FC2ブログ
bannerbig2.jpg
ホーム > その他 > バンコクでトムヤムクンのカップ麺を食べ較べるvol.05

バンコクでトムヤムクンのカップ麺を食べ較べるvol.05

今日紹介するのは、たぶん前回の商品と同じYum Yum社の「LMUY」と言う製品です。こちらは始めから乾燥麺に味が付いているタイプです。調味オイルもありませんが、タイのカップ麺お約束の?折りたたみ式フォークは付属してました。サイズは、前回の「Jumbo Cup」より一回り小さなサイズで、その分お値段も10バーツ(Jumboの方は13バーツ)と少しだけお安くなっています。

 それでは早速同じのレポートを・・・。まず、この会社の製品は麺がダメですね~。前の製品同様、ベビースターラーメンをお湯で戻したようなそんな食感です。ただでさえ乾燥麺は弾力性と言うかモチモチ、シコシコ感に欠けがちですが、この会社の麺はもうそれを通り越してポロポロって言っても過言ではないほどです。

 せめてトムヤムスープだけは・・・って、こんなのトムヤムクンじゃねぇ~!!まぁ、調味オイルが入っていないと言う時点で既に予想出来ていただけに、それ程ムカつきませんが(笑)少なくとも今後私の口にこのカップ麺が入る事は無いであろう事だけは確実です。具体的には味が薄いし、トムヤム独特の塩味と酸味がまったく感じられません。

 「トムヤムクン」の味をカップ麺にするのはそれなりに大変だと思いますが、最初に紹介したAW社の2製品が、費用対効果を考えると物凄く健闘していただけに、この落差は許せませんね(笑)。願わくば、初めてタイ旅行に行かれた方が、このカップ麺食べて「なんだぁ、トムヤムクンってこんな不味いのかぁ~」って早合点してしまう事がありませんように。
スポンサーサイト



[ 2009/11/19 00:00 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する