FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > ショーベタ > ベタ 夜の逸品 2012/05/23

ベタ 夜の逸品 2012/05/23

FC120523B.jpg
品種名:オペック・ホワイト
カテゴリー:ショーベタ オス個体
カラーリング評価:★★★(優良)
フォルム評価:★★(普通)
個体レア度:★★(やや希少)

 一時代前のタイプのオペックホワイトです。最近では「ハーフムーン」が常識となりつつありますが。この個体はまだハーフムーンが世の中にほとんど出回っていない時代の「スーパーデルタ系」です。もちろん、尾開きに関してはハーフムーン系の方が素晴らしいのですが、反面この個体のようなすっきりとした尾ビレの形状ではなく、何となくバサバサって言うか、ティッシュみたいな感じになっているのも事実だと思います。

 要するにショーベタの理想形は「尾ビレと、尻ビレ&背ビレが隙間なく広がっていて、全体的なフォルムがほぼ円形に見える」って事ですから、このスーパーデルタで十分では?これ以上尾ビレが大きく開いても、結局は尻ビレと背ビレに重なってしまう為、全体的なフォルムには別にプラスにはなりません。

 確かにハーフムーンと言う系統は素晴らしいものでそれを否定する気は毛頭ありませんが、「ハーフムーンならすべてよし」みたいな風潮はいかがなものかと思います。例えオーバーハーフであっても全体的なバランスが悪い個体よりも、スーパーデルタだけどバランスの良い個体の方が好きって言える様になってこそ、ショーベタはもっとこの国に普及するんじゃないかと常日頃思っています。

 まぁ、日本人は何事も「規則」とか「形」から入るのが普通ですからねぇ。仕事は別として、趣味位は自分の好き放題に楽しみたいものです。私の様に、「俺は形よりもカラー重視!」とか言う意見もあって当然だと思います。もちろん、どちらを重視するかは各人の自由であって、他人に私の意見を押し付ける気は毛頭ありませんが、自分の好みに関して他人から意見を押し付けられるのは嫌いな偏屈オヤジです(苦笑)。
スポンサーサイト



[ 2012/05/23 21:00 ] ショーベタ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する