FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > 熱帯魚 > 水玉模様のボティア?

水玉模様のボティア?

 ここのところ小型美魚系のアップが続いていたので、今回はちょっと目先を変えてアンジェリカス・ボティア(Botia kubotai)をアップします。2004年に新種記載されたばかりのバリバリのニューフェイスで、黒地にライトイエローの水玉模様?が散在していて、シノドンティス・アンジェリカスに似ていると言う事からこのネーミングとなったようです。

 ミャンマーに棲息する体長8cm前後のボティアで、入荷当初はボティアにしてはずいぶん高額でしたが、最近では安定して輸入されるようになり価格もだいぶ下がって来ました。写真の個体は、大小2種類の水玉が比較的規則正しく並んでいますが、この魚は個体差(採集地域が異なるのか??)が激しくずいぶんとイメージが異なって見える個体を見かけることもあります。

 性格はボティアとしては温和です。クラウンローチやワイワイローチ(パキスタンローチ)辺りと並んで、他の小型魚との同居も十分可能な魚です。水質にもあまりうるさくないようで、さかなおやじのところでは塩素中和した水道水で元気良く泳ぎ回っています。ただ、餌に関してはボティアの宿命なのか人工餌よりも生き餌や冷凍餌を好みます。比較的痩せ易い種類なので、専用のタブレットフードを与えるのが面倒と言う人は、冷凍アカムシ主体のメニューがお奨めです。

 しかし、この魚の一番のポイントはその種小名にあります。「kubotai=久保田氏の」という事で、なんとこの魚には日本人の名前が付けられているのです!その人物とはタイ在住の観賞魚シッパー久保田勝馬氏です。熱帯魚好きが高じて、タイに渡りシッパー業を営むようになった彼の交友関係は実に幅広く、欧米の第一線級の魚類学者もタイで魚類調査を行う際は彼にコーディネイトを依頼してくるほどです。この魚の学名は、そんな彼に日頃お世話になった学者からの言ってみればプレゼントです。

 なんともう一種類彼の名前が付けられた熱帯魚がいます。それがは、ミクロラスボラ・ブルーネオン(Microrasbora kubotai)で、あのエメラルドグリーンと澄み切ったマットブルーの美麗魚に自分の名前が付いているのですから、これはもう羨ましい限りです。久保田氏と言う方は非常にユニークな方で、御本人は至って真面目なのですがトラブルの方が彼目指して集まってくると言うくらいのトラブルメーカーなのです。トラブル自体は、御本人には迷惑至極でしょうが、周囲の人間には実に面白いレベルなので、彼の武勇伝を御紹介したいのですが、個人の尊厳と言うものを考えるとやめておいた方が無難ですね(残念)

アンジェリカスボティア02

 ところで、ボティア属は現在約40種が所属する、ドジョウの仲間としては結構大所帯なのですが、種小名に自分の名前が付いた日本人は久保田氏以外には今のところいません。しかし、魚類学者としてボティアの新種記載をされた方ならば数人存在します。その中でも多紀先生は、ボテイア・コードプンクタタ、エオス、ロンギドーサリスと魅力的な3種を発見し新種として記載されておられます。そんな熱帯魚大好き人間だった多紀先生も、最近では「特定外来生物選定委員会」の座長なんて勤めちゃって御出世なさったものです。それで、「グッピーやプラティ、ゼブラダニオなんかは沖縄の河川で殖えちゃう可能性あるから特定外来生物!」とかトホホな事おっしゃってます。
あのなぁ~、沖縄の河川ならば他の熱帯魚だって軒並み殖えるわっ!

 じつはこの大先生は、私の大学時代の恩師なのです(涙)。こんなトホホじいさんになると判っていたのであれば、当時廃棄処分にしておくべきでしたぁ~(苦笑)今からでも有料ならば粗大ゴミ出せます??
スポンサーサイト



[ 2005/08/10 00:00 ] 熱帯魚 | TB(0) | CM(14)
とても人工的で機械的な模様ですね。
これに日本人の名前が付いてるなんて。
確かコリドラス・ダイジョウブダエも日本語らしいですね。

>「グッピーやプラティ、ゼブラダニオなんかは沖縄の河川で殖えちゃう可能性あるから特定外来生物!」
これだけ暑ければ日本中で増えそうです。
東京都内で野生化したキウイも見つかったそうで。
[ 2005/08/10 23:01 ] [ 編集 ]
熱帯魚好きも其処まで行くと人に誇れますね。すごい!グッピーはすでに河で泳いでるらしいですね。ガレッジセールのゴリがテレビで言ってました。

