言うよりはハタハタの干物みたいな変な体形も規格外だと思います。写真の個体はまだ若いのでそれほど気になりませんが、老成した個体の体形は本当に「上から見たハタハタの開き」そのものです(笑)

ハイランドカープ メス

 この魚の規格外な点その3!はメスの外見にあります。上の写真がメスなのですが、他の魚でも大概はオスのほうが色彩鮮やかなのですが、それがハイランドカープでは顕著すぎます。オスよりも二回り位でかくて色彩は思いっきり地味~!しかも、異様に食い意地がはってしかも凶暴でオスをドツキ回します・・・まるで我が家のっとッとっと!いやいや何でもありませんよっ(爆笑)何もここまですることはなかろうに、と言うくらい徹底してます(笑)

 しか~し!ハイランドカープが本当に規格外なのはこれらの事ではありません!なんと、この魚は胎生なのです。つまり、卵ではなく稚魚を産むんです。えっ?グッピーだってそうだって??い~や、グッピーやプラティなどは卵胎生と言って、お腹の中で卵が発生を続けて稚魚の形まで育つだけで我々人間などの哺乳類とは異なり、母親と子供はへその緒で繋がったりしてません。

 ところが、ハイランドカープでは哺乳類同様(原理としては・・・)胎盤があってへその緒で母親と子供がつながってます。稚魚は生まれて来るときには体長15mm以上あって、グッピーの稚魚のように弱々しくありません!生まれてすぐにブリブリ泳ぎ回って、餌とかもバリバリ食べちゃいます(笑)

 まったく何から何まで規格外の型破りの魚もいたもんです。えっ、お前も同類だって??何て事をおっしゃるのでしょう!さかなおやじはハタハタの開きじゃありませんぞっ!
スポンサーサイト



[ 2005/08/24 00:00 ] 熱帯魚 | TB(0) | CM(10)
すげ~胎生の魚なんているんですね~しかもメスのほうが派手だなんて、何から何まで不思議な魚ですね!進化の過程の姿か?
[ 2005/08/24 22:04 ] [ 編集 ]
こんにちは~(^ー^)
このおさかな良いですね~♪かわいいし面白いし。こういう色合いにも見慣れてきました。読んでいてさすがメキシコのお魚は違うな~と思いま(^_^;
なんだか、人間に近いお魚ですね!
さかなおやじさんのおうちのようすを物語っているようです。メスの写真は奥さんですか!?(*^_^*)
[ 2005/08/24 22:18 ] [ 編集 ]
へその緒がある魚なんて初めて聞きました。
オーストラリアの鳥にもいたような気が・・・気のせいかな?
世の中不思議な魚がいるんですな~。
見た目魚なのに。
女が強いのはきっと子供を産むからなんですね。
[ 2005/08/24 22:36 ] [ 編集 ]
ほんとにいろいろなお魚がいるんですね~
ほんとに感心しちゃいます。
15ミリの稚魚が生まれるなんて想像できませんね~
[ 2005/08/25 00:21 ] [ 編集 ]
ややっ、三色国旗ですね。
ほんとに何故こんなカラーパターンなんでしょう。
外敵からはもろわかりで私はここよーって言って回っているようなもんですよね。
かといって保護色には見えないし、なに考えてんでしょうね。
私も初めて見た時は(変)!!普通じゃないって思いました。
胎盤持っているのはビックリ
若魚だからか顔つきまだかわいいですね。
[ 2005/08/25 02:15 ] [ 編集 ]
>すげ~胎生の魚なんているんですね~しかもメスのほうが派手だなんて、何から何まで不思議な魚ですね!進化の過程の姿か?
-----

確かに胎生の魚がいるなんて凄い事だと思います。思いますが、メスのほうが派手って事はありません(笑)。文章はしょって読みましたね!(ニヤリ)
[ 2005/08/25 21:44 ] [ 編集 ]
>さかなおやじさんのおうちのようすを物語っているようです。メスの写真は奥さんですか!?(*^_^*)
-----

 はいそうですっ!なんて言える訳ないじゃないですか(爆笑)うっかりそんな事書いたら、明日からこのブログは永久に更新できなくなること確実です・・・(笑)。後は、たからさくらさん御自身が判断なさってくださいね!アハハ・・・
[ 2005/08/25 21:46 ] [ 編集 ]
>世の中不思議な魚がいるんですな~。
>見た目魚なのに。
>女が強いのはきっと子供を産むからなんですね。
-----

 なーるほど、我が家の奥様が強いのはそう言った理由だったんですね!(爆笑)。単に、格闘技と言う事ならば、「空手バカ一代!」の道場で黒帯持ってる私の方が絶対強いんでしょうけど、長期戦や心理戦が怖くて一度たりとも手を上げたことも、手をあげようと思ったこともありません(苦笑)やはり、女は強し!ですね~♪
[ 2005/08/25 21:49 ] [ 編集 ]
>ほんとにいろいろなお魚がいるんですね~
>ほんとに感心しちゃいます。
>15ミリの稚魚が生まれるなんて想像できませんね~
-----

 ここまで来ると稚魚って感じはまったくしませんね。どうみてもいっぱしの若魚ですから(笑)。その分、可愛げもありませんね~。
[ 2005/08/25 21:50 ] [ 編集 ]
>ややっ、三色国旗ですね。
>ほんとに何故こんなカラーパターンなんでしょう。
>外敵からはもろわかりで私はここよーって言って回っているようなもんですよね。
>かといって保護色には見えないし、なに考えてんでしょうね。
-----

 本当に、このカラーパターンが自然界でハイランドカープが生き残っていく上で何の意味を持つのかさっぱり理解できません(笑)。これで、ヤドクガエルみたいに、体に猛毒持ってれば話はわかるんですけどね。
[ 2005/08/25 21:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する