FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > 熱帯魚 > 得体の知れない奴

得体の知れない奴

 今日のアップはレッドテール・イエローファントムテトラです。イエローファントムテトラ(Hyphessobrycon roseus)に似ていて、尾ビレが赤く染まると言うところからこのネーミングになった魚ですが、実はこの魚得体の知れない奴なのです(笑)

 といっても、変な行動を取るわけでもなく珍しい産卵習性を持っているわけでもありません。じゃーどこが変なのか?実はこの魚、学名がわかっていません。つまり、正体不明のまま観賞魚として輸入され流通していると言う事になります。しかも、今では東南アジアで盛んに養殖され、かなりポピュラーな魚になりつつあるようです。いまだ記載されていない新種なのか、すでに新種記載された魚だが我々が気が付いていないだけなのか?まったくの謎です。

 飼育自体は容易で、性格も温和なので水草を綺麗にレイアウトした水槽の中を他の温和な小型魚と混泳させるとなかなかいいもんです。

レッドテールロゼウス 群
 大体、熱帯魚の学名なんていい加減なもんで往々にして間違えている場合があります。あっ、学者が新種記載した論文が間違えているということではないですよ(笑)。今まで見たことのない魚が日本に輸入されてくると、問屋の人や雑誌社の編集部の人間が、手持ちの文献引っ張り出してきてその魚の学名を調べるんです。でも、論文を見る人はほとんどいないので、洋書辺りから探るのが普通です。ただ、基になった洋書が間違えていない保証などどこにも無い訳で・・・

 現にさかなおやじも、だいぶ前の事になりますが某観賞魚雑誌編集部に遊びに言っていた時の事・・・
「こんちは~♪さかなおやじで~す。遊びに来ましたぁ~」
「おおっ、さかなおやじ君いい所に来た。この魚来月の新着魚コーナーで紹介するんだけど、君の好きなカラシンらしいから名前とか判る?」
「どれどれ、この写真の魚ですか~?これだけじゃ判りませんね」
「そう言わないで、何とかしてくれ!今日入稿しないと印刷間に合わないんだからさ」
「えー、しょうがないなぁ~・・・××××(学名)に似てますね」
「よし!それで行こう」
「ちょっと、あってるかどうかわかりませんよっ。ちゃんと調べたわけではないんですから・・・」
「OK!ぜんぜん大丈夫」

 何が大丈夫なのかよく判りませんが、さかなおやじが編集長の元を離れ編集部に所属していた友人と話をしていると、またしても編集長が近づいてきました。
「さかなおやじ君!さっきの新着魚だけどね、何かコメントない?」
「コメント??」
「うん、性格だとか飼育について気をつける点とかね、何かあるだろっ」
「だって、あの魚日本初入荷なんでしょ?飼った事ないのにそんなのわかる訳ないじゃないですか」
「そこを何とか頼むっ!締め切り今日なんだから贅沢言ってられないだろ。それに、読む側だってこの魚飼ったことないんだから、判らないって!ぜんぜんOK!ジャンジャン言っちゃって・・・」
「は、はぁ・・・」

 だいたいこの男、「ぜんぜんOK!」が口癖のおやじでしたが、することなすことぜんぜんOKじゃありませんでしたね(笑)

 この先は恐ろしくて書けませんが、観賞魚の新着ニュースなんてこんなもんですから(笑)。少なくとも、さかなおやじはその手の情報は一切信用いたしませんっ!とにかく自分で飼育して確かめるのみ!

 お叱りを受けるかもしれませんが「観賞魚の飼育に関しては、自分で殺してみて(飼育に失敗して)初めて身に付くものである」と言うのがさかなおやじの「座右の銘」です。

 よく、俄かマニアなどが「この魚は現地ではPH5.5、GH3の水質に棲息してるから、その辺りの水作れないと飼育できないんだよね」とか、お馬鹿な取り巻き連中にエラソーに講釈垂れているの見ると、後ろから踵落しでもかましてやりたくなります(笑)「そんなクソの役にも立たない文章読む暇あったら、さっさと魚飼え!」

 一度などは、この手の馬鹿者にワイルドベタに関してこのような現地の水質に関する能書き延々と聞かされた挙句、「そんな事知らないでこの魚に手を出す資格はないなっ」みたいな事を言われて思わず張り倒してしまった事があります。まだ20台の若かりし頃とは言え恥ずかしい話ですが、何しろそいつがバイブルにしてた雑誌の現地採集レポート記事書いたの「わ・た・し」だったんですから(笑)

 「魚を飼い殺して憶える」ことを実践するべく、さかなおやじは日夜、色んな魚に手を出してはトホホな失敗を繰り返しております。
スポンサーサイト



[ 2005/08/15 00:00 ] 熱帯魚 | TB(0) | CM(22)
学名の分からない魚っていっぱい居ますよね。

私も失敗して身に付く物であると思います。カルキが、pHがとごちゃごちゃ言ってますが、飼ってからですよね。
[ 2005/08/15 19:28 ] [ 編集 ]
> 何しろそいつがバイブルにしてた雑誌の現地採
> 集レポート記事書いたの「わ・た・し」だった
> んですから(笑)

