FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > さかなおやじの言いたい放題 > 久々にマーブルの一級品を仕入れてきました!

久々にマーブルの一級品を仕入れてきました!

 またまたずいぶんとブログの更新が出来ませんでしたが、本人自体は結構元気にしておりました。ただ、このところ短期での海外出張が多くなかなかブログ更新の機会と言いますか、気力が湧かなかったという事でして(汗)。

 今回の海外出張では帰路にバンコクに立ち寄りベタを仕入れてきました。ここの所の我が国の長期的不況を受けて、サイドビジネスの「おさかな逸品堂」の方も販売件数はほとんど変化が無いのに、売上が減少・・・つまりは早い話「客単価が減少」しております。以前なら「どうせ1尾購入するなら、送料とかもったいないからついでにもう1,2尾」と言う感じだったのが、今は本当に欲しい個体だけをピンポイントでって言う感じなのではないでしょうか?

 また、「高額個体」が売れなくなったのも売上減少の要因の一つです。こちらも、当然と言えば当然で、趣味に使えるお金なんて真っ先に削られる部分ですからね~。そんな訳で、最近バンコクでの仕入れ価格が現在の逸品堂の現状にそぐわない・・・つまり高すぎる「トリカラー・マーブルの逸品」はほとんど仕入れていませんでした。

 でも、たまには「本場バンコクのマーブルはこんなに凄いんだゼッ!」って言うのを我が国のベタマニアに紹介しておかないとと考え今回「清水の舞台から3回くらい飛び降りた気持ちで」(笑)、バンコク随一と思われるコンテストブリーダーの所に出向き仕入れてきたと言う訳です。まぁ、家族に言わせると「所詮は自分の趣味に走っているだけ」とか「自己満足の世界そのもの」だそうですが、たまにはいいでしょう。

 我が国ではヒレの長いショーベタの方が人気が高いのですが、なぜか生産国であるタイではプラカットの方が高値だったりします。そんな中でも、今回訪問したコンテストブリーダーの作出する個体ときたら・・・。確かに物は絶品ですが、価格の方もタイの経済水準なんてまるっきり無視のビックリ価格です。大雑把に言うとバンコクでハーフムーンレベルのショーベタを5尾は楽に仕入れられる価格ですね。だから、逸品堂での価格も高額にならざるを得ません。これでも、思い切り薄利で設定してるんですけどね~。

 おそらくは、ほとんどが売れ残る事になるでしょうが、ここの所本業が忙しくてなかなかベタに没頭できなかった自分へのご褒美って事で、自分用にしてしまえばと割り切って・・・と言うか諦めてます。でも、そんなこと書きながら「このオスにはどんなメスを交配してみようか?」なんて久々にワクワクしている自分がいたりして笑えます。
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する