FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > 逸品堂通信 > どうしたっ!タイ人気質っ!!

どうしたっ!タイ人気質っ!!

 選挙の問題はさておき、先週もバンコクにいた私なんですが今回プラカットのマスタードガス仕入れすぎちゃいました。最近の逸品堂は、仕入の約半数が会員様からの事前要望により仕入れる個体になってます。仕入依頼するお客様の側からすれば、欲しくもない品種ばかりズラァ~っとHPに並べられるよりも、自分の欲しかった品種をピンポイントでって言う事で便利なんでしょう。でも、あのクソ暑いバンコクを駆けずり回り、希望に少しでも近い個体を探す側としては、かなりシンドイ状況です。まぁ、好きじゃなきゃ絶対やってられないですね。

 この事前に仕入希望品種をリクエストできるシステムは、毎回のように複数尾御購入していただける一部熱烈なマニアの方からは非常に好評のようです。ただ、その反面おさかな逸品堂のHPに掲載する個体数が十分に確保できなくなってきているのも事実です。いくらバンコクがプラカットの一大産地だからといって、仕入れたくなるような逸品個体はそうそうその辺にころがっている訳じゃないですからね~。

 今回は、そんなディープなプラカットマニアの会員様から「プラカットのマスタードガスの良個体が欲しい!」って言うご依頼がございまして・・・もちろん、大のお得意様からのご依頼とあっちゃ、最近少々お疲れ気味のさかなおやじと言えども頑張らざるを得ません。

 そんな訳で、今回訪タイした際にめぼしいプラカットブリーダーやショップに「マスタードガスが欲しい!欲しい!欲しいっ!!」って声をかけまくったら、集まっちゃいましたね~(笑)。大体、タイ人と言うのは親切だけれどズボラって言うかアバウトなのが特徴です。今回も、「まぁこれだけ片っ端から声をかけておけば、そのうちの2、3割の奴はマスタードガスもって来るだろう」って高をくくっていたんですけど・・・。

 今回は、一体どうした事なのか声かけた奴がほぼ全員マスタードガス用意して待ってました。こうなりゃ、立場上全部仕入れなくっちゃねぇ(苦笑)。でも、一体全体プラカットのマスタードガスだけで50尾前後も在庫しちゃって、今後どうせいって言うんでしょう。もっとも、一口にマスタードガスって言っても作出ブリーダーごとにずいぶん外見違いますから、見ている分には結構楽しめます。でも、商売として考えるといかがな物かと・・・

 家族に言わせりゃ「所詮、採算度外視で道楽半分のサイドビジネスだからできる事」だそうです。この場合、あまり強く否定も出来ない自分がいたりしますけども(笑)。
スポンサーサイト



[ 2011/07/03 00:00 ] 逸品堂通信 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する