FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > ショーベタ > ベタ 今日の逸品 2012/10/31

ベタ 今日の逸品 2012/10/31

FC121031.jpg

品種名:オペックホワイト
カテゴリー:ショーベタ
カラーリング評価:★★★(優良)
フォルム評価:★★(普通)
個体レア度:★★(やや希少)

 久々の再開ですが、今日紹介するのはオペックホワイトのショーベタです。ベタのホワイトの系統は現在の所以下の4系統ある様です。
1.オペックホワイト(所謂純白)
2.パステルホワイト(やや緑や青みを帯びたパステル調のホワイト)
3.カンボジアンホワイト(ベージュがかったホワイト)
4.シルキーホワイト(絹の様な光沢を持ったホワイト)

 なかでも、ダントツに人気が高いのが今日紹介のオペックホワイトです。我が国に紹介された当初は「スーパーホワイト」と言う通称名で知られていたので、今でもオールドファンはこちらの方が通りがいいかもしれません。我々がイメージする所の「純白」に一番忠実な色彩だけに、人気は絶大です。でも、なかなか全身見事な「純白」の個体は希少です。大概は、エラ蓋が黒かったり、ヒレやボディに染みの様にほんの少しグレーや黒の模様が入っていたりします。また、この染みは成長と共に出現したりするから厄介です。入手した当初は見事な純白の個体だったのに・・・なんて事も珍しくありません。

 染み一つない「純白」がいいのであれば、その様なペアで累代繁殖させれば・・・って当然誰でも考える訳で、その分血が濃くなっているのかなんだかひ弱な、私的に言えば「根性のない」個体が多いのが困りものです。

 また、オペックホワイトの「純白」とレッドやブルーの組み合わせは美しいだろうと、これまた誰でも考える事ですが、どうもオペックホワイトの純白を表現する色素胞は体表の最上層に位置するのか、他の色の上に被さる事が多く、他色が美しく発色する事は非常に稀なようです。それと、一度交配してしまえばその系統から再びオペックホワイトを作出するのは物凄く大変ですから、オペックはオペックとして維持管理したほうが無難なようです。
スポンサーサイト



[ 2012/11/01 02:12 ] ショーベタ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する