FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > ショーベタ > ベタ 今日の逸品 2013/07/19

ベタ 今日の逸品 2013/07/19


品種名:カッパーゴールド
カテゴリー:ショーベタ
カラーリング評価:★★★(優良)
フォルム評価:★(やや難)
個体レア度:★★★(希少)

 ベタのゴールドと言う品種は完全に名前負けというか、本物の黄金とはずいぶんとかけ離れた色彩をしているのが現実です。本来であれば、シルキー・イエローとでも言うべき所なのでしょうが、生産者たちにとってはゴールって名乗った方がインパクトが強いのは間違いありませんからねぇ。逸品堂のお客様からも「ゴールドって言うから、もっとベカベカ&キラキラしてるのかって思いました」って言う感想を頂戴いたします。まぁ、ボディが濃いローズピンクのバタフライに「ラベンダー」と付けているのと同じようなもので、世間一般に広く流通している品種名だけに、こちらとしてもやむを得ず・・・

 そんな、名前負けしている「ゴールド系」としては、今の所もっとも本物の「黄金色」に近いと思われるのが、今日紹介したカッパーゴールドです。イエローにカッパー系の金属光沢が加わる事で、結構雰囲気は出ている気がします。もっとも24Kとか18Kの輝きじゃなくて、ピンクゴールド辺りの感じですけどね。それでも、結構キラキラしてますから、意外と受けの良い品種です。

 今日の個体は、カラーリングはともかくフォルムの方はちょっとねぇ。尾ビレの開きは十分合格点なんですが、背ビレ・尻ビレの幅が狭すぎな気がします。まぁ、この手の希少な品種はカラー&フォルムの両面にあまりこだわっていると、永久に個体を入手できない可能性がありますから、今日の個体はカラーリング重視って事で、好みの色彩ならば買いですね。フォルムの方も、尾ビレのクオリティは悪くありませんから、次世代に期待したい所です。

スポンサーサイト



[ 2013/07/19 12:10 ] ショーベタ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する