FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > ベタ 今日の逸品 > カラー別プラカット図鑑 ダルメシアン系  vol.05

カラー別プラカット図鑑 ダルメシアン系  vol.05

 オレンジ・マスタードガスのダルメシアンが出来ちゃったら、当然マスタードガスにだって・・・って言う事ですぐに後を追うように登場したのが、マスタードガス・ダルメシアンです。こちらは、ヒレの基調色がオレンジではなくイエローになっています。なんだかオレンジベースよりもより一層ダルメシアンの特徴が際立つような気がします。まだバンコクで見かける数はオレンジ系より少ないのですが、確実にその数を増やしていますので、あっという間に定番商品になるのではないでしょうか。

 ただ、未だ改良途上の為かそれとも遺伝的な問題なのかボディがソリッドブルーに染まったマスタードガス・ダルメシアンという奴にはお目にかかった事がありません。どうしても今日の個体のように褐色ベースでその上にブルーの発色が乗る個体ばかりです。個人的にはその方が美しい気がしますが、何しろバンコクブリーダーの改良の鉄則「ボディはよりソリッドに」って言う奴がありますから(苦笑)、いずれソリッド・ブルーのボディに代わっていく物と思われます。

 それと、これまた不思議な事ですが何故かジャイアントプラカットにこのタイプの個体が多く見られます。元々ジャイアントプラカットで最初に作出されたのかそれともたまたまジャイアントのブリーダーがダルメシアンパターンを好む傾向にあるのか判りませんが不思議な傾向です。今の所ショーベタへの移植は完成していない感じで、見事なヒレの形状のマスタードガス・ダルメシアンと言うのはほとんど見かけません。まぁ、登場するのも時間の問題だとは思いますが・・・(笑)。
スポンサーサイト



[ 2010/01/18 00:00 ] ベタ 今日の逸品 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する