FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > その他 > よしっ!バンコクの市場に突撃だぁ~!! vol.06

よしっ!バンコクの市場に突撃だぁ~!! vol.06

 ずいぶんと更新が滞ってしまいましたが、仕事柄海外出張ばかりで海外出張とその前後はブログの更新もサボりがちです。今週頭に日本に帰国したのですが、翌日から物凄い発熱!元来熱には異様に強く38℃位じゃ通常とまったく変わりないので周囲から不感症といわれている私ですが、今回のは少々堪えました。何しろ眼をつぶると頭の中に、様々な模様がレインボーカラーで登場したり、日本語や英語の文章がグルグルと渦を巻きながら次々に現れてはまた消えていく始末。こりゃさすがにマズイだろって訳で病院行ってきました。病院で体温を測ると39.6℃!どうやらこのレベルまでヒートアップするとさすがに体に変調きたすようですね~(笑)。それでも、自分で車運転して普通に通院してきました。

 個人的な見解では「マラリア」か「デング熱」と思ったのですが、医者に「バンコクにはいつから滞在してましたか?」って聞かれ、「週末から」って答えたら、思い切り笑い飛ばされちゃいました。潜伏期間を考えると、ヨーロッパ滞在中にマラリアに羅病しない限り週頭の発病は有り得ないそうです。まぁ、厄介な病気じゃなさそうなんでそれはそれでほっとしましたけど。

 さてさて、ずいぶんと間が開いてしまいましたがバンコクの市場散策を再開いたしましょう。今日紹介するフルーツは「ラムヤイ」です。英名は「ロンガン」でそれよりも中国名の「龍眼」の方で有名です。前回紹介したライチよりも一回り小さく、色も黄土色の地味なフルーツですが、お味の方はライチに負けないほど美味しうございます。この2種は分類学上も結構近縁の為か、味もよく似ている様に感じます。ライチ同様、外側の皮をパリパリと剥くと中から乳白色のジューシーな果肉が登場します。そして、ライチ同様中心部には結構大きな種がありますから、思い切りかぶりつくのは止めた方が無難でしょう。

 個人的にはライチの方がより洗練された味で、ラムヤイの方は少々田舎臭い味(笑)の気がしますが、特に中国人はラムヤイには様々な薬効があるとして盛んに食べています。知り合いの中には「ラムヤイを食べると後で体の中がポカポカしてくる」って言う奴がいますが、前述のように何しろ熱に対して鈍感な男だけに、その様な症状を感じた事はありません。

 バンコクの市場では、ライチの方が6月下旬から7月中旬くらいに盛んに出回るのに対して、ラムヤイの方は丁度今が旬のようで、先週末訪れたバンコクの市場ではラムヤイが大量に出回っておりました。
スポンサーサイト



[ 2011/08/03 00:00 ] その他 | TB(0) | CM(1)
突然のコメント、失礼いたします。
私はこちら⇒http://blju.net/
で無料オンラインゲームサイトをやっているfarrといいます。
色々なサイトをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はメールを送ってくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
[ 2011/08/03 15:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する