FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > その他 > バンコクで「変な日本語表記」のお菓子を捜す趣味vol.02

バンコクで「変な日本語表記」のお菓子を捜す趣味vol.02

 それでは早速今回新たにコレクションに加わった絶品達をご紹介しましょう。まずは「バタークラッカー バター風味」です。メーカーはタイ語表記だったのでさっぱりわかりませんでした。それにしても、バタークラッカーなのに更にバター風味です!これはもう私のようなバター愛好家にとっては垂涎の逸品としか言えません(笑)。

 私のバター好きは少々度を越えていると家族にもよく言われていますが、冗談抜きでフランスパン1本食べれば、バターも一本消費するほどバターを厚塗りします。いつぞやは、前日購入したので少々硬くなったフランスパンを輪切りにしてバターを厚塗りしオーブントースターの中に入れて加熱した所、パンの上のバターが溶けて下に流れ落ちトースターのヒーター部分にポタポタ落ちた結果、トースターが物凄い煙を噴き上げて一時は「火災発生か?」って家中大騒ぎになったほど。・・・もちろん、その後そのトースターは廃棄処分となり、新たなトースターを私の自腹にて購入させられました(涙)。

タイ製 バタークッキー02

 そんなバターフリークの私の期待を一身に集めたこの商品ですが、果たしてお味の方は?うーん、はっきり言って普通のクラッカーですね(笑)。別に「ダブルバター」って言うほどバターバターしてませんでした。まぁ、当たり前なんですけどね。でも正直少々期待してたんですけどね~。やたらとカロリーとか塩分摂取とか気にしてるのか消費者に媚びているのか、メーカー側が自主規制みたいにしちゃっている我が国では期待できませんが、もしかしてタイならば「ふざけんじゃねぇっ、バターはどっさりぶち込んでこそバタークッキーなんでぇっ!!」って言う太っ腹なメーカーがあるかもって(笑)

 しかしお味の方はなかなかの物でした。リッツに近い味で、それよりも少しだけバターっぽい芳醇な味で、少々塩味が利いています。この上にレーズンバターだとかブルーチーズだとか、イクラちゃんだとか乗せたらかなりいけそうです。・・・って書いてたら、無性にリッツ食べたくなっちゃいました(笑)。今からリッツと上に乗せる具を買いにひとっ走り行って来ます!
スポンサーサイト



[ 2009/11/23 00:00 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する