飼えなくなったらなぜ捨てるんでしょうね。食え!っておもいますね。お金掛かってるんだし・・・
[ 2005/08/10 23:33 ] [ 編集 ]
不思議な模様の熱帯魚なんですね。

>グッピーやプラティ、ゼブラダニオなんかは
>沖縄の河川で殖えちゃう可能性ある
普通の川にグッピーやプラティーが群がって泳いで
いたら、奇麗でたのしいでしょうね?
[ 2005/08/11 09:53 ] [ 編集 ]
うわぁいヘ(*^ω^)ノボティアだ~♪
かわいいなぁ♪

それにしてもさかなおやじさんのお知り合いには変人レベルの方が多いのですね(´ω`)にま♪
類友?>(`ω´)
[ 2005/08/11 10:05 ] [ 編集 ]
>グッピーやプラティ、ゼブラダニオなんかは
>沖縄の河川で殖えちゃう可能性ある
九州の熊本などの温泉地ではグッピー ワサワサ泳いでますよ 普通の側溝で
[ 2005/08/11 10:57 ] [ 編集 ]
>とても人工的で機械的な模様ですね。
>これに日本人の名前が付いてるなんて。
-----

 体の模様も、シノドンティス・アンジェリカスとはずいぶん違うので本当はこのボティアは「ボティア・クボタイ」と呼んであげたいのですがね~。
[ 2005/08/11 12:41 ] [ 編集 ]
>飼えなくなったらなぜ捨てるんでしょうね。食え!っておもいますね。お金掛かってるんだし・・・
-----

 このまま、「要らなくなった魚=廃棄」なんて事を繰り返していたら、外来生物すべての輸入が禁止になりかねないというのに、モラルの低さにはビックリです。
[ 2005/08/11 12:43 ] [ 編集 ]
>不思議な模様の熱帯魚なんですね。
-----

 ボティアをはじめとするドジョウの仲間は、全般的に色彩は地味めですが、すごく複雑で変わった模様の種類が沢山いるんですよ。
[ 2005/08/11 12:44 ] [ 編集 ]
>それにしてもさかなおやじさんのお知り合いには変人レベルの方が多いのですね(´ω`)にま♪
>類友?>(`ω´)
-----

 うっ、強く否定できない自分が悲しい・・・。これは、この間のエンペラーのコメントに対する制裁処置なのでしょうか(笑)。でも、さかなおやじの周辺だけではなく「趣味にとことん没頭する人=変人」の図式は間違いないところでしょうね。
[ 2005/08/11 12:46 ] [ 編集 ]
>>グッピーやプラティ、ゼブラダニオなんかは
>>沖縄の河川で殖えちゃう可能性ある
>九州の熊本などの温泉地ではグッピー ワサワサ泳いでますよ 普通の側溝で
-----

 関東でも、最近は絶滅?したようですが静岡県下田の蓮台寺温泉の「蓮台寺ワイルド」グッピーはマニア間ではそれなりに有名でしたね(笑)外来生物の問題は本当にデリケートな問題だと思うので、T教授のおっしゃる事自体は間違えていないと思うんですけどね・・・。ただ、発言があまりにも幼稚なレベルに思えて仕方がないものですから(苦笑)
[ 2005/08/11 12:49 ] [ 編集 ]
machimaさん
>>>グッピーやプラティ、ゼブラダニオなんかは
>>>沖縄の河川で殖えちゃう可能性ある
 この人に言わせたら、ウチで殖えちゃったアカヒレなどは真っ先に規制の対象になるかも・・・
 恐ろしい
[ 2005/08/11 20:04 ] [ 編集 ]
子供たちが見たら、泣くかもしれない。。。
やっぱ、アカヒレ、メダカ、金魚のあたりがベストですね。
[ 2005/08/11 20:35 ] [ 編集 ]
ボティアって言うんですか、以前はボーシャって言っていたような、日本名での呼び方が違うだけ?
この系統は顔つきがかわいいですよね、愛嬌たっぷりで。

外来生物と言えば、最近の昆虫ブームで外国産の甲虫が沢山入ってきていますがこっちも問題ありって思うのですが、逃がさなくても勝手に飛んで逃げていくので自然に溶け込みやすいように思うんです。
[ 2005/08/13 14:34 ] [ 編集 ]
>ボティアって言うんですか、以前はボーシャって言っていたような、日本名での呼び方が違うだけ?
-----

 まったくその通りです(笑)。もともと属名のBotiaを日本語読みしてるだけなので、ボティアでもボーシャでも問題ないと思います。要は、自分ならどう発音するかと言うだけの話です。
[ 2005/08/13 22:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する