FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > ショーベタ > ベタ 今日の逸品 2014/04/27

ベタ 今日の逸品 2014/04/27


品種名:マスタードガス・バタフライ
カテゴリー:ショーベタ
カラーリング評価:★★★(優良)
フォルム評価:★★★(優良)
個体レア度:★★(やや希少)

 ブルー&イエローのカラー構成であるマスタードガスと言う品種は、個人的に品種名は別としても色彩的にはかなり好みなので、当然の事ながら逸品堂での仕入れにその事が反映し、バンコクでの仕入れ数も多めになっています。したがって、実際にバンコクでのマスタードガスの普及率に比べると断然多い仕入れ構成比率となっていますから、実際にバンコクで見かける個体数はポピュラーと言うよりは、やや希少と言うレベルだと思います。

 最近では、ブルーの発色に光沢が載るメタリックな個体が激増しており、今日の個体の様なオーソドックスなブルーの発色の個体はだんだん入手が難しくなっている気がします。特に、この個体の様に「ロイヤルブルー&ピュアイエロー」の発色が共に鮮明な個体は、かなりレア物と言えるでしょう。

 この個体では、ヒレの縁がバタフライパターンを見せていますからマスタードガス・バタフライという範疇に区分すべきだと思いますが、個人的にはバタフライバンドが無い方がよりすっきりとした表現形になるんじゃないかと考えています。また、頭部にある白く色抜けした部分から、おそらくはマーブルの血が導入されている系統なのだと推測されます。もちろん、こちらも、無い方がよりすっきりとしていると思います。

 まぁ、バタフライバンドが少々余計な気がする事や、頭部のマーブルの痕跡が邪魔ではありますが、それでもこれだけ素晴しい発色のマスタードガスならば、文句の言うほうが間違いってもんじゃないでしょうか。カラーリングに関しては文句なしの★★★、もしマーブルスポットが無ければ★★★★★付けたかったところです。

 フォルムに関しても、この手の「非常に優れたカラーリングの個体」に有り勝ちな「これだけ素晴しいカラーリングなんだから、フォルムに関しては眼をつぶって・・・」では無く、ショーベタとして十分なクオリティを持っているところがマーベラスですねぇ。タイのショーベタに一般的な「背ビレが少々貧弱」と言う欠点は見られるにしても、まずは完成された個体と言う事が出来ると思ってます。
スポンサーサイト



[ 2014/04/27 14:43 ] ショーベタ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する