FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > ショークラウン > ベタ 今日の逸品 2013/07/11

ベタ 今日の逸品 2013/07/11


品種名:トリカラー・マーブル
カテゴリー:ショークラウン
カラーリング評価:★★★★★(極美)
フォルム評価:★★(普通)
個体レア度:★★★★★(幻レベル)

 今日紹介するのは、過去におさかな逸品堂に入荷したすべてのショークラウンの中でも、間違いなくトップ3に入る絶品個体です。「トリカラー」と銘打っていますが、実際にはブルー・ホワイト・ピンク&頭部のオレンジと4色マーブルです。マーブルとしては大柄なパターンではありますが、実に見事な配色の妙です。ここまでのカラーリングの個体は、ショーベタやプラカットを含めてもまず見当たりません。

 フォルムに関しては、ショーベタに比べると貧弱ですが、現状のショークラウンの標準から考えれば十分優秀なレベルと言えるでしょう。

 この個体の作出ブリーダーは、実はプロではなくバンコク在住のアマチュアです。逆に言うと、プロブリーダーでは、ここまでこだわり抜いた個体を作出する暇は無いと言えるのかもしれません。ここまでの個体を作り出すまでの長い道のりと、徹底的な選別淘汰をするくらいなら、簡単に捌ける「タイフラッグ」のトリカラー・パステル・マルチ辺りを繁殖させていた方が、商売的には確実ですからねぇ。

 このベタのブリーダーは、バンコクにある大手企業の重役さんで、ベタは完全に趣味です。しかし、自宅の横にある物凄い規模のブリーディングルームは冷房完備(さすがに暖房は必要なし)・ベタ飼育専属の使用人2名と、「ウサギ小屋」に毛の生えたようなチマチマしたスペースでベタを飼育している我々日本人には、実にうらやましい限りです。まぁ、タイの金持ちは日本人の想像をはるかに超えた化けもんレベルですから。たぶん、碌に税金払ってないし(笑)。

 そんな、まったく金銭的に困っていないと言うか間違いなく私の数十倍の貯蓄を有する彼の場合、ベタはあくまでも趣味ですから、目的はただ一つ「コンテストで並み居るプロブリーダーをなぎ倒して優勝を掻っ攫う」事。実際、彼が出品したコンテストではショークラウン部門で彼にライバルなんぞ存在しません。
スポンサーサイト



[ 2013/07/11 12:00 ] ショークラウン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する