FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > 逸品堂通信 > 2011版バンコクベタ事情VOL.02

2011版バンコクベタ事情VOL.02

 同じトリカラー・パステル・マルチでも今日の個体は前回紹介した奴とはずいぶん感じが違います。こちらはボディがほぼメタリックなグリーンに覆われているタイプです。ただ、全体的にくすんだ感じがするのか、我が国ではあまり人気が高いとは言えないようです。

 ところで、バンコクでこの個体を作出しているブリーダーはこの個体の事をグリズルドと呼んでいました。その名称を聞いたときは、不覚にもその意味が判らなかったのですが、帰国して調べてみるとグリズルド(grizzled)とは英語で「灰色の」とか「白髪混じりの」と言う意味の様です。北アメリカの灰色熊(Grizzly bear)も、その体色からグリズリーと呼ばれているらしいです。まぁ、確かに少々くすんだ色ではありますが、本当の所ベタホビーにおいてこの手の色合いをグリズルドと呼ぶのかどうかは良く判りません。本当に灰色のベタもいますからね~。念のため、海外の著名ベタブリーダのHPを幾つか見てみると、パステル・マルチ系をすべてグリズルドと呼ぶ人から、文字通りグレー系のマルチをそう呼ぶ人まで、グリズルドの定義は様々であまりきちんと定まっていないような気がしました。

 まぁ、その件はさておくとしてパステル・マルチ系は交配の際の両親の選び方にソリッド系の様な制約が無い分、形や色重視の交配が可能です。その為、ヒレの形状や体型などは本当に優れた個体が多い気がします。
スポンサーサイト



[ 2011/08/13 00:00 ] 逸品堂通信 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する