FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > プラカット > ベタ 今日の逸品 2012/11/13

ベタ 今日の逸品 2012/11/13


品種名:トリカラー・マーブル
カテゴリー:プラカット
カラーリング評価:★★★(優良)
フォルム評価:★★★(優良)
個体レア度:★★(やや希少)

 ここのところ、私のライフワークとも言える「トリカラー・マーブル コレクション」のご披露がご無沙汰しておりましたので、今日は久々にご紹介を(笑)。赤・青・白のいわゆる「フレンチカラー」タイプのトリカラーですが、各色の発色が鮮やかなのが好印象です。ただ、ボディのマーブルパターンは少々少なすぎで物足りない気もします。実際、逸品堂でももっとボディが「ゴテゴテもマーブルパターン」の個体の方が人気があるようです。まぁ、私を含め「マーブル マニア」は変わってますから(笑)、「いかに綺麗かよりも、いかにマーブルか」を重視します。

 トリカラーマーブルと言うカテゴリーは一般的には「マニア向けのキワモノ」ですから、バンコクでも希少です。ただ、手掛けているブリーダー達はいずれも「バリバリのベタフリーク」である事が多いので、実の所トリカラー・マーブルのフォルムは案外クオリティが高かったりします。この個体もショープラカットとして、なかなかのクオリティのフォルムだと思います。
スポンサーサイト



[ 2012/11/13 12:00 ] プラカット | TB(0) | CM(2)
この個体は私が購入したものですね。
我が家に来てからは下半身のブルー面積が増えると共に背鰭、尻鰭のブルーが明瞭に、尾鰭にはホワイトのマーブルパターン、上半身にもブルーのマーブルが表れるという嬉しい色彩変化をしてくれました。
同じく、トリカラーマーブルのメスとも繁殖させましたが、メスの影響なのか子供達はバイカラーだったり、のっぺりしたマルチばかりでした。
実に美しい個体で、未だに私の中ではトリカラーマーブルで一番綺麗だと思っています。
ただ、元々色が濃くなる方向で色彩変化していったようで晩年は、下半身は青、上半身は白という短調な2色のパターンになってしまい、鰭のマーブルもいつの間にかなくなってしまいましたね。
[ 2012/11/15 16:33 ] [ 編集 ]
おおっ、この個体のその後に関しての情報ありがとうございます。
副業とは言え、ベタを販売していると気にいった個体でもそのままキープする訳にもいかず、販売後のカラーリングやフォルムの変化が判らないのが本当に残念です。そういった意味で、今回のような「個体ごとのその後」が判ると本当にうれしい限りです。
 また、カラーリングが激変するマーブル系だけに、一時期でも「極美」になったとは、本当に良かったです。まぁ、マーブルの宿命として若魚期から生涯、同じ外見でいると言う事はありえないでしょうから、晩年は仕方がない所かもしれませんね。
[ 2012/11/16 03:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する