お魚のダメになるお話聞いてる最中に、ここのくだりで笑ってしまいました~(爆)

私もなんだかんだお魚たち★にしてしまって(涙)、
やっていい事わるい事の判断など自分でつけられるようになってきているみたいです^ ^
[ 2005/08/15 20:50 ] [ 編集 ]
過激な文章ですなぁ~括弧書きの方が良いのでは?
僕自身は、ペットってある意味、虐待だと思ってますから、
他人の事はいえないのですが・・・(^^;)
俄かマニアのお話、笑ってしまいました。
コリマニアにも居ますもんねぇ~。でも、水質の
管理をしないと繁殖できないのも事実ですが・・。
[ 2005/08/15 21:09 ] [ 編集 ]
>私も失敗して身に付く物であると思います。カルキが、pHがとごちゃごちゃ言ってますが、飼ってからですよね。
-----

まったくその通りだと思います。生き物の飼育はなかなかマニュアルどおりに行かないものですから。その点パソコンなどとは違いますからね~。やはり、実践あるのみだと思います。
[ 2005/08/15 21:27 ] [ 編集 ]
>私もなんだかんだお魚たち★にしてしまって(涙)、
>やっていい事わるい事の判断など自分でつけられるようになってきているみたいです^ ^
-----

 確かに、飼育している生物が死ぬのは決していい事ではないと思います。それでも、マニュアルどおりにしか飼育しないでそれで魚が死んだら「この魚弱いんだ」で終わる人達よりは何十倍も上だと思いますよ。
[ 2005/08/15 21:29 ] [ 編集 ]
案外いい加減なもんなんですね~(⌒∇⌒)
飼ったこと無いんだから仕方ないんでしょうが・・・
私もとりあえず飼ってみるって感じですね。エビなんてまさに何も知らずに飼い始めましたし。水槽1つでソイル交換する時どうしよう・・・もう水槽は増やせません。
[ 2005/08/15 21:30 ] [ 編集 ]
>過激な文章ですなぁ~括弧書きの方が良いのでは?
>僕自身は、ペットってある意味、虐待だと思ってますから、
>他人の事はいえないのですが・・・(^^;)
-----

 今日はなんだか好戦的な気分だったもので、ついつい筆が暴走いたしました(苦笑)。ただ、以前特定外来生物の件でもコメントしたと思うのですが、生き物に実際に触れる事は非常に大事な事だと思うのです。書籍や雑誌などで知識を得れば、それで一人前のような気持ちになる人に、自然保護だとか動物愛護だとか訴えても通じないような気がします。

 だから、「能書き垂れる前に自分で魚飼育して、苦労しながら生き物の事について学んでいくべきだ」という趣旨の事言いたかったんですけどね(笑)もちろん、わざわざ自分のペット好んで殺す奴もいないでしょうけど・・・いずれにせよ、もう40過ぎのおやじなんですから、少しは自重いたします(笑)
[ 2005/08/15 21:34 ] [ 編集 ]
>案外いい加減なもんなんですね~(⌒∇⌒)
>飼ったこと無いんだから仕方ないんでしょうが・・・
>私もとりあえず飼ってみるって感じですね。エビなんてまさに何も知らずに飼い始めましたし。水槽1つでソイル交換する時どうしよう・・・もう水槽は増やせません。
-----

 そうそう!それでぜんぜんOKです(笑)でも、日本のアクア業界のレベルっていまだその辺りでウロウロしてるのが現状です(涙)。そう言っているさかなおやじの駄文も8割方嘘かもしれませんよ(笑)
[ 2005/08/15 21:37 ] [ 編集 ]
熱帯魚の事はよく判りませんが、日本産の虫も学名がよく変わりますね。
どうしても引用、引用で広まっちゃいますから、シノニムだ、ホモニムだと言ってもどれが正しいのか、一般の人達には判りませんね。
もっとも学名が判らないと困る事はそんなに無いですけどね。
熱帯魚もどこかにタイプ標本があるのでしょうね。
もし、専門家に同定を依頼するときはホルマリン漬けにした標本を送ったりするものなのですか?
[ 2005/08/15 21:39 ] [ 編集 ]
レッドテール・イエローファントムテトラ可愛いですね(^ω^)

それにしても新着ニュースって疑わしいなとは思ってたけど・・・
本当にそうなんだ・・・(^ω^;)ははは
[ 2005/08/15 21:44 ] [ 編集 ]
>熱帯魚もどこかにタイプ標本があるのでしょうね。
>もし、専門家に同定を依頼するときはホルマリン漬けにした標本を送ったりするものなのですか?
-----

