FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > プラカット > ベタ 昼の一品 2012/02/21

ベタ 昼の一品 2012/02/21

FC120221A.jpg

品種名:スチールブルー
カテゴリー:プラカット オス個体
カラーリング評価:★★(普通)
フォルム評価:★★★★★(絶品)
個体レア度:★(一般的)

 スチールブルーの「ブラックマスク」タイプです。スチールブルーという色彩は、ブルー3大色の中でダントツに人気のない色調です(苦笑)。まぁ、ターコイズの華やかさも、ロイヤルの高貴さもないですからね~。ただもう、ひたすらに渋いっ!無理やり例えるならば、高倉健さんみたいなもんです。派手なアクションしないし、凄く二枚目な訳じゃないし・・・でも、「自分、不器用っすから」(キッパリ)みたいに、ひたすら男の中の男って感じでね。それだけに、熱狂的なファンが存在する品種でもあります。ただ、如何せん一般的な人気が欠落している為、ほとんど仕入れてきません。バンコクではそこそこ見かける品種なんですけどね。

 色彩面ではあまり高い評価を下しにくいのですが、この個体の真価はそのフォルムにあります。「これぞまさに理想のプラカット体型」とでも言うべき、がっしりとしたボディとハーフムーン・プラカットとも呼ばれる完璧な尾開き、調和の取れた全体のフォルムと申し分ありません。幅の広い背ビレが邪魔をして全体像が把握できませんが、本当に見事な尾開きの個体でした。それもそのはず、この個体を作出したブリーダーはバンコクのプラカットコンテストで当時(8年位前)敵なし状態のチャンピオンですから。この個体も、彼が言うには「このままコンテストに出せば優勝できるレベル」って事でしたし、私もまったく同感です。・・・色彩面を除けばね(苦笑)。

 ちなみに、ブルー3大色は遺伝的にはターコイズ(BB)・ロイヤル(Bb)・スチール(bb)って言う関係にありますから、彼の所では、当然ながらターコイズやロイヤルブルーの絶品個体も所有しておりました。もちろん、それらも抜かりなく仕入れておりますので、いずれこのコーナーにも登場するでしょう。乞うご期待っ!

スポンサーサイト



[ 2012/02/21 12:00 ] プラカット | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する