 そうですね。ただ、昆虫と違ってホルマリンの中でグズグズになってたりしますから、なかなか同定も難しいようですよ。それと、やたらに新種記載したがる一部の学者が今まで地域変異レベルだったようなものまで新種として分類するものですから、一部めちゃくちゃになってます(苦笑)。もっとも、我々アクアリストにはあまり関係ないんですけどね。
[ 2005/08/16 00:56 ] [ 編集 ]
>それにしても新着ニュースって疑わしいなとは思ってたけど・・・
>本当にそうなんだ・・・(^ω^;)ははは
-----

 中には真面目にやってる編集員とかいるかもしれませんけどね~。でも、原記載まで取り寄せてるとはとても思えないから、やっぱりかなりあてずっぽだと思います(笑)。
[ 2005/08/16 00:58 ] [ 編集 ]
が~ん。
かなり厳しい裏情報。

あ、それとランプアイって繁殖出来るんですね。
小学校の時飼っていたのですが、
結構高くて2~3匹しか飼えませんでした。

あんなにいたら綺麗だろうなぁと思い、
久々に欲しくなりました。
[ 2005/08/16 06:23 ] [ 編集 ]
某観賞魚雑誌編集部の裏側なかなかのホラーですね
やはり 信じるものは騙される ですね 趣味の世界ではまり込んで自分が見つける答え これが一番ですね
[ 2005/08/16 11:04 ] [ 編集 ]
なんだか凄い裏事情ですね・・・^^;
確かに・・・自分で飼って見てからですよね。。
[ 2005/08/16 11:11 ] [ 編集 ]
>あ、それとランプアイって繁殖出来るんですね。
>小学校の時飼っていたのですが、
>結構高くて2~3匹しか飼えませんでした。

>あんなにいたら綺麗だろうなぁと思い、
>久々に欲しくなりました。
-----

えーと、写真の魚はランプアイではないんですよ(笑)東南アジアに生息する日本のメダカと同じオリジアス属の魚で、アジアンランプアイと呼んでいます。でも、もちろん本当のランプアイも殖やせますよ。メダカよりやや大きめの卵を水草の茂みなどに産み付けます。機会があれば、ぜひ飼育そして繁殖にチャレンジを!
[ 2005/08/16 12:12 ] [ 編集 ]
>某観賞魚雑誌編集部の裏側なかなかのホラーですね
>やはり 信じるものは騙される ですね 趣味の世界ではまり込んで自分が見つける答え これが一番ですね
-----

 なんだか皆さん結構ショック受けておられるようで・・・。でも、中にはまともな編集部員だっているかもしれませんよ(笑)。と言うか、いると信じたいですよね~(苦笑)
[ 2005/08/16 12:14 ] [ 編集 ]
>なんだか凄い裏事情ですね・・・^^;
>確かに・・・自分で飼って見てからですよね。。
-----

 彼らが新着魚の名前とか情報調べるのに良く使うのが、ドイツのメルグス社で出版している、通称「ドイツアトラス」です。確かに、現時点でさえ分厚い全5巻の文献だけに掲載されている魚の種類も想像を絶するものです。かく言う私も当然1セット持っていますが、写真に関しては別の種類のものが掲載されている事が多いのが難点です。しかも、文章はドイツ語!(第1巻は英語版出てますけど)。要するに、ある程度ドイツ語読めないとあまり意味ないですね~。
[ 2005/08/16 12:18 ] [ 編集 ]
さ・さすが、おやっさん。いや、さかなおやじさま。いやぁ淡水魚くんだけでなく、人生全般にも活用すべくお言葉でごじゃりまする。
[ 2005/08/16 15:05 ] [ 編集 ]
なんかプリステラに似てますね。魚って飼って見なきゃ分からないですよね。ボクは別に学名なんて飼育するとき関係無いと思います
[ 2005/08/16 16:04 ] [ 編集 ]
>さ・さすが、おやっさん。いや、さかなおやじさま。いやぁ淡水魚くんだけでなく、人生全般にも活用すべくお言葉でごじゃりまする。
-----

 人生全般にも活用できますでしょうか?(笑)だとすれば、やる事すべてほぼ確実に失敗に終わるさかなおやじなどはものすごい経験値を稼いでいると思われ、いまやひとかどの人物になってるはずなのですが・・・魚の飼育同様マニュアル通りに行かなかった好例なのでしょうか??(苦笑)
[ 2005/08/16 18:10 ] [ 編集 ]
>なんかプリステラに似てますね。魚って飼って見なきゃ分からないですよね。ボクは別に学名なんて飼育するとき関係無いと思います
-----

 ほんとにそうですよね。学名なんて学者以外には本来用のないもの。ただ、ショップなどが魚の通称を勝手に付けてしまうものだから、同じ魚なのに複数の呼び名があるなんてざらです。そう言ったときに学名は、意思の疎通面である程度は有用な時もありますね。
[ 2005/08/16 18